カヤック

2017年3月10日 (金)

イベント予定など。。

先ず、昨日のカヤックネタをアップした際に書き忘れた事。。

そうなんです。。毎年開催してるカヤックミーティング(→当初はカヤック試乗会。)ですが、もちろん今年も開催します。。。もうコレも恒例行事となってますから、自分としても外せません。。

場所はいつもの小貝川福岡堰で4月16日(日)に開催する予定です。。

2017310hitori_1

ココ、小貝川福岡堰はまさに桜の花が咲くタイミングの前後でトップウォータールアーにバスが反応し始めるタイミングでして、忘れもしない2015年4月7日の釣行ではシーズン初バスにしてスモール50アップキャッチと言う快挙?を成し遂げました。。。

2015408hitori4

もちろん天気や水位等のタイミングに左右されますが、そんな一発大物の夢を見つつイベントに参加してみようってヒトは、予定を空けて準備しておいて下さいね~(^。^)y-.。o○。。

詳細に関してはまた後日お知らせしますが、いつも通り朝は自由にカヤックで釣りしてもらって、その後カヤック試乗会的な事もしつつ、、ロッキー料理長の作る焼きそばを食べながら、、カヤックアングラー同志の交流を深めて頂ければという、とても緩~いイベントです。。。と言った感じなので、ここから今季の釣りをスタートするのもいいかもしれませんね~(^_-)-☆。。

次に、、、

かなり先の予定となりますが、コレもまた恒例となっている「四尾連湖キャンプ」の開催日が決定しましたのでお知らせします。。

7月28日(金)~7月30日(日)の3日間で開催しますので、参加希望の方はスケジュール調整ヨロスクですm(__)m。。

2017310hitori_2

お盆休み絡みだとどうしてもキャンプ場が混みあうし、行き帰りの渋滞も酷いので、今年もちょっと早めの開催とさせていた来ます。。その分キャンプ場ではマッタリできますからね~(^。^)y-.。o○。。

以上、分かってる範囲でのイベント予定報告でしたm(__)m。。。

最後に、、、

今日もガウラ青芳さん釣ってますね~。しかもケムじゃないフルサイズルアーでいきなりの50アップ(^O^)/。。。

2017310hitori_3

今度のお休み14日(火)には青芳さんと一緒に釣りをする予定になってますが、これ見ちゃったら期待しちゃいますよね~(^0_0^)。。。

自分も、今度の火曜日の釣行ではケム&チコは封印して、フルサイズルアーオンリーで覚悟を決めて挑もうかと考えてます。。

果たして!どんな結果が待ち受けているのか、、今から楽しみです。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2017年3月 9日 (木)

2017新艇が届きました。。

昨シーズンの後半戦に手首を痛めてしまって、すっかり出動機会が減ってしまったカヤックではありますが、、もちろんやめた訳ではありませんよ~(^。^)y-.。o○。。

シーズンオフを挟んで手首の調子もすっかり良くなって、準備は万端。。(→五十肩で左肩は痛いんですが・・・。)

そして!今季自分が導入する新艇が届きました。。

コチラ↓ライオット社のクエスト9.5です。。。

2017309hitori1

全長290センチ、幅70センチ、重量17.8キロ、最大積載量136キロ、87000円(税抜き)。。

2017309hitori2_2

まだ実際に乗ってないので見た目の印象など、特徴を一つ一つお話しさせて頂きます。。。

先ず、印象的なのはそのフォルム。。バウからノーズにかけてのラインがとにかくスパルタンな感じで、御覧の通り↓かなり尖った形状となってます。。

2017309hitori3 2017309hitori4

コレなら水切れがいいのも想像がつきますよね~。更にハル(船底)形状も特徴的で波打つようなデザインとなっており、センターキールの左右外側にもピークがあるんです。。コレにより一時安定(初期安定)が高くなることは間違いないでしょう。

2017309hitori5

あと、一番最初の自分がシートに座ってる写真を見て頂いても分かるかと思いますが、全高が低いのもの特徴と言えるでしょう。。コレは好き嫌いの問題になるかもしれませんが、個人的にはまさにツボでして、コックピットエッジが低い分キャスト時やアクション時にグリップエンドが当たる事もないでしょうし、自分としては好都合な要素の一つと言えます。。

ただ、コックピットの開口部分は気持ち小さめで高さもない為、体格の大きい人にはちょっと窮屈な感じになるかもしれません。そんな人にはこのクエスト9.5より一回り大きいクエスト10の方が比較的快適になるのではないでしょうか。。

2017309hitori6

シート周りも非常にシンプルな機構でまとまっている印象です。。

2017309hitori7

股下にあるコードを引っ張る事で↑背もたれの角度を調節する事が出来、背もたれの高さも↓予め調節しておくことが出来ます。。(→写真は背もたれが一番低い状態にセッティングして撮ってます。)

2017309hitori8

リアにはハッチが装備されており、ロッドホルダーも1個標準装備されております。まあ、竿は立てないにしても、このロッドホルダーにランディングネットを入れたりボガグリップを入れたりすることが出来ますから、そんな感じで利用する人も多いのが現実です。。(→無くても困らない装備だけと、有るとちょっと便利。。)

2017309hitori9

もちろんハッチはコックピット側と隔壁で完全に遮断されてますから↓コックピット内は完全にドライな状態を保つことが出来ます。

2017309hitori10

といった具合で、全体的にはなかなかグレード感の高い印象の艇と言って良いと思います。。。

その安い価格から人気となってるパーセプションのサウンド9.5もいいですが、チョット奮発してスパルタンなルックスのクエスト9.5をチョイスするのもいいんじゃないでしょうかね~(^。^)y-.。o○。。サウンドに関しては既に予約してるヒト以外はいつ手に入れることが出来るのか?分からない状況になってるみたいですが、クエスト9.5に関してはまだメーカー在庫艇がありますので即納可能です。。。

クエスト9.5(税抜き87000円)の在庫カラーは、写真のオレンジ、ライトブルー、イエロー、レッド、ホワイト/ブルー、イエロー/レッドの全6色。。

クエスト10(税抜き92000円)の在庫カラーは、ライトブルー、イエロー、ホワイト/ブルーの全3色。。

2017シーズン早々からいち早く新艇を導入したい!!ってヒトにはオススメです(^_-)-☆。。。

もっと詳しく話を聞きたいってヒトは遠慮なくお電話ください。。

最後にコチラ↓2017シーズンを共にするカヤック2艇とカナディアン1艇。

2017309hitori12

コレで今年もたくさんの思い出が作れることを願ってます。。。

最後にライオット・クエスト10HVのPV動画を貼っておきます。。お時間ある人はご覧あれ(^O^)/。。。

カッコいいですよ~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

2017年カヤック動向。。

もう既にいろんなところで話題になってますが、改めまして2017年シーズンのカヤック動向についてお話ししたいと思います。

先ず、これまでイチオシカヤックとして紹介し続けててきたエモーションカヤックですが、本国アメリカのメーカーの意向もあって日本へのデリバリーがストップしてしまう事になってしまいました。。まあ正直コレは残念ですが、そんなエモーションカヤックを取り扱っていたinitさんからは2017シーズンからライオットというメーカーのカヤックが提供される事となりました。。

9月に開催されたイニットカップの際に既にお披露目されたメインの艇はコチラ↓ライオット・クエスト9.5&10.0です。。

20161119hitori_1

グッと近寄ってみるとコチラ↓。。。

20161119hitori_2

特に9.5の方のシュッとしたデザインが個人的には気になりますね~(^。^)y-.。o○。。まだ、現物を見せていただく機会がないので、いつか実際に乗ってみてから具体的なインプレッション報告をしたいと思いますが、リアハッチとコックピットの間にはちゃんと隔壁もあって、かなりしっかりとした作り込みになってる様です。重量も17キロと比較的軽めですし、コレはかなりいいんじゃないかと。。。

20161119hitori1

ちなみに自分は、このライオットと言うメーカーのホワイトウォーター艇を持っていたりします。(ぜんぜん使ってませんが・・・。)

続いて、、、

モンベル扱いの艇では注目のコチラ↓サウンド9.5が発売されます。。

20161119hitori_3

グッと近寄ってみると↓。。。

20161119hitori_4

既に、そのコストパフォーマンスの高さから人気だったサウンド10.5のダウンサイズモデルで、唯一の弱点ともいえた重量が、ずいぶんと軽くなった点は見逃せません。。カタログスペックでは約3キロ軽くなり、コチラも重量は17キロ。。。

20161119hitori2

構造的にはほぼ変わってないので、リアがヘビーなのは変わりないと思いますが、お値段も更に安くなって62000円(税抜き)ですから、コレまた人気の艇になる事は間違いないでしょう。。発売カラーは写真のSEAカラーと、緑黒系のカモMCAMOカラーの2色展開となります。。。

毎年そうなんですけど、、どの艇もシーズンインしてから購入しようと思っても、なかなかすぐには提供できないケースが多く、確実にシーズンの早い段階から手にしたい人は早めの注文をオススメします。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

ところで、、、

お気付きの人も居るかと思いますが、自分は秋シーズンになってから全くカヤックで釣りをしておりません。。

最後にカヤックに乗ったのが8月17日のブログにアップした台風前釣行。朝方は写真の通りとっても穏やかだったんですが、その後急激に天気は荒れ、操船地獄に陥り、片手操船での無理がたたって手首を痛めてしまったんです。。

その後は、キャストをするときも手首が痛かったりして悪影響が出てしまったので、これまで約3カ月の間はカヤックフィッシングを自粛しておりました。。

そして、やっと手首の状態も良くなってきたので、今度の休みは久々にカヤックで釣りに行こうと考えてます。。

沼系フィールドは風が吹くとまたヤバいので、大事をとって久々の房総M湖にでも行こうかと(*^。^*)。。。きっと、水辺の木々も色付き、綺麗な景色が広がってるんじゃないでしょうか。。

って事で、、お時間ある人は22日(火)にM湖でお会いしましょう(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月12日 (金)

チヌークXPインプレッション。。

6月の遠征時に使用して以来、遅れ遅れになってしまっていたアクアグライド社のインフレータブルカヤック「チヌークXP ONE」のインプレッション報告をさせていただきます。。

外観などの見た目は、遠征前の5月28日のブログで書かせて頂いた訳ですが、、その後個人的に問い合わせを頂いた方へは個別でその使用感を説明させて頂いておりました。

まず乗ってみて一番印象的だったのがその安定感。。。見た目の通り、べたっと横幅のあるカタチですから↓まあこれは想像通りの結果と言えるでしょう。。

2016812hitori_1

全長274センチの9フィートクラスの長さですから、ちょっと寸詰まりな感もありますが、オープンデッキのシットオンに近い形状なのでスペース的に窮屈な感じはありませんでした。ただし、この長さで船底(ハル)形状はベタッとしてますから、付属のフィンを装着しないと直進性は悪くクルクル回ってしまいます。なので、釣りをする際はこの付属のフィンを装着するのが必須となってくるでしょう。。

一方、このフィンを装着するとウィードとかを拾い易く↓琵琶湖の内湖で釣りをした時は気が付いたら大量のウィードを引っ張ってたりしましたから、その点も注意が必要でしょうね~。。

2016812hitori_2

あと、比較対象となるエアフレーム・ワンと比べると、やはりベタッとして安定感がある反面、足は遅いですから、長距離を漕ぐときはちょっとかったるいかもしれません。なので、他の艇の釣り仲間と一緒にカヤックフィッシングをする際には、長距離移動時に少々ストレスを感じるかもしれませんね~(^。^)y-.。o○。。

とは言えこの価格はやはり魅力的でしょう。。カヤックフィッシングをしたいけど置き場所がない!とか、車載が出来ない!ってヒトには、とても都合の良いアイテムだと思います。。空気を入れる作業もダブルアクションポンプを使って約5分ほどで完了しますし、それほど苦にならない程度だと思います。(→空気を抜く撤収作業一瞬で終わりますしね。。。)

以上のようなことを踏まえて、、これまで色々な都合で二の足を踏んでいた皆さん!チヌークXPでカヤックフィッシングを始めてみてはいかがでしょう。。

一応、BPウェブショップの方にも商品掲載しておきましたが、コチラのアイテムは注文後取り寄せてからの発送対応となりますのでアシカラズご了承ください。。

また、通常のカヤックと違い送料無料で全国へ発送できますのでその点も大きなメリットと言えるでしょう。。

ご検討ヨロスクです(^。^)y-.。o○。。。

問い合わせ・ご注文basspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年5月28日 (土)

「アクアグライド」インフレータブルカヤック。。

今日は、今季から輸入開始となったリクレーショナル・インフレータブルカヤック「アクアグライド」社のチヌークXPをご紹介させて頂きます。。

先ず、全体像はコチラ↓ソロ艇は全長274センチで、自分が乗っかると御覧の通りのバランス感となります。

2016528hitori1

アクアグライド/チヌークXP ONE(55000円)→(二人乗りのチヌークXP TWOは68000円です。)

大まかなイメージとしては、シットインでもなくシットオンでもない、両方の良いとこ取りのバランス感が好印象な感じでして、600デニールの本体側も十分に丈夫でガッチリした作り込みとなってます。その割には総重量が10キロと軽いのも魅力と言っていいでしょう。。それでもってこの価格は、正直安いと思います。ハイ。。。

しぼんだ状態だとこんな↓感じ。。

2016528hitori2

メインチャンバーは左右別に用意されており、それぞれに空気の入れ口が別に用意されております。

2016528hitori3

更にフロアチャンバーも別途用意されていますので、都合3気室となり、イザという時の安全面でも安心感が持てるでしょう。。

2016528hitori4

そこにシートを装着すれば、、ハイ出来上がり(^。^)y-.。o○。。

2016528hitori5

慣れれば4~5分の作業ですべての準備が出来るのではないかと思います。

また、リジット艇と比べて船底の形状がべたっとしてるので直進安定性が悪いのが一般的なインフレータブルカヤックの心配要素なのですが、コチラも取り外し可能のフィンが付属してますので問題はないでしょう。。

2016528hitori6

まあ、まだ実際に乗ってないので大きなことは言えませんが、インフレータブルカヤックの大きな特徴ともいえる安定性に関しては、間違いなく抜群の艇だと思います。。

2016528hitori7_2

これまでオススメしてきたエアフレーム1はシットインタイプで大柄な人にはお勧めできませんでしたが、コレはオープンデッキで解放感もありますし、かなり大きな人でも問題ないかと思います。。(→カタログ上の最大積載重量は113キロとなってます。)

また、シート横の場所に取っ手が付いてるので持ち運びにも便利。。。

2016528hitori8

アパートやマンション住まいでリジッド艇の置き場所がない!ってヒトには、まさにオススメのフィールドギアになる事間違いなしです(^_-)-☆。。

あと、インフレータブルカヤックって、遠征の時とか多数の艇を車載する必要な時に1艇あると凄く助かります。。そこそこ大きな車でも2艇までは簡単にキャリアに載せられますが、3艇以上となると特別な器具を装着しないとなかなかうまく積めません。。そんな時にインフレータブルカヤックがあると実に楽ちんなんです。。

って事で、6月10日から予定している恒例の琵琶湖・四国遠征の際には試乗艇をお借りして実際にフィールドで使わせて頂く事となっております。その際にはまた詳しくインプレッション報告をさせていただきますね~。。

もう、そんなインプレッション報告は必要なく、すぐ欲しい!と言う方はメーカー在庫もあるようなのですぐにでも手配可能です。。そして何より普通のカヤックと違って段ボール箱で一般の宅配便として配送できますから、ご自宅まで送料無料でお送りできます。。その点も魅力ですよね~(^。^)y-.。o○。。

ご検討よろしくお願いします。。。

PS) 付属品として、収納袋とリペアキットが付きますが、ポンプは付属しておりませんので、コチラは別途用意する必要があります。。

問い合わせ・ご注文basspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年4月24日 (日)

カヤックミーティング in 小貝川。。

ハイ!行ってきました、カヤックミーティング in 小貝川。。

2016424hitori_6

天気予報では、朝には雨が上がってるという予報だったんですが、、コレが残念な事に朝8時位まで冷たい雨が断続的に降り続き、合羽の準備をしてなかった人も多く、、皆さん震えあがりながら釣りをしてました。。

そんな状況ではありますが、多分20名以上の参加者が集まり、限られた水域で皆さん悪戦苦闘(>_<)。。。

自分はと言うと、、またしても魚に優しいスタイル継続中で、スゥィーパーとLZマチックミノーのプロトで、2匹で4バイト追い喰い2連発貰ったんですが、乗せられず(T_T)。。。まあ、あれは多分スモールだったんでしょうけど、都合4回も出て乗らないんだからしょうがないです。。ホント、魚に優しすぎでしょ・・・。

さて、そんな厳しい中でも結果を出したのは今年も二人のみ。。

優勝者はコチラ↓5Mでラージの43センチ、、おめでとう(^◇^)。。。。

2016424hitori_1

もう一人↓第2位はスモール、、すいませんヒットルアーと正確なサイズは聞いてません。。

2016424hitori_2

といった具合に、、釣果の方はイマイチではありましたが、とりあえず二人だけでも釣れて良かったです。。状況が状況だっただけに、誰も釣れないんじゃないかと心配しちゃいました。。。

さて、釣りもひと段落し、、9時を過ぎたころから天気は良くなり、ダラダラとフリータイム。。ロッキーケータリングサービス?による恒例の焼きそばは、相変わらず美味しかったですね~(^。^)y-.。o○。。

2016424hitori_5

ほんといつもありがとうございますm(__)m。。感謝感謝。。。

2016424hitori_4

そうこうしてると青空が広がり、ポカポカ陽気に気を良くして一人真昼の第二ラウンドに挑んだんですが、、ハイ!異常なし。。。甘くないです。。

2016424hitori_3

そんなこんなで、楽しくカヤックミーティング終了と相成りました。。

参加した皆さん!お疲れさまでした(^O^)/。。。また、もうちょっといい時季になってからも開催したいですね~。。

以上、簡単ですがカヤックミーティング報告でした。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年4月22日 (金)

明後日24日はカヤックミーティング。。

既に4月7日のブログでもお知らせしてます通り、明後日24日(日)はカヤックミーティング in 小貝川福岡堰を開催します。。

場所などの詳細はその4月7日のブログをご覧頂ければと思いますが、、今一度確認の意味も込めて、当日早朝に行うプチ釣り大会の参加方法をご説明します。。

とにかく、面倒な事前の受付等はありませんので各自三々五々で会場入りして頂き、日の出とともに安全な状況となったら釣りを開始して頂いて結構です。。そして、とにかくトップウォータープラグで釣って頂ければそれでOKと言う、至ってシンプルで、緩~い開催方法となります。唯一お願いしたいのは、魚を釣った場合バス持ち写真とサイズが分かる写真の合わせて2枚は必ず撮って頂ければと思います。。よろしくお願いしますm(__)m。。

もちろん一番大きな魚を釣った人には賞品用意してますから、頑張ってくださいね~(^。^)y-.。o○。。

去年はコチラ↓優勝者のラージ51センチと。。

2015419hitori3

準優勝者のコチラ↓スモール46センチが釣れているくらいですから。。。

2015419hitori2

今年もなんだかんだ言って、何人かはいい魚を釣ってくるんじゃないでしょうかね~(^。^)y-.。o○。。もちろん自分も、今季初バス目指して本気で挑む予定です。。。

その後、9時くらいになったら、さすがに状況的にも厳しくなるでしょうから釣りの方は一旦上がって頂き、結果報告&賞品授与式?を執り行います。。

まあ、その後はダラダラと参加者同士親交を深めていただければと思います。。一応、ロッキーコック長が昼前には焼きそばを準備してくれますが、近くにコンビニもありますし、お腹が空いたら好きなように買い物して、のんびりしてていただければと思います。

まあ、残念ながら当日は曇り時々雨の天気予報となってますので、そこだけがちょっと心配ですかね~。。(→釣りする分には大歓迎なんですけど・・・。)

最後に、、この機会を利用してにカヤックに試乗したい!ってヒトは、9時過ぎから12時位までの間に、ご自身のニーブーツを持参でご来場いただければと思います。。今年は試乗艇として特別に用意してるカヤックはありませんが、ミーティング参加者のカヤックに試乗して頂くカタチで、体験カヤッキングをする事が出来ます。。もちろん!簡単な乗り方や漕ぎ方などはレクチャーしますので、ご安心くださいm(__)m。コチラも、事前受付等はございませんのでお時間ある人は気軽にお越しください。。

と言う事で、明日23日(土)のお店の営業は午後9時までの短縮時間営業とさせて頂きます。また、当日24日(日)はママ松井の留守番営業となりますので、アシカラズご了承ください。。。

話は変わって、、、

予約受付アイテムのご案内です。。

コチラ↓タマタマルアー/ビーマイビーバー・クラッシックです。

2016422hitori

振り返ること15年ほど前に、レギュラーリリースが出来なかったビーマイビーバーの原型となる大型のビーバーを、復刻版として限定リリースする事となりました。。それがこのクラッシックモデルです。。

尚、限定リリースで少量生産との事なので、予約を頂いても確保できないことも考えられますので、その点はアシカラズm(__)m。。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年4月 7日 (木)

カヤックミーティング in 小貝川福岡堰詳細。。

先日さらっとお知らせしてましたカヤックミーティングに関して、今日は改めて詳細を説明させて頂きます。。

開催日は4月24日(日)、いつもの小貝川福岡堰にて開催します。これまでこのイベントは「試乗会」と謳ってましたが、「カヤックミーティング」になっても基本的にはやる事は一緒です。朝イチから、プチ釣り大会をやって、コレはもう日の出とともに三々五々で好きなように釣りをしてもらって、一番大きな魚を釣った人に賞品を用意させて頂きます。(→賞品は多分リボルバー。。)

とにかく参加者の人は魚を釣ったら、出来るだけサイズの分かるように写真を撮っておいてください。。お願いするのはそれだけです。最終的には自分が写真を見て判断いたします。。本日「BP投稿写真ブログ」にもアップしました通り、去年よりは幾分遅れている感じですが、いよいよ釣れ始めてますから、この流れだと、24日頃はちょうどいいタイミングでラージ&スモール共に良い魚が釣れるんじゃないでしょうか。。楽しみですね~(^。^)y-.。o○。。

釣りをした後は、芝生の広場でのんびりとした時間を過ごしていただきつつ、、カヤックアングラー同志親交を深めてもらえればと思います。。これで新しい釣り仲間が増えるといいですね~。。

一方、カヤックを試乗したい!というヒトは午前9時頃~昼過ぎ位の間に来場して頂ければ、集まった人達のカヤックにご試乗いただくことが出来ます。。今季はコレといった新しい艇もありませんし、こういったカタチでいいんじゃないかと考えました。。当日はいろんな人がいろんなカヤックに乗ってくると思いますので、それなりに色々な種類の艇に試乗して頂くことが出来るでしょう。。

と言う事で、、カヤック試乗で参加するヒトはご自身のニーブーツだけは持参でご来場いただければOKです。。他はすべて貸し出し致します。。

改めて場所を説明しますと、小貝川福岡堰のコチラ↓マップの場所です。。

ピンが立っている場所に駐車場がありますので、そこから歩いてすぐの広場が会場となります。

2015419hitori4

ご覧の通り、かなり広いスペースがありますので、ちょっとしたデイキャンプ気分を家族連れで楽しんで頂く事も出来るかと思います。。

でもって、昼頃には恒例の?ロッキー君の名物焼きソバも振る舞われる予定なので、お楽しみに(^o^)丿。。

2014421hitori4 2014421hitori5

以上、、分かりましたでしょうか???何か、分からない事などありましたら遠慮なくご連絡ください。。。

2015419hitori5

予め参加者受付とかはありませんし、とにかく緩~いミーティング(プチ釣り大会)なので、お時間の都合付く人は是非ご参加いただければと思います。

皆さんのご来場お待ちしてます(^o^)丿。。。

当日は、天気が良くなるといいですね~。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年4月 6日 (水)

釣れない写真いっぱいの釣行記。。

ハイ。残念ながら、結果から言いますとまた今回も釣れませんでした。。残念(>_<)。。。

けど、なんだかんだと写真はいっぱい撮ってきたので、、写真いっぱいの釣れない釣行記アップさせて頂きます。。

先ずは、夜が明けると同時に桜の花咲く小貝川福岡堰へ今季初カヤック浮き浮きスタートフィッシング。。

2016406hitori_4

微風、霧雨でちょっと寒いくらいの天気でしたが、、釣れそうな雰囲気だけはムンムンだったんですけどね~。。。

桜の花は6~7分咲きといったところで、まだ花びら絨毯は少なめだったので、ダブルスイッシャーの「スゥィーパー」もどうにか使う事が出来ました。ちなみにコレが、桜の花が散る終盤に差し掛かると、花びら一杯になっちゃって、限られたルアーしか使えなくなっちゃいますからね~。。

2016406hitori_5

そうこうしてるうちに、すでに先日今季初バスを手にしてる強い味方、勇崎さん登場!一緒に気合い入れてキャストを続けます。。

2016406hitori_6

まあ、なんでしょう、、桜の花と言いウグイスの鳴き声と言い、春らしさは全開なんですが、全く反応なし(>_<)。。ちょっと早かったのかな~。。。

更に、名前は聞き忘れましたが、野田市から駆け付けてくれたバイキングカヤックに乗る援軍も一人増え、くまなく3人で頑張ったんですよ。。

2016406hitori_9

とにかく3人の力を合わせても力及ばずで、三人揃って完全無欠のノーバイトノーフィッシュ。。

4月24日に開催するカヤックミーティングの際にリベンジ出来る事を願うばかりです。。。勇崎さん、今度こそは頑張ろうね!!

2016406hitori_8

そうこうしてるうちに、9時過ぎた位から花見客がどんどんやって来て、お花見カヤッカーも続々と現われ始め、平日なのにかなり賑やかなフィールドに。。

2016406hitori_12

ってな感じで、今週末辺りにここで釣りをしようってヒトは朝イチから9時くらいまでが勝負になると思います。多分、週末ともなると駐車場もすぐにいっぱいになってしまうと思いますので、計画してる人はお気を付けくださいm(__)m。。

釣りを切り上げた後は、カヤックルアー「スゥィーパー」の写真をいろいろ撮ってみました。。

スゥィーパーとお揃いカラーのマイカヤック「サンティ」の上に乗っけて撮ってみたり。。

2016406hitori_2

桜の花びらが浮かぶ水面に浮かべて撮ってみたり。。

2016406hitori_3

で、最後に橋の上から記念撮影。。。

2016406hitori_10

とにかくこの週末にはここの桜は見ごろを迎えます。。釣果はともかく、この雰囲気を味わえるのは一年でこのタイミングだけですから、ご近所の人は足を運んでみてはいかがでしょう(^。^)y-.。o○。。まあ、なかなか癒されますから。。。

その後、午後からは冬タイヤからノーマルタイヤに交換する用事があったので、途中の手賀沼水系のとある小さな水路でちょっとだけタナゴ釣り。。

こんな↓ところです。。ホントすぐ足元で釣る感じなので、先日入荷したばかりの8寸切り3本継のBP和ラスタ2尺1寸をチョイス。。

2016406hitori_13

周りには、つくしがいっぱい生えてましたね~(*^。^*)。。

2016406hitori_14

今回はタナゴ釣りの方もなかなか苦戦しましたが、小一時間でつ抜けしたところで終了。。アタリはあれどなかなか乗らなかったり、そのアタリもなかなか微妙で、ちょっと熱くなっちゃいましたね~。。。やっぱり、メジャーフィールドのタナゴ釣りは難しいです。。

2016406hitori_15

以上、とりとめのない釣行記でした。。。

さて!来週は何処へ行こうか??

そろそろ、初バスを手にしたいですな~(-。-)y-゜゜゜

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年4月 3日 (日)

恒例のお花見カヤックフィッシング。。

ハイ!この時季が来るのを首を長くして待ってました(^。^)y-.。o○。。

明後日の休みは、恒例の小貝川お花見カヤックフィッシングです。。

2014409hitori_2

忘れもしません。去年の初バスは、この小貝川お花見フィッシングでスモール50アップを釣った事を(*^。^*)。。ホントあれは忘れられない劇的な一本でしたね~。しかも↓発売前のカザドレスBで釣った事も、個人的には出来すぎストーリーでした。。(→その時のブログ記事はコチラ。。)

2015408hitori4

タイミング的にも去年とほとんど同じだし、今年も一発頂きたいですな~。。天気も明日が雨で、火曜日は曇り空と言う事で、、期待は膨らむばかりです。。。

桜の開花のタイミングも、多分東京よりちょっと遅いので、、まさに満開のベストな状況かと思います。って事で、今回は久々に一眼レフも持って綺麗な桜フィールド写真も撮ってこようかと考えてます。。

そんな訳で、平日で厳しいとは思いますが、、お時間ある人は是非フィールドでご一緒しましょう(^。^)y-.。o○。。多分自分は、朝イチから午前中だけしか釣りしないと思いますが、いつもの場所からカヤック下して、釣りしてますので、、一緒にカヤックフィッシングを楽しみましょう!!

2013403hitori_2

2013403hitori_3

2012411hitori_2

そして、多分このタイミングだと出店も出てると思いますので、ちょっとしたお祭り?気分も味わえます。。

お時間ある人、、是非!お待ちしてますね~(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧