入荷情報

2017年2月12日 (日)

ラッキーウォーカー。。

ヒューマンアカデミー出身の若者?が始めた新しいハンドメイドブランド「ラッキーウォーカー」をバス・ポンドでも取り扱う事となりました。。

個人で自由にネット販売できるご時世であるにもかかわらず、敢えてお店の門をたたき取り扱いをしてくれないか、、と言う気持ち(勇気)を買ってとりあえずお店に置かせてもらうことにしました。。

コチラ↓透明感のあるハンドメイドグラスアイを装着し、フルハンドカービングで作られたペンシルベイト“SCAPPA”です。。

2017212hitori_2

全長100mm、24グラムのペンシルベイトで、本人曰く、、首振りからスライドの幅を自由に演出する事が出来、クイックなターンから足の長いスライドまで自在にアクションすることが出来るとの事です。。ウェイト配分を低重心に抑え、それによりロールの少ない状態でアクションすることが出来、使い手にとってコントロールしやすいペンシルベイトになったと。。。

2017212hitori_1

自分もサンプルルアーを1個頂きましたが、なにせまだ実際に使ってないのでアレなんですけど、本人から聞いた話を要約するとそんな感じのペンシルベイトです。。

まあ、今後の展開にも期待しましょう(^。^)y-.。o○。。。

そして、そんな駆け出しのハンドメイドブランドではありますが、、ちょっと試してみようかな~と思った人はコチラからポチッとヨロスクですm(__)m。。

BPトップページ

| | コメント (1)

2016年12月11日 (日)

調子こいて更に緊急生産!ケムチコ・エキスパート。。

内緒にしてた訳じゃないんですけど、、唐突に出来上がってきました。。。

コチラ↓ケムチコ・フッカーに続いての初登場アイテム「ケムチコ・エキスパート」(2800円)。。

20161211hitori1

コレは、かねてからチコユーザーさんからケム化してほしい!との声の多かったアイテムでして、今回のエキスパート・チコの2016新色生産に合わせて、ガウラクラフトさんにお願いして作って頂きました。。

ちなみに、今回のケムチコ・エキスパートのラバーレッグは後方一ヶ所集中式の固定方法でして、BOLTの「フグロッグ」に近いラバーレッグ位置となっております。。

20161211hitori2

コレはヤバイでしょ~(^。^)y-.。o○。。

このラバーレッグ位置だと、小枝などに敢えてルアーを引っ掛けてじっくりと誘うのには都合が良く、食いの渋い時期には大きな武器になるのではないかと思います。。

もちろんピンポイントでの首振り等、アクション重視の場合はノーマルのエキスパート・チコの方がキビキビ動いて使い易いでしょうから、その辺はご自身の判断でどっちが良いか選択していただければと思います。

まあ、どっちもまとめてやっちゃいたい!!ってヒトには、このケムチコ・エキスパートは待望のアイテムとなるのではないでしょうか。。アクション出来て、ネチネチ出来て、、ケムケムチコチコケムチコチコ。。あ~、チコチコ。。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

ところで、、、

前回ケムチコ・フッカーを紹介した際に、管釣りのトラウトゲームにも効きますよ~!!的な事をお話ししましたが、、どうやら管釣りのレギュレーションによっては使用不可な場合もあるようです。。(→スイマセン、、自分知りませんでした。。。)

って事で、、管釣りでこれらのケムチコアイテムを使用する際は、その辺のレギュレーションを確認したうえで、フック等も交換したうえで使う様にしてくださいね~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (2)

2016年12月 1日 (木)

緊急生産!ケム・チコ・フッカー。。

先週の11月22日の釣行で、痛恨のラインブレイクをしてしまいラスト1個の「ケム・チコ・フッカー」を失ったのは、魚をキャッチできなかった事と同じようにショックだったので、、さっそくガウラさんにお願いして作って貰っちゃいました( ̄▽ ̄)。。。

はいコチラ↓まだフッカー・チコの在庫があったので、全6色で緊急生産しちゃいました。。

20161201hitori1

前回作った時は、2014年の正月セール用に少量作っただけでして、それ以来約3年ぶりの生産となります。。

ちなみに、先日自分がロストしたのはコチラの↓RRカラー。。

20161201hitori2

ラバーレッグの色はちょっと変わりましたが、これで安心(^_-)-☆。。最後に控えているシーズン締めくくりの釣行に持って行けますね~。。。

ところで、、このラバーレッグを装着する事によって何がプラスになり、何がマイナスになるのか?改めて簡単に説明させて頂きましょう。。

分かり易く言うと、、レッグ無しのノーマル仕様の方が単純に首振りなどのアクションがクイックに反映されます。それに対し、ラバーレッグが付くとクイックな首振アクションなどは出しずらくなりますが、ピンポイントでよりネチネチと、、時には小枝にルアーを引っ掛けて誘う場合にプラスアピール材料となる訳です。。

ただ、フッカー・チコはそもそも首振り等もし易いセッティングとなってますから、ラバーレッグを付けてもある程度は首振りも出来ますので、、ネチネチも首振りアクションも、どっちも一緒にやっちゃいたい!ってヒトにはオススメのルアーになるのではないでしょうか。。(→悪く言えば、どっちつかずになってるとも言えます。アシカラズ。。)

ウェブショップはコチラからどうぞ(^。^)y-.。o○。。

続いて、、、

予約受付開始アイテムのご紹介です。。

アカシブランド/チニータ・ジャップスワロー(7300円)。。

20161201hitori3
<<写真はクリックで大きく表示されます>>

予定では、クリスマスの頃には出来上がってくるとの事です。。

ご検討くださいm(__)m。。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

大人のアンダースピン。。

もう既にいろいろなブログやSNSで紹介されてますから、ご存知の人も多いかと思いますが、、遅ればせながらウチのお店にも入荷したので簡単に紹介させて頂きましょう。。

コチラ↓アンダースピンキャストリールの新商品Try-Angle TU-01(46800円)です。。

20161125hitori_2

要するに、クローズドフェイスリールの亜種で、スピニングロッドにそのまま装着して使用する事が出来るタイプのレバーコントロールシステム(トリガーコントロールとも言います)のリールです。よりスピニングリールに近い感覚で使用でき、一般的には初心者にオススメのリールと言った位置づけですが、一部のコアなアングラーからは未だに愛され続けているタイプのリールでもあります。。ただ、これまで市場には入門用のチープなモノしか存在しなかったのですが、このTry-Angle TU-01は細部までこだわった大人の為のアンダースピンキャストリールと言っていいでしょう。

20161125hitori_1

実際に現行品としてダイワからは↓こんなリールが発売されてますが、質感だったりスペックだったりが大きく異なります。(コレはコレで、量産品として5000円ほどで買えるのも凄いんですけどね・・・。)

20161125hitori3

とは言え、正直なところこの手のリールにどれ程のニーズがあるのか?未知数ではありますが、新しい流れとして無視する訳にはいきません。。リールの雰囲気からすると、バス釣りよりもトラウト系のアングラーにより注目されるアイテムかと思いますが、この手のリールでチコゲームを楽しむのもいいかもしれませんね~(^。^)y-.。o○。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。。

Try-Angleさんのウェブページはコチラ。。

まあ、個人的にはこっちの↓アブ#505みたいなリールをTry-Angleさんには更に復刻してもらいたいですかね~。。。

20161125hitori1

多分、技術的にはぜんぜん作れると思いますから、、期待してます。。。

最後に余談を一つ。。。

昨日ケンミンショー観てたら三重の松阪の鳥の焼き肉が特集されてて、同じ中部圏の赤みそ文化岐阜県生まれの自分としてはコレ↓が気になって仕方がありません。。

20161125hitori2

「とり焼いて食ったらええやん」と言うネーミングもある意味秀逸ですしね。。。

さっそく調べてみたら、さすがにアマゾンでは扱ってなかったけど、、メーカーから直接お取り寄せは出来るみたいなのでポチッとしちゃおうかな~と思います。。

赤みそ文化、、万歳(^O^)/。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月16日 (水)

ドットスリー「ダニエル」シリーズ。。

大阪に工房を構えるドットスリーさんから、いよいよ完全オリジナルルアーが発売となります。。

コチラ↓ダニエルシリーズです。。

20161116hitori_3

八尾さんらしいハンドペイントが施された、ライブリーノイジータイプのルアー達。。発泡ウレタン製のボディーに、一つ一つオールハンドペイントで筆塗りされております。

20161116hitori_2

写真上が、オリジナルダニエル(6500円):95mm、27グラム前後。

写真下が、アナザーワンダニエル2P(7300円):110mm、28グラム前後。。

20161116hitori_1

写真右が、椎間板ダニエル3P(7800円):110mm、28グラム前後。

写真左が、ドットスリーダニエル4P(9000円):120mm、28グラム前後。。

ドットスリーさんが工房を開設して、初の全国発売モデルとなる為どれ程の量が生産され、皆さんのご注文に答えられるのか?ちょっと分からない部分もありますが、本日より予約受付を開始します。

発売時期は、今月末頃になるとの事です。。ご検討ください(^。^)y-.。o○。。。

→すいませんm(__)m予約受付締め切りました。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

話変わって、、、

今日はコチラ↓オウルジーンズさんからBP20thスペシャルカラーの「ねずみ」が届きました。

20161116hitori_4

ボディー長95mm(尻尾を含む全長は約190mm)。実測重量35グラム前後の、フルサイズライブリーねずみルアー。。

20161116hitori_5

リップ部分にはBP20thと打刻され、真っ黒のつぶらな瞳が可愛いですね~(*^。^*)。。。

それほど数を作ってませんので、お一人様1個までとなりますが、、ご興味ある人はコチラからポチッとヨロスクです(^。^)y-.。o○。。

ところで、、、

昨日は久々の釣り無し休日だったんですが、、ちょっと動くと暑いくらいの陽気でまさに釣り日和だったですね~。残念(>_<)。。。なんか、今年はその辺のタイミングがチグハグだけど、、昨日は年末年始に向けてやらなきゃいけないアレやコレやを、バーナビーと一緒に片付けました。

ハスラーの愛車メンテナンスもろもろがあって朝イチでディーラーに車を預け、もう一台の車ボイジャーのタイヤをスタッドレスに替えてもらったり、バーナビーと一緒にランチしたり、まあなんだかんだと一日動き回りました。。

20161116hitori

果たして、、来週の火曜日はどんな天気になるのやら。。。

紅葉して綺麗なフィールドを、一日のんびりと楽しみたいですな~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月13日 (日)

ひと目惚れ。。。

先月のウオヤ受注会の時に仕入れたルアーで、ひと目惚れしてついつい仕入れてしまったルアー。。それがコチラ↓サロモのバスバグです。。。

20161113hitori_1

なんとコチラ、、ポーランド製のルアーでして、そのルックスといいサイズ感といい文句なしの存在感。。ズングリむっくりのルックスからは想像できない、ナント!重心移動システムまでもが内蔵されているという作り込み。55mm、25グラムで、重心移動システムまで内蔵されていれば、そりゃ気持ちよくキャストできるでしょう。。

20161113hitori_2

分厚い立ち気味のリップが装着され、ほとんど潜らないセッティング。フックもベリーにワンフックと言うのが潔い!!

20161113hitori_3

目にはサロモの「S」の文字が入ってて、そういう細かいところも好感が持てますね~。。

もう、コレは間違いなく次回の釣行には連れて行きます(^。^)y-.。o○。。果たして、どれ程の仕事をしてくれるのか??コレは楽しみですね~。。。

気になる人は、ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

ついでにコチラ↓レーベルのジャンピングミノーも久々の入荷です。。

20161113hitori_4

もうこれは、言わずと知れたレーベルの定番ペンシルですが、、いわゆるザラスプークみたいなスライド系のアクションとは違う立ち浮きパニック系アクションが得意なルアーです。

115mm、23グラムとサイズ感的にもダイレクトタックルでも十分に気持ちよく使える感じですし、水面直下にダイブしたり、時にはジャンプアップしたりして、激しくアクションすると逃げ惑う魚を演出できます。もちろん、ソフトにアクションすればスローなテンポでネチネチ誘う事も出来るのも魅力です。

歴史は古いですが、意外とマイナーなルアーなのでこれまで使った事がないって人も多いんじゃないでしょうか。。

そんな人は、是非この機会にどうぞ。。。

ウェブショップはコチラから。。

ちなみに、、まだまだ他にもアメリカンルアー入荷してますので、明日以降順次ウェブショップにも掲載させて頂きます。お楽しみに(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年9月10日 (土)

再び発掘。。。

コレで3回目になるんでしょうか。。。

左巻きのリボルバー#514DXが発掘されました。。

これまでのパターン、右巻きのシルバーに混じって左巻きのシルバーが入っていたパターンと違って、今回は右巻きのブラックに混じって左巻きのシルバーが入ってました。。あ~らビックリ(゜o゜)。。。

コチラ↓もちろん新品です。。

2016910hitori1

ちょくちょく「左巻きのリボルバーありませんか?」と言う問い合わせを頂きますが、近々で再生産する予定もありませんし、コレは左巻きユーザーにとってはいよいよラストチャンスになるのではないでしょうか。。。

もちろん限定一台。。定価32000円(税抜き)。。。→売り切れました。。

ただし、箱はブラックの箱になりますのでアシカラズご了承くださいm(__)m。。

ズバリ!早い者勝ちですよ~(^。^)y-.。o○。。

問い合わせ・ご注文basspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

ところで、、、

夏もいよいよ終わりと言うタイミングなのに、睡蓮の花が咲きました。。多分これがラストの一輪になるのでは。。。しかも、オオカナダモ(アナカリス)の小さな花との共演です。。

2016910hitori2

オオカナダモの花は今が最盛期なのか?たくさん咲いてます。。

また、季節が夏から秋へとクロスオーバーしてるタイミングと言う事で、水辺を求めてトンボ達も現れるようになりました。。

2016910hitori3

見てる分にはトンボ達も可愛いんですが、卵を産んでヤゴが発生するとメダカちゃん達の天敵になってしまう訳で、喜んでばかりもいられません。。まあしかし、都心の貴重な水辺と言う事でいろんな生き物たちがやって来るのは致し方ないでしょう。。。

ホテイアオイの葉には気が付くとアブラムシが発生し、すると直ぐに蟻たちが集ります。。暑い日には蜂の給水ポイントとなり、次々と飛来してきます。。同じくスズメ達も水を飲みに来ますし、野良猫だって中に居る魚には目もくれず水を飲んでいきます。花が咲けばその花に蝶も止まり、ミツバチもやってきます。。

ホントちっぽけなビオトープですが、多くの生き物がやって来るんですよね~(^。^)y-.。o○。。

ちなみに、、今季のメダカ繁殖はほぼ失敗に終わりました。。。なぜだか??原因は分かりませんが、8月のうちにほとんどの親メダカが亡くなり、、今年生まれた子供たちも次々と死んでしまって、残ってるのは4~5匹のみ(>_<)。。。残念です。。

来年は、もっとうまく繁殖できるといいですね~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年9月 8日 (木)

懐かしのチョッカー写真&動画。。

夏のウオヤ展示会で受注を取った2アイテム、「チョッカー」と「チコ・フロッグ」が入荷しました。。

2016908hitori_3 2016908hitori_4

と言う事で本日、BPウェブショップにもアップいたしました。。

今回発売したこの2アイテムは、チョッカーが6年ぶり、チコ・フロッグが4年ぶりの生産となりますし、、ともにレギュラーカラーでの生産予定はありませんのでこの機会にご検討いただければと思います。また次の生産はいつになるか分かりませんしね~(^。^)y-.。o○。。

ところで、、、この2アイテムのうちのチョッカーに関してはとても思い出深い釣行がありまして、2010年の10月5日にオーバーザムーン石井さんとご一緒した房総ダム湖釣行でチョッカーだけが激烈反応が良かったことを思い出します。(→ブログ記事はコチラから。。コレは是非読んでいただきたい。)

キーワード「止からの。。。」チョッカーの真骨頂水面直下のステルス系ただ引きで連続バイトを貰って、二人で大盛り上がりしたことは忘れもしません。

2016908hitori_1 2016908hitori_2

ブログ記事を読んでいただけると分かりますが、本当にこの日は魚は見えても反応がなく、、色々ルアーを試す中でチョッカーだけが唯一反応があり、、あまりの反応の良さにムーン石井さんも辛抱タマラン(>_<)と、貸し出しチョッカーで結果を出したという、とても珍しいケースだったんですよね~(^。^)y-.。o○。。

とにかくチョッカーはそんな感じで、他のルアーで全く反応がない時こそ真価を発揮するルアーでして、、本当に地味なアクションのルアーなんだけど、今でもついついボックスに1個入れてしまいます。。まじでツボにハマった時のパワーは凄まじいですから。。。

そして、、コチラ↓当時ハマってたGoPro映像がしっかり残ってました。。

いや~、、懐かしいですね~。。たった6年前だけど、されど6年前。。。なんか凄く自分も雰囲気変わりましたよね~(^。^)y-.。o○(→老けたとも言いますが・・・)。。。改めて今この映像を見ると新鮮です。。

GoProもいわば走りの頃にやってて、今となっては飽きてしまって全然触ってませんが、、当時はハマってましたからね~。。。

また撮影しようかな~と思いつつも、既に操作方法などすっかり忘れてしまってますから、、困ったものです・・・。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月13日 (土)

BPロッドS-3クラッシック。。

かねてから要望のあった、大人な感じのシックなS-3。。

それを具体的にカタチにしたのが今月末に発売となるS-3 Classic です。。。

信頼と実績のS-3の調子はそのままに、クリスタルガイド仕様にし、、ダブルラッピングで仕上げてみました。。(→もちろんガイドが違うので多少調子は変わりますけどね・・・。)

2016813hitori1

コレなら、リボルバーはもちろんオールドダイレクトリールを合わせても違和感なくタックルがまとまるのではないでしょうか。。

2016813hitori2

大人な感じのソリッドグラスロッドS-3クラッシック。。いいでしょ~(^。^)y-.。o○。。。ラッピングデザインは2種類で、そのスレッドデザインに合わせてイエロークリスタルとレッドクリスタルのガイドでまとめてみました。

ところで、、ここまでの写真だけで気付いてる人はまあ居ないと思いますが、実はブランクのカラーリングにもひと工夫してあるんですよ。。これまでのS-3はと言うとソリッドグラスのブランクカラーをそのまま生かしクリアーの塗装を施しただけだったんですが、実はコレ御覧の通り↓ちょっとヤレた感じを演出するべく薄いアメ茶色のクリアー塗装を施してます。

2016813hitori3

並べると分かりますよね~。。写真上の1st.プロトがブランクそのままのクリアー仕様で、写真下の今回の最終モデルはうっすらとアメ茶色になっているのが分かるでしょう。。コレで、買ったその時からオールド感?を味わう事が出来るのではないでしょうか。。

これまで発売してきたS-3はラスタスレッドをはじめ派手なデザインの物が多く、「さすがにちょっとコレはな~・・・。」って思ってた人も、今回のS-3クラッシックなら問題ないでしょう。。まあ、自分も50歳を過ぎてそれに似つかわしい?S-3が欲しいな~と思っていたところでの待望の一本となります。。

価格も税抜き22000円と、オリジナルのS-3と比べてもそんなに高くなってませんから、、お買い求めしやすいのではないでしょうか。。。

発売は今月末となります。お楽しみに(^。^)y-.。o○。。。

話は変わって、、、

当初の話からはちょっと遅れてロドリムック「ロドリ・サーフェスVol.3」が出来上がってきました。

2016813hitori4

トップ堂が無くなり、トップウォーター系の出版物が減った中、貴重なムック本だと思います。更に、アルバンで発売されているトップウォーター系の映像がまとめられたDVDが付録で付いてます。もちろん私松井も出てます。。って事で、お買い物のついでに1冊ポチッとどうぞ。。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

BPトップページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 4日 (木)

サムルアーズまとめて取り扱い開始。。

これまでもトップウォーター系アイテムに限って取り扱いをしてきた「サムルアーズ」ですが、今回その他のアイテムも含めて取り扱いを開始する事となりました。。

2016804hitori

と言う事で、、ざっくりと現在在庫のあるものをまとめて送って頂きました。。

サムルアーズさんは琵琶湖のほとりに本拠地を置くいわゆる関西系ブランドと言う事で、関東エリアでの取り扱い店が西と比べると少なく、、「じゃあ!!ウチで良ければ是非。。。」といった流れでトップウォーターアイテムに限らず全アイテム取り扱う事となった訳です。。

2016804hitori2

そんなこんなで、まだ自分も詳しくサムルアーズの商品知識がある訳ではないので、、各アイテムの詳細を知りたい場合は「サムルアーズホームページ」でご確認いただければと思います。。

もちろん今後も随時新商品なども入荷していきますのでよろしくお願いしますm(__)m。。

ウェブショップはコチラからどうぞ。。。

話変わって、、、

ガウラクラフトさんとロベルソンさんのコラボアイテム、ロベルソン10周年記念ルアーが発売になります。。

それがコチラ↓「クリープスピン」です。。。

2016804hitori4
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

ロベルソン宇田さんとガウラ青芳さんのタッグによって生まれたダブルスイッシャーですが、どうやら既にちょっと数が足りていない様なのでご予約頂いても先着順になってしまうかもしれません。。なので、その点ご了承頂いたうえでご予約頂ければと思います。

よろしくお願いします。。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

最後に、、、

自分の発注ミスでずっと在庫切れとなっていたBPダブルフック#1/0ですが、やっと8月になって入荷してきました。。ホント遅くなってしまいすいません。。。

2016804hitori3

何かと一番使う機会が多い#1/0サイズを切らしてて、大変ご迷惑をおかけしましたm(__)m。。。

ウェブショップはコチラからどうぞ。。

BPトップページ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧