« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

キャッチ&イート行ってきました。。

つい先日練馬駅のすぐ近くにできた、釣り堀で釣った魚をその場で食べることができ、、更にお酒も飲めちゃうというお店「キャッチ&イート」に、昨日行ってきました。。

サクッと今月のアイテムの出荷作業を終え、家を出て、、お店に着いたのは午後5時位だったでしょうか。。駅練馬駅から徒歩2~3分という近い立地も嬉しいですね~。。

20161130hitori_1

自分がお店に行った時には、通りすがりのカップルがモロコ釣りに夢中になってました。。

はいコチラ↓お店をやってるのはちょっと前まで宮沢湖フィッシングエリアの管理人をやってた竜也君です。。。

20161130hitori_3

そもそもこのキャッチ&イートの釣り堀スタイルは、タイの手長エビ釣り掘りを参考にしてカタチになったモノで、、タイでは釣って食べる釣り掘りはかなりポピュラーな存在との事。。

一応レギュレーションは↓こんな感じ。。

20161130hitori_4

一時間1000円で、貸し出しタックルで釣れるだけ釣っていいのですが、天婦羅もしくは唐揚げのサービスをしてくれるのは20匹までと言う事になります。。ちなみにオープンして約1週間での最高記録は一時間で67匹との事。。。もちろん自分はその記録を目指して本気です(^_-)-☆。。

貸し出しタックルは↓こんな感じ。。(→つまり手ぶらで行って楽しめると言う事です。)

20161130hitori_8

ウキの付いてない脈釣り仕掛けで、手に伝わるアタリを感じて素早く合わせて釣ると言う事になります。

さてさて、、釣りを開始するその前に腹ごしらえ。。なにせ釣りを始めたら食ったり飲んだりする暇はないですからね~(^。^)y-.。o○。。

ご覧の通り↓棚にずらっと並んだ缶詰から、お好みの一品を選ぶことが出来ます。。

20161130hitori_2

で、コチラ↓ウィンナーソーセージの缶詰とカールスバーグで景気づけの一杯。。

20161130hitori_5

さあ!ガソリンも入って準備OK。。

一時間制限のフィッシングタイムスタートです。。。

そりゃ忙しいですよ~。。貸し出しタックルと一緒に支給される小さなペレットエサは針持ちが悪く、放っておいたらすぐにモロコちゃんの餌食となり、針からエサだけ持ってかれちゃいます。。オモリが着底したら、即アタリが出るので手先に神経を集中していつでも合わせを入れられるように構えます。。もちろん魚はいっぱい居ますからすぐにアタリはある訳で、それを感じつつどこで合わせたらいいのか?最初は苦労しましたが、コツをつかんだら連続で針掛かりするようになりました。

ハイ。。釣りしてる時の写真は無いです。そんな暇ないですから。。。とにかく手返し良く餌付けして、アタリを取って、合わせる。。その繰り返しです。。

いやもう30分過ぎた頃から集中しすぎて疲れちゃいましたが、、頑張ってやり遂げた結果、、自分の成績は一時間で42匹と行く結果に終わりました。。

20161130hitori_6

まあ、正直イマイチですが結構頑張ったんじゃないかと思いますよ(^。^)y-.。o○。。

もちろん放流のタイミングとかで釣果に違いが出るでしょうから一概に何とも言えませんが、1時間で50~60匹と言うと1分で1匹という事になりますから、それがなかなか凄いペースだと言う事もお分かりいただけるでしょう。。

そして、釣った魚のうちの20匹は軽く塩で揉んでから、その場で天婦羅にしてもらいます。。

20161130hitori_7

20161130hitori_9

今回モロコって初めて食べましたが、なかなか美味しかったですよ~。。酒の肴にはピッタリ(*^。^*)。。。

ワカサギの臭みをちょっと抜いた感じと言ったらいいでしょうか。。なにせココのモロコは養殖物のホンモロコですから、泥臭さが無くて当たり前(^_-)-☆。。。

ただこの時季のモロコのサイズは小さめなので、魚がもっと成長する春先とかにはもっと美味しくいただけるとの事です。。

と言う事で、機会があったらフラっと仕事帰りにでも立ち寄ってみてはいかがでしょう。。そして、腕に自信のある人は一時間の記録更新を狙ってみてください!!

詳しくは、キャッチ&イートのフェースブックページをご覧ください。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月28日 (月)

フルサイズ第二章。。

独特の世界観をルアーで表現していたフルサイズ大橋君がこの世を去って一年ちょっとが経ちました。。

多くのヒトもご存知かと思いますが、そんなフルサイズ大橋君の魂を引き継いで2代目フルサイズとなった長田さんが、フルサイズ大橋君が最後に手掛けたサンプルをカタチにし、今回発売する事となりました。

コチラ↓FLAMIN-GO(9000円)です。。

20161128hitori

フルサイズの定番ダブルスイッシャー「フラミンゴ」の、亜種とでも言ったらいいでしょうか。。フロントにポップンダンク風の大き目のリップが付き、ライブリー的な要素が加わったモデルと言っていいでしょう。。

カラーは写真のC-4カラー(レッドヘッド)の1色のみ。。。

ある意味、ココからフルサイズの第二章が始まる事になるのでしょう。

今後、どういったスケジュールで、どんなルアーが、どれ程のボリュームで作られるのか?まだまだ分からない面もありますが、楽しみですね~(^。^)y-.。o○。。

フルサイズ大橋君とは、個人的にはほとんど接点がなかったけれど、こういったカタチで大橋君の意志が後世に残っていくことを、きっと喜んでいる事でしょう。

ルアーは近日中に届く予定です。。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

BP20thスペシャルはまだまだ続く。。。

ハイ。。BP20周年記念スペシャルカラーのルアーはまだまだ続きます。。。

既にこれまでにいろいろなメーカーさんのルアーが入荷し販売してきましたが、まだまだ出てないところがありますからね~(^。^)y-.。o○。。

そんな中、写真が届いたのがコチラ↓ゼログラビティーのライディーンです。。

20161127hitori_1

メカBPタイガーカラーのライディーン。。モノクロタイガーカラーをメカっぽく、ゴールドとシルバーの2色で仕上げて頂きました。。ゼログラ山田さんらしい雰囲気がビシッと表現された素敵なカラーリングだと思います。ハイ。。

もちろんお腹には↓BP20thのサイン入り(^_-)-☆。。

20161127hitori_2

ルアーは近日中に仕上がるとの事ですが、、コレはお正月のクジ引きセールの際に発売する事とさせていただきます。。。ご了承くださいm(__)m。。

ちなみに、、それまでには他のメーカーのスペシャルルアーも出来上がってくる予定でして、分かっているところでは、ティートとか、レスイズモアとかのスペシャルルアーがお正月までに間に合いそうです。と言う事で、これ等も合わせてお正月クジ引きセールの際に販売する事になります。。。詳細が分かり次第またブログで紹介しますので、お楽しみに(^。^)y-.。o○。。

また、今年中の生産が間に合わないメーカーも一部ありますので、それに関しては今後出来上がった段階で順次販売する予定です。。

しかし、、、

もうお正月の話をしてるなんて、ホント一年って早いですね~。。歳を重ねるごとに、その加速度は増すばかりです(>_<)。。。

そんなこんなで12月の予定を確認したら、、既にすべての火曜定休の予定が埋まってしまってることに気が付き、唖然(゜o゜)。。。もう一度釣り納めに、房総M湖へリベンジ釣行するつもりだったんですが、このままでは無理なので、、どこかで臨時にお休みを頂いて今季最後の釣りに行くことになるかと思います。。

実は、ガウラさんにケム・チコ・フッカー制作依頼済みですしね。。。

さ~って、、、どのタイミングで出撃しましょうか(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月26日 (土)

絶対的信頼度のチコ。。

今月発売のアイテム「エキスパート・チコ」の、販売店さんからの予約締切が明日27日(日)に迫っております。。

20161126hitori

この時季になってくると、トップウォーターアイテムはお店としても仕入れを控えるケースも多いですから、確実にご希望のカラーを手に入れたい人は、最寄りのひいきにしている販売店さんでご注文頂ければと思いますm(__)m。。

チコシリーズのルアーも、エキスパート・チコから始まり、フッカー・チコ、BPミノー・チコ、ザッパー・チコ、キール・チコ、チコ・フロッグ、チコ・バグ、チコパンチ、チコ・ポップと、既に9種類ものアイテム展開となってますが、やはりなんといってもエキスパート・チコの信頼度は絶対的に高いです。。(その次はBPミノー・チコかな。)

チコゲームをするときは、やはり最初は迷わずにエキスパート・チコをチョイスしてしまいます。

そんなこんなで、釣果実績もエキスパート・チコが圧倒的に高いです。

先日火曜日の釣行でも↓チコタックルに交換後一投目で小さいながらもサクッとバスをキャッチしてますし。

20161123hitori_3

その前の年も↓コチラ。。。

20151111hitori_5

更にその前の年にも↓コチラ。。。

20141112hitori_6

そして先日も話した通り、記念すべき誕生日に釣ったチコで50アップも、もちろん↓エキスパート・チコでしたからね~(^。^)y-.。o○。

2011517hitori_3

まあ、信頼度が高い分エキスパート・チコを他のルアーと比べていっぱいキャストしてる事も間違いないですけど、それにしても間違いなく結果を出しているのもまた事実。。

中には、「そんなに小さいルアー使ってまで・・・。」なんてことを言う人も居ますけど、いやいや何を仰いますやら。。小さいルアーを正確にキャストする事は、それはそれでかなり難易度が高く難しいですからね~。。食わず嫌いせず一度やってみてください!最初は相当苦労すると思いますよ(^。^)y-.。o○。。

とりわけ関東に住んでる人は、、房総M湖で試していただきたいですね~。。ココだけは、小さなルアーで大きな魚が釣れるというちょっと特殊なフィールドですから、かなりエキサイティングなチコゲームを堪能する事が出来ます。。

火曜日は、自分もラインブレイク一発!ヤラレちゃいましたけどね・・・。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

大人のアンダースピン。。

もう既にいろいろなブログやSNSで紹介されてますから、ご存知の人も多いかと思いますが、、遅ればせながらウチのお店にも入荷したので簡単に紹介させて頂きましょう。。

コチラ↓アンダースピンキャストリールの新商品Try-Angle TU-01(46800円)です。。

20161125hitori_2

要するに、クローズドフェイスリールの亜種で、スピニングロッドにそのまま装着して使用する事が出来るタイプのレバーコントロールシステム(トリガーコントロールとも言います)のリールです。よりスピニングリールに近い感覚で使用でき、一般的には初心者にオススメのリールと言った位置づけですが、一部のコアなアングラーからは未だに愛され続けているタイプのリールでもあります。。ただ、これまで市場には入門用のチープなモノしか存在しなかったのですが、このTry-Angle TU-01は細部までこだわった大人の為のアンダースピンキャストリールと言っていいでしょう。

20161125hitori_1

実際に現行品としてダイワからは↓こんなリールが発売されてますが、質感だったりスペックだったりが大きく異なります。(コレはコレで、量産品として5000円ほどで買えるのも凄いんですけどね・・・。)

20161125hitori3

とは言え、正直なところこの手のリールにどれ程のニーズがあるのか?未知数ではありますが、新しい流れとして無視する訳にはいきません。。リールの雰囲気からすると、バス釣りよりもトラウト系のアングラーにより注目されるアイテムかと思いますが、この手のリールでチコゲームを楽しむのもいいかもしれませんね~(^。^)y-.。o○。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。。

Try-Angleさんのウェブページはコチラ。。

まあ、個人的にはこっちの↓アブ#505みたいなリールをTry-Angleさんには更に復刻してもらいたいですかね~。。。

20161125hitori1

多分、技術的にはぜんぜん作れると思いますから、、期待してます。。。

最後に余談を一つ。。。

昨日ケンミンショー観てたら三重の松阪の鳥の焼き肉が特集されてて、同じ中部圏の赤みそ文化岐阜県生まれの自分としてはコレ↓が気になって仕方がありません。。

20161125hitori2

「とり焼いて食ったらええやん」と言うネーミングもある意味秀逸ですしね。。。

さっそく調べてみたら、さすがにアマゾンでは扱ってなかったけど、、メーカーから直接お取り寄せは出来るみたいなのでポチッとしちゃおうかな~と思います。。

赤みそ文化、、万歳(^O^)/。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月24日 (木)

冬季短縮時間営業のお知らせ。。

多分、これで3年目になるかと思いますが、、今年も来月12月から冬季短縮時間営業にシフトさせて頂きます。

12月から2月いっぱいの3カ月間の営業時間は、正午12時~午後9時までの短縮時間営業とさせていただきます。アシカラズご了承くださいm(__)m。。

お店をオープンした20年前は、夜の11時まで本当にたくさんのお客さんが足を運んでくれて、なんなら夜中の12時まで営業してもいいかな~、、って言うくらいの時代だったんですが、世の中すっかり変わってしまいました。ネット環境が整い便利になった反面、お店にわざわざ足を運ぶ必要性が少なくなってしまった訳で、店舗売り上げの大部分はネット通販が占めるようになってしまいました。。お店を構えている自分としては寂しい限りですが、それが現実。。実際自分もいろんな物をポチポチっと通販しちゃってますからね~(^^ゞ。。。

けど、これから先もご来店いただければ満足してもらえる店頭在庫は、可能な限りし続けていくつもりですから、、お時間ある時は、何かのついででも構わないのでお店に遊びに来てくださいね~(^。^)y-.。o○。。。

ところで、、、

予報通りではありますが、今日は雪しっかり降りましたね~。。。

20161124hitori

東京で54年ぶりの11月の初雪、更に観測史上初の11月の積雪。。ホント一気に冬が来ちゃった感じですが、都内でも南側で海に比較的近いここ目黒では、雪が積もるほどでもなく、、ただただ寒いだけの一日でした。。

そりゃ、こんな日はお客さんも来ませんわな~。。。

って事で、この後何かピックアップして「掘り出し物日報ブログ」も更新しようかと思います。。

ではでは(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月23日 (水)

今季二度目痛恨のラインブレイク。。

行ってきました(^。^)y-.。o○紅葉に色付く房総ダム湖へ。。。

20161123hitori_4

けど、ご存知の通り昨日は福島沖で大きな地震が発生し現場でも相当揺れたはずなんですが、朝6時と言えば、、そう!まさに入水の瞬間。。多分地震が発生したのは入水の直後と思われ、なにせ昨日は久々のカヤックフィッシングだった為「やけに今日はフワフワする感じでカヤックが揺れるな~。。。」と、ぼんやりと感じる程度だったんです。。

するとその直後、スマホの速報が鳴ったり、ママ松井からラインが入ったりして、、その段階で初めて地震発生を認識。。で、そのタイミングで辺りを確認すると湖の湖面はゆっくりと20cmほどの幅で不自然に上下してました。。。

いや~、、ビックリです。。。コレが↓その時の写真。。(→写真では分かりませんが。。)

20161123hitori_1

まあ、幸い福島でも大きな被害は無かった様なので良かったです。。。

自分はというと、地震後の落石の恐れを一応意識しつつ「やっぱり地震の後って、なにか影響あるのかな~???」なんてことを考えながら、雨降るフィールドへ。。。

薄暗い時間帯は活性の高い魚が少なからず居るんじゃないかと気持ち早めのアクションでトライするも何も反応なし。。

そこからはいつものこの時季のパターンで、じっくり攻めます。。

選んだルアーは、以前ブログでも動画を紹介したシュンティーの良い流れに乗っかって「チョッカー」をチョイス。。。

この時季になると水は透明度が上がって、シャローには全く魚っ気を感じませんから、比較的水深のあるエリアの冠水植物などの障害物周りとかを丹念にゆっくりと、時間をかけて探っていきます。。(ムーン石井さんはとんでもない奥までブチ込みますけどね。)

そして、流れ込み絡みの冠水植物にピンポイントキャストし、敢えて小枝にコンタクトさせネチネチ。。。で、小枝からルアーを外しただ巻きを開始した直後にズボっと念願のファーストバイト(*^。^*)。。

はい!乗りました!釣れました(^_-)-☆。。。

20161123hitori_2_2

40センチある無しのアベレージサイズではありますが、、コレは嬉しい1本。。。狙い通りのポイントで、狙い通りの釣り方でキャッチした価値ある1本。。こりゃタマリマセン(>_<)。。。

やっぱりチョッカー釣れます!!

比較的早い段階で幸先良い1本を獲った後しばらくして、チコタックルにタックルチェンジ。。

タックルを交換した後って、キャストフィーリングがままならないので近くの沖目にチョロっと出てる立木周りに試し投げ。。ちょっとミスキャスト。。。まあそんなもんです。。けど、その下には大きな木が沈んでるって事を想像しつつ一応チコチコ首振りアクションしてると、いきなりのバイト(゜o゜)。。で、御覧の↓子バスちゃんが釣れちゃいました。。ルアーはもちろん!今月末発売予定のエキスパート・チコ( ̄▽ ̄)。。間違いないです。。。

20161123hitori_3

こんな事ってあるんですね~。タックルチェンジして1投目ですから。。。

なんて日だ(^。^)y-.。o○。。

そりゃもうこの段階で帰ってもいいかな~、なんて思いつつ、、雨も上がったので一発大物を目指して気分よく釣り続行。。その後も、エキスパート・チコ、BPミノー・チコ、チコフロッグで追加の4~5バイトを貰うも、残念ながら乗せられず。。

雨は上がったとはいえ、やっぱり冷えるのでオシッコが溜まって仕方がない。。けど、だんだんウンコもしたくなっちゃって、そうなるとオシッコも出来なくなり、、久々の野グソ決定。。。もちろん普段からお尻を甘やかしてる自分は準備を怠りません。赤ちゃんのおしり拭きで、綺麗さっぱり(*^。^*)お尻ピカピカ。。

20161123hitori_5

コレで運が上がった事に期待しつつ、気分スッキリ再び釣り再開。。

そして、事件は起こりました。。。

ロッドに付けていたルアーは「ケム・チコ・フッカー」。。小さなワンドの入り口に位置する冠水植物の小枝に絡めるようにジャストキャスト。

チコチコ、ケムケム、、チコケムケム。。。じっくりと時間をかけて誘います。。

そして!狙い通りにデカバスがパクッとな~(^。^)y-.。o○。。

久々の、チコタックルでのデカバスとのやり取り。。リーダーには16ポンドのナイロンラインをを付けているとはいえ、それはもうなかなかスリリングな駆け引きを楽しめます。。

でもって、コレがまあデカかったんです。。

50アップ確実。なんなら55センチクラス。。。

ルアーは良い所にしっかりと掛かっている所まで確認しました。。

冷静だったつもりです。。。

で、バスが浮いてきたところでランディングネットを準備し、ネットを構えたところで奴はとんでもない力を発揮して、ロッドをのされて、、次の瞬間、パチンと痛恨のラインブレイク(>_<)。。。

狡猾なデカバスは、最後の最後に一泡吹かせるだけのパワーをしっかりと残していたんですね~。。

バンタムのドラグ性能はそんなに良くないとはいえ、16ポンドのナイロンラインを一発でぶった切ってディープに消えて行きました・・・。完全なる力負け。。

20161123hitori_6

そりゃもう、しばらく立ち直れませんでした。。もう、目の前の手の届く所まで寄せて来て、その大きな魚体をしっかりと目にしてただけに、ショックはデカいです。

う~~~ん、まだまだ修行が足りませんな~(-。-)y-゜゜゜。。

今季は、8月の霞ケ浦スノヤワラ釣行で根ズレによるラインブレイクも経験してますし、、どうやら50アップには縁がないみたいですね。。。

けど、まだまだチャンスはあるし、、一発大物はむしろこれからかもしれないし、今年はとことんやってみようと思います。。

あと、昨日は久々のカヤック一人釣行だったんですけど、、やっぱりいいですね~。。カナディアンで、二人でワイワイ楽しく釣りするのもいいですが、一人で、じっくりとマイペースで釣りをし、100%自分と向き合って釣りが出来るのは魅力です。。。

その後、遅めのスタートでやって来たM湖の住人ガウラ青芳さんと遭遇し情報交換。青芳さんはというと、その段階では2バイト1バラシで、ノーキャッチとの事だったんですが、その後しっかりと今月のルアー「バルキー・チャーミーポップ」でいいの釣ってます。。

20161123hitori

自分はというと、、、

さすがに心折れて、午後2時に早上がり。。

帰りにハスラーのタイヤをスタッドレスに替えに行って、、とっとと家に帰ってきました。。。

けど、手持ちの「ケム・チコ・フッカー」が無くなってしまったのはショックです。。こうなったら、在庫分のフッカー・チコを全部ケム仕様にしてもらおうかな~(^。^)y-.。o○。。

青芳さん、、ヨロスクですm(__)m。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月21日 (月)

準備万端。。

明日は、先日のブログでもお話した通り久々のカヤック釣行。。

今、外はすっかり雨模様となってますが、既に雨が降る前にハスラーにカヤックを積み終え、準備万端(^。^)y-.。o○。。

20161121hitori1

予報では、朝方まで雨は残るもののその後は曇りから一旦晴れになるみたいですし、何より嬉しいのは風がそんなに吹かないみたいでして、それなら手首への負担も最小限に抑えられるでしょう。。良かった良かった。。。ちなみに、木曜日には関東平野部でも雪の予報が出てるみたいですから、タイミング的には明日はギリギリセーフって感じですね(*^。^*)。。

さて、明日行く予定の房総M湖と言えばガウラ青芳さんのホームレイクでもあり、ケム&チコサイズサイズのルアーでも大きな魚が釣れるフィールドですから、明日の釣行はダイレクトタックル&チコタックルの2本立てで挑んできます。。

20161121hitori2

フルサイズルアーでは、先日ブログでも紹介したポーランド製ルアーのサロモ・バスバグとか、只今テスト中のプロトルアーなどを持って行く予定です。。

チコサイズルアーはコチラ↓もちろん今月末に発売予定のエキスパート・チコをメインに、実績の高いチコ・ポップとかBPミノー・チコ等を使い倒してきたいと思います。。(→もちろん、モノクロパロットのケムピンポンも外せません。。。)

20161121hitori3

11月もいよいよ終盤に突入。。果たしてどんな展開になるのか、楽しみです(^。^)y-.。o○。。

まあしかし、結果はともかく色付いた秋のフィールドをカヤックでのんびりと堪能してきたいと思います。。。

最後に、、、

本日、今月発売のアイテム「エキスパート・チコ」の案内を販売店さんにお送りしました。。

20161121hitori4

一応注文締め切りは27日(日)となっておりますので、ご希望のカラーを確実に手にしたい人は、最寄りのひいきにしてる販売店さんでご注文ください。

よろしくお願いしますm(__)m。。。

PS) 明日の釣りを控え、本日の営業は午後9時までの短縮時間営業とさせていただきます。アシカラズご了承ください。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月20日 (日)

すっかりお兄さんになったバーナビー。。

もうすぐ、1歳10か月になるバーナビー。。

やんちゃ坊主だったバーナビーも1歳半を過ぎ、この半年くらいでいろんな事が分かるようになり、その成長っぷりには正直なところ目を見張るものがあります。いい子になったな~と(^。^)y-.。o○。。

これまで公園に行っても何処へ行っても下っ端だったバーナビーにも、ココに来て可愛い子分たちが出来たのも要因なんでしょう。。すっかりお兄さんになりました(*^。^*)。。。

20161120hitori_2
<<名古屋の親戚ワンコC.J.と一緒>>

20161120hitori_1
<<鶴ヶ島の異母兄妹すももと一緒>>

20161120hitori
<<江戸川区の異母兄弟楓太朗と一緒>>

ホント、小さなバーニーズってたまんない可愛さでしょ(*^。^*)。。。

そんな、元気印の小さな怪獣たちに絡まれても、それなりにちゃんと面倒を見れるようになったバーナビー。。お父さんは嬉しいです!!!

あとは、もうちょっとお店に来たお客さんに対して愛想を振りまいてほしいですかね~。それが出来れば、もう一人前の看板犬です。。

けど、すっかり落ち着いちゃうのも寂しいような、、気もするし。。

もうしばらく、やんちゃ坊主のままで居てもいいかな~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

2017年カヤック動向。。

もう既にいろんなところで話題になってますが、改めまして2017年シーズンのカヤック動向についてお話ししたいと思います。

先ず、これまでイチオシカヤックとして紹介し続けててきたエモーションカヤックですが、本国アメリカのメーカーの意向もあって日本へのデリバリーがストップしてしまう事になってしまいました。。まあ正直コレは残念ですが、そんなエモーションカヤックを取り扱っていたinitさんからは2017シーズンからライオットというメーカーのカヤックが提供される事となりました。。

9月に開催されたイニットカップの際に既にお披露目されたメインの艇はコチラ↓ライオット・クエスト9.5&10.0です。。

20161119hitori_1

グッと近寄ってみるとコチラ↓。。。

20161119hitori_2

特に9.5の方のシュッとしたデザインが個人的には気になりますね~(^。^)y-.。o○。。まだ、現物を見せていただく機会がないので、いつか実際に乗ってみてから具体的なインプレッション報告をしたいと思いますが、リアハッチとコックピットの間にはちゃんと隔壁もあって、かなりしっかりとした作り込みになってる様です。重量も17キロと比較的軽めですし、コレはかなりいいんじゃないかと。。。

20161119hitori1

ちなみに自分は、このライオットと言うメーカーのホワイトウォーター艇を持っていたりします。(ぜんぜん使ってませんが・・・。)

続いて、、、

モンベル扱いの艇では注目のコチラ↓サウンド9.5が発売されます。。

20161119hitori_3

グッと近寄ってみると↓。。。

20161119hitori_4

既に、そのコストパフォーマンスの高さから人気だったサウンド10.5のダウンサイズモデルで、唯一の弱点ともいえた重量が、ずいぶんと軽くなった点は見逃せません。。カタログスペックでは約3キロ軽くなり、コチラも重量は17キロ。。。

20161119hitori2

構造的にはほぼ変わってないので、リアがヘビーなのは変わりないと思いますが、お値段も更に安くなって62000円(税抜き)ですから、コレまた人気の艇になる事は間違いないでしょう。。発売カラーは写真のSEAカラーと、緑黒系のカモMCAMOカラーの2色展開となります。。。

毎年そうなんですけど、、どの艇もシーズンインしてから購入しようと思っても、なかなかすぐには提供できないケースが多く、確実にシーズンの早い段階から手にしたい人は早めの注文をオススメします。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

ところで、、、

お気付きの人も居るかと思いますが、自分は秋シーズンになってから全くカヤックで釣りをしておりません。。

最後にカヤックに乗ったのが8月17日のブログにアップした台風前釣行。朝方は写真の通りとっても穏やかだったんですが、その後急激に天気は荒れ、操船地獄に陥り、片手操船での無理がたたって手首を痛めてしまったんです。。

その後は、キャストをするときも手首が痛かったりして悪影響が出てしまったので、これまで約3カ月の間はカヤックフィッシングを自粛しておりました。。

そして、やっと手首の状態も良くなってきたので、今度の休みは久々にカヤックで釣りに行こうと考えてます。。

沼系フィールドは風が吹くとまたヤバいので、大事をとって久々の房総M湖にでも行こうかと(*^。^*)。。。きっと、水辺の木々も色付き、綺麗な景色が広がってるんじゃないでしょうか。。

って事で、、お時間ある人は22日(火)にM湖でお会いしましょう(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月17日 (木)

雑誌「昭和40年男」。。

先日、フェースブックを見てたら気になるFBページを発見。。

その名も「昭和40年男」。。。(→FBページはコチラ。)

見たら、そのまんま「昭和40年男」というタイトルの雑誌が発売されていて、ビックリ(゜o゜)。。そりゃもう、たちまちそのタイトルに心奪われ、サクッとアマゾンでポチッとしちゃいました。。。しかもまとめて2冊。。

20161117hitori1

いや~、、コレは面白い(^。^)y-.。o○。。ここまでターゲットを限定?した雑誌ってあるでしょうか。。。もちろん、ピッタリ昭和40年生まれじゃなくとも、その前後の生まれのヒトであれば楽しめる雑誌であることは間違いないですが、まさに自分はズバリ昭和40年生まれ。。雑誌の内容にハマらない訳がありません。。

中身をチラ見せすると↓まさに自分が小学生から中学生になる頃、夢中だったフラッシャー自転車とかが特集されてたりします。

20161117hitori2

コレはヤバイでしょ~(^。^)y-.。o○。。

ちなみに、この雑誌を出版してるのはクレタパブリッシングという会社で、主にバイク雑誌を多く手掛けている出版社なんですが、確かにバイク市場のターゲットもまさに自分世代のオッサンがメインターゲットになってる時代ですから、そんな流れからこんなコアな雑誌が生まれたのでしょう。。

こうなるとバックナンバーも気になるところですが、釣りの記事とか無かったら是非ともコレは協力したいですね~。。いつの日か?ご縁がある事を願ってます。。。

さてさて、、、

話変わって、予約受付アイテムを一つご紹介させて頂きます。

コチラ↓レスイズモアのアパレル、スゥエットとロングTシャツです。

20161117hitori
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

いつもお話ししてますが、これ等アパレル系のアイテムはお店のスペースの都合上在庫は持てませんので、ご希望の方は予約ください。

よろしくお願いします。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月16日 (水)

ドットスリー「ダニエル」シリーズ。。

大阪に工房を構えるドットスリーさんから、いよいよ完全オリジナルルアーが発売となります。。

コチラ↓ダニエルシリーズです。。

20161116hitori_3

八尾さんらしいハンドペイントが施された、ライブリーノイジータイプのルアー達。。発泡ウレタン製のボディーに、一つ一つオールハンドペイントで筆塗りされております。

20161116hitori_2

写真上が、オリジナルダニエル(6500円):95mm、27グラム前後。

写真下が、アナザーワンダニエル2P(7300円):110mm、28グラム前後。。

20161116hitori_1

写真右が、椎間板ダニエル3P(7800円):110mm、28グラム前後。

写真左が、ドットスリーダニエル4P(9000円):120mm、28グラム前後。。

ドットスリーさんが工房を開設して、初の全国発売モデルとなる為どれ程の量が生産され、皆さんのご注文に答えられるのか?ちょっと分からない部分もありますが、本日より予約受付を開始します。

発売時期は、今月末頃になるとの事です。。ご検討ください(^。^)y-.。o○。。。

→すいませんm(__)m予約受付締め切りました。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

話変わって、、、

今日はコチラ↓オウルジーンズさんからBP20thスペシャルカラーの「ねずみ」が届きました。

20161116hitori_4

ボディー長95mm(尻尾を含む全長は約190mm)。実測重量35グラム前後の、フルサイズライブリーねずみルアー。。

20161116hitori_5

リップ部分にはBP20thと打刻され、真っ黒のつぶらな瞳が可愛いですね~(*^。^*)。。。

それほど数を作ってませんので、お一人様1個までとなりますが、、ご興味ある人はコチラからポチッとヨロスクです(^。^)y-.。o○。。

ところで、、、

昨日は久々の釣り無し休日だったんですが、、ちょっと動くと暑いくらいの陽気でまさに釣り日和だったですね~。残念(>_<)。。。なんか、今年はその辺のタイミングがチグハグだけど、、昨日は年末年始に向けてやらなきゃいけないアレやコレやを、バーナビーと一緒に片付けました。

ハスラーの愛車メンテナンスもろもろがあって朝イチでディーラーに車を預け、もう一台の車ボイジャーのタイヤをスタッドレスに替えてもらったり、バーナビーと一緒にランチしたり、まあなんだかんだと一日動き回りました。。

20161116hitori

果たして、、来週の火曜日はどんな天気になるのやら。。。

紅葉して綺麗なフィールドを、一日のんびりと楽しみたいですな~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

2年ぶりのエキスパート・チコ。。

ちょっと告知が遅くなりましたが、、今月発売のアイテムをお知らせします。。。

今月はコチラ↓エキスパート・チコの新色発売です。。

20161114hitori_1

前回発売したのが2014年の7月で、フェザーフックが装着された仕様のモデルを発売して以来の、約2年ちょっとぶりの新色発売となります。。

そもそもチコシリーズはこのエキスパート・チコからスタートした訳でして、やはりチコシリーズの中でも人気実力ともに一歩抜きんでた存在のアイテムと言っていいでしょう。。

お気付きの人も居るかと思いますが、今回のカラー展開はちょっと前にウオヤカラーとして発売したミジェット・エキスパートのカラーに新たに3色をプラスした全8色。。ちなみにコチラが↓ウオヤカラーで発売したミジェット・エキスパートです。。

20161114hitori_3

カラーチャート名は全然違うのに変えちゃいましたが、このミジェット・エキスパートと親子?兄弟??で揃えるのも面白いと思いますよ~(^。^)y-.。o○。。

ところで、このエキスパート・チコと言えばブログのヘッダー写真にもなっている自分自身がチコで初めて50アップを手にしたルアーなんです。。しかも↓この魚は2011年の自身の誕生日5月17日に釣れた、51.7センチのバスと言う、、それはそれは忘れることのできないメモリアルでスペシャルなバスなんですよね~。。。

20161114hitori_2

多分、今季ラスト2か月で、再び房総ダム湖で活躍する時が来るでしょう。。サイズは小さくとも、エキスパートのパゥワ~は全開!フルサイズルアーでは反応しない、ゴツいバスが釣れる事を願ってます(^0_0^)。。。

あと、季節がら管理釣り場でチビトップを楽しむ!ってヒトも居るかと思いますが、トラウトにもなかなか効きますので、是非お試しあれ(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月13日 (日)

ひと目惚れ。。。

先月のウオヤ受注会の時に仕入れたルアーで、ひと目惚れしてついつい仕入れてしまったルアー。。それがコチラ↓サロモのバスバグです。。。

20161113hitori_1

なんとコチラ、、ポーランド製のルアーでして、そのルックスといいサイズ感といい文句なしの存在感。。ズングリむっくりのルックスからは想像できない、ナント!重心移動システムまでもが内蔵されているという作り込み。55mm、25グラムで、重心移動システムまで内蔵されていれば、そりゃ気持ちよくキャストできるでしょう。。

20161113hitori_2

分厚い立ち気味のリップが装着され、ほとんど潜らないセッティング。フックもベリーにワンフックと言うのが潔い!!

20161113hitori_3

目にはサロモの「S」の文字が入ってて、そういう細かいところも好感が持てますね~。。

もう、コレは間違いなく次回の釣行には連れて行きます(^。^)y-.。o○。。果たして、どれ程の仕事をしてくれるのか??コレは楽しみですね~。。。

気になる人は、ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

ついでにコチラ↓レーベルのジャンピングミノーも久々の入荷です。。

20161113hitori_4

もうこれは、言わずと知れたレーベルの定番ペンシルですが、、いわゆるザラスプークみたいなスライド系のアクションとは違う立ち浮きパニック系アクションが得意なルアーです。

115mm、23グラムとサイズ感的にもダイレクトタックルでも十分に気持ちよく使える感じですし、水面直下にダイブしたり、時にはジャンプアップしたりして、激しくアクションすると逃げ惑う魚を演出できます。もちろん、ソフトにアクションすればスローなテンポでネチネチ誘う事も出来るのも魅力です。

歴史は古いですが、意外とマイナーなルアーなのでこれまで使った事がないって人も多いんじゃないでしょうか。。

そんな人は、是非この機会にどうぞ。。。

ウェブショップはコチラから。。

ちなみに、、まだまだ他にもアメリカンルアー入荷してますので、明日以降順次ウェブショップにも掲載させて頂きます。お楽しみに(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月11日 (金)

ウェブ限定セール残り約2時間!!

昨日から始まったウェブショップ限定20周年記念セール。。

終了時間の本日午後9時まで、残り約2時間ちょっとです!!この機会に、来シーズンのタックルも見越して、ポチポチっと行っちゃってください!

詳細は、昨日のブログをご覧くださいね~(^。^)y-.。o○。。

ウェブショップはコチラからどうぞ。。。

一応、昨日から今日にかけて注文頂いた商品に関しては、残業&早出でほぼ出荷完了しました。

けど、この↓ロッド類の梱包が、まあ手間なんですよね~。。。

20161111hitori

さすがに荷造りしすぎて、握力が無くなってきました(>_<)。。。

もうひと踏ん張り、、頑張ります(^。^)y-.。o○。。

今日は簡単ですがこれにて失礼します。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月10日 (木)

ウェブショップ限定20周年記念セール!今からスタートです。。

ハイ!9月の20周年記念店頭セールの時にも告知してましたが、今年もやります!ウェブショップ限定20周年記念セール。。。

毎年恒例!今年で4年連続の開催となる20周年記念BPウェブショップ限定セール、このブログをアップした今からスタートです(^。^)y-.。o○。。

20161110hitori

以下、詳細はこれまでとほぼ同じなので、4年連続ほぼコピペで失礼しますm(__)m。。

本日、このブログをアップした時点からセールスタート!明日11日(金)の午後9時まで受付分のウェブショップ限定で20%オフの割引セールを開催します。(→注意:カヤックもウェブショップに掲載されてますがコチラに関しては在庫しておりませんので対象外となります。)

購入までの流れはコチラ↓↓↓をよく読んでください。

まず、ウェブショップ内には何も告知しませんし、、会計までの流れはいつも通りとなります。。なので、購入後に自動返信メールが送られますが、それには割引なしの価格がそのまま送信されますその後、20%オフ変更後の価格をお知らせするメールを別途お送りしますので、そちらが正式な商品代引き金額となります(単純に合計金額の20%オフとなります)。。分かりましたでしょうか?自動で割引計算できるような形でできればいいのですが、今運営しているウェブショップでは設定が複雑で自分には出来ないので(多分?)、今年も去年同様にこういったカタチをとらせていただきます。。ご理解ください。また、送料が掛ってる場合はそちらも含めて計算いたしますのでアシカラズご了承ください。

とにかく、、ウェブショップに掲載されている在庫商品全てが対象となります。。よく、在庫があるかどうか?質問されますが、ウェブショップに掲載されている商品は基本的に在庫がある商品ですので、すぐに発送対応いたします。(→もちろん店舗とウェブショップ在庫を共有しておりますので売り切れの場合はご容赦ください。)

尚、発送は明日11日からとなりますが注文がたて込んだ場合対応しきれない事もあろうかと思いますので、できるだけ余裕のある指定をして頂けると助かります。基本的に受け取り指定をする際は本州エリアの方はは12日(土曜日)以降(関東&中部地区以外は午前指定不可)、四国九州は13日(日曜日)以降の指定でお願い致します。もちろん指定無しの場合は可能な限り最速で手配させて頂きます。。(→ただし、明日午後4時以降の注文分に関しては発送が一日ズレます。。)

繰り返しになりますが、、なにぶん一人で対応する事になりますので受け取り日時指定をする際は余裕を持って指定して頂けると助かります。(→受け取りを急いでない場合は、指定無しか、時間指定のみにしてもらえると嬉しいです。)

尚、受け取り指定が出来るのは最長で一週間後までです。それ以降の取り置きは不可です。

さあ!ブログを毎日見てくれてるヒトだけが得をするBP20th.ウェブショップ割引セール!!期間は約一日と短いですが、覚悟を決めてポチっとお願いします。。

もちろん!いつも通り、在庫はいっぱいありますよ~。。BPアイテム各種、今年は特にS-3は2色ともありますし、S-3クラッシックもありますし、SS-2もチコロングもあるし、ロッドの在庫は豊富です。その他リボルバーや各メーカーのハンドメイドルアーからロッド、リール、グリップなどなど。。。もちろん売れればどんどん在庫は減って行きますので、早い者勝ちです。年に一回だけのウェブ限定セール!皆さんからのご注文、お待ちしてますm(__)m。。。

ウェブショップトップページはコチラから。。

<携帯・スマホから注文の方は注目!>

携帯・スマホからご注文いただいた場合に限り、ウチのパソコンからメールが返信できないケースが一部あります。。その場合は、メールできませんのでアシカラズ。合計金額を20%オフにした金額が代引き金額となりますのでその金額をご用意いただければと思います。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月 9日 (水)

ど減水の長門川釣行。。

昨日は、結局印旛水系の長門川へ行ってきました。。

しかし、フィールドを目の当たりにしたその瞬間、ある程度苦戦するであろうことを予感せざるを得ませんでした。。だって、、ガッツリ減水してるから( ̄▽ ̄)。。。

ここ、長門川&将ゲン川はタイミングによって水位変化があって、水門の開け閉めなど??の要素によって水位の増減があるんだと思いますが、コレがフィールドに行ってみないことには分からないんですよね~。。ちなみに自分の場合、これまで減水時には良い思いをしたことがありません。。。

で、今回ご一緒したのは、レスイズモアのコウキちゃん。。

20161109hitori_5

そして今回初めて、北総マリン長門川マリーナを利用させて頂きました。。

スロープでランチングしているバスボートを横目に↓我々はスロープ脇で出船準備。。

20161109hitori_6

ハイ↓安心安全に、サクッと湖上の人に。。。

20161109hitori_7

詳しくはあとで説明しますが、たった1000円でスロープを利用し安全に車も駐車しておくことが出来る施設を利用しない手はないでしょう。。少なからず、現場にお金を落とすことで、こっちも気持ちよく釣り出来ますしね~(^。^)y-.。o○。。。

さて、フィールド状況はと言いますと、先に書いた通り20~30センチの減水で岸際のストラクチャーの多くが露出してしまってる感じで、かつ今季一番の冷え込み。。そりゃイージーではないのは当たり前です。。コウキちゃん情報によると、ここ1週間で減水傾向になってしまったとの事。。。

岸際は↓こんな感じ。。。

20161109hitori_10

そりゃキャストはし易いですけど、岸際に魚が付いてる雰囲気は激減(>_<)。。。沼系フィールドの20~30センチ減水って、トップの釣りでは絶望的な減水です。。

20161109hitori_8

二人してルアーをとっかえひっかえして、なにか手掛かりはないか?とひたすらキャストし続けますが、ヒッターで疑惑のワンバイト(→ルアーがフッと消えました)があっただけで、、ただただ時間だけが過ぎて行きます。。まあ、唯一良かったのは、風がほとんど吹いてなかったって事だけ・・・。

あっという間に時間は過ぎ↓お昼のカップラタイム。。

20161109hitori_9

写真に写ってる通り、昨日は20thコラボルアーなどが入ったスペシャルカラーのルアーBOXも持って行って、他社ルアーも総動員で楽しませてもらったんですが、、とにかく無反応。。もう、どうしたらいいのか?分かりません。。。

結果は、この写真の↓後ろ姿で察してください。。。

20161109hitori1

ハイ、二人して、、完敗です。。。

ただでさえ厳しいこの時季の沼系フィールドで、更に減水が重なればこういう結果になるのはしょうがないでしょう!そう自分に言い聞かせるしかなかった、長門川釣行でした・・・。

さて、、先に触れてました北総マリン長門川マリーナの利用の仕方を紹介させて頂きます。。

場所は、長門川から将ゲン川へ入る入り口のところで、国道356号線の長門川に架かる橋から見る事が出来ます。。マリーナに行きつくまではちょっと分かりずらいですが、「カヌーのりば」と書かれた小さな看板を目印に行けば大丈夫かと思います。。

20161109hitori_4

この建物の右手側にはトイレとシャワー室が完備され、左手側の扉を開けるとスロープ利用の手続きをする事務所があって、朝の早い時間など誰も人が居なくても手続きが出来るようになってます。。

20161109hitori_3

写真を大きく表示してご覧いただければ分かるかと思いますが、スロープ使用料(車の駐車料金含む)は1000円で、この封筒に1000円を入れ、車のナンバー等を明記するだけでOK。。

20161109hitori_2

車2台出来た場合もスロープ代は1000円で、2台分のナンバーを明記して↓事務所奥に設置してあるポストに封筒を投函すれば手続き完了です。。

20161109hitori_1

コレは有り難いですよね~(^。^)y-.。o○。。

駐車した車の車上荒らしなどのリスクは無いですし、近隣住民とのトラブルなども回避されますし、コレは利用しない手はないでしょう。。1000円で買える安心安全。。。自分は安いと思います。

まあ、土日に関してはどれほど込み合うのか?ちょっと分かりませんが、長門川&将ゲン川で釣りをする際には利用してみてはいかがでしょう。。。

最後に話変わって、、、

予約受付開始アイテムの紹介を一つ。。

コチラ↓津波ルアーズの新作「ソニックホーン・ミニ・オーケストラ」です。

20161109hitori2

津波ルアーズのルアーとしては気持ち小さめのサイズ感で、愛らしい雰囲気の新作ジョイントポッパー。。

ラインスラックを上手に使ったチャプチャプおじぎさせつつのピンポイントターン、力の入れ具合を変えてドボンッドボンッとバブルをともなった丁寧なポッピング、それともロッドを強めにあおってドバッドバッと派手なジャーク、その辺りがこのプラグの主なアクションでしょうか。いずれの場合もジョイント特有のクラック音とミニピックフラップの音、そしてフラッシングをともなうこと、さらには若干の斜め浮き姿勢による抑えられた移動距離がこのプラグの真骨頂。小さいボディに秘められたハイアピールがこのプラグの魅力です。

ちなみに名前の末尾についたオーケストラは、そもそもラッパつまりはホーンのようなカップに加え、リアにくっついたギターのピックのようなフラップ、それにそのパーカッシブなサウンドなどに由来しています。

ご検討よろしくお願いしますm(__)m。。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

PS) カンの良い人は、そろそろかな~と思ってるでしょう!はい、多分明日から、例の20周年記念ウェブセールを開始します。。なので、、ここまでブログ読んだ人は、今日はウェブショップでお買い物しない方がいいと思いますよ~。。。一応、ご報告でした。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月 7日 (月)

ツカティーTVチョッカー動画。。。

先々月に、ウオヤカラーとして久々に生産した「チョッカー」ですが、、ツカティーTVの元気キャラ?シュンティーが、このチョッカーで良いの釣ってくれました。。

20161107hitori_1 20161107hitori_3

20161107hitori_2

まあ、ちょっと一般の人と比べると顔が大きいので若干魚が小さく見えますが、50センチと48センチのナイスバスをゲット(^_-)-☆。。。オメデトさんです!!

そしてもちろん↓動画もありますよ~。。

いかがでしょう。。。まあ、50アップのキャッチシーンは写ってませんが、シュンティーのその興奮っぷりが嬉しさを表してると思います。。トップで初50アップとの事なので、そりゃ興奮しますわな~(^。^)y-.。o○。。

で、調子こいてオカッパリで引っ掛けて、ルアーロストするという残念な結果に、再びチョッカーを購入するという・・・。

そこで、、コチラの動画↓シュンティーのマル秘チョッカーチューンも撮影されてます。。(→撮影場所:ビッグシューター)

ルアーって、使うフィールドや使うヒトによっていろいろな解釈があって、いろんな使われ方をする訳で、、このチューニングもただ引きに特化した一つの効果的なカタチだと思います。。

BPルアーは、やはり関東発のルアーですから、すり抜け重視のワンフック仕様物のが多いですが、こうやって自身が行くフィールドに合わせてルアーを最適化させるのは全然アリだと思いますよ~。。。むしろやるべきです。。

ついでなのでその辺の話をすると、チョッカーの場合ベリーのフックは#1/0サイズのダブルフックが装着されてますが、リアに付けるのはワンサイズ小さい#1サイズがベストかと思います。コレなら本来のバランスを崩すことなくそのままの使用感で使えますからね~。。

20161107hitori_4

また、同じボディーを使った(ウェイトバランスは全然違いますけどね・・・)ヒッターもベリーにトリプルワンフックの仕様ですが、これもまた場合によってはリアにフック(これも#1サイズがオススメです)を装着するのもいいでしょう。その場合コチラ↓△穴丸小ペラをかますと早目のアクションの時にボディーに安定感をもたらしてくれます。もちろんプラスアピールにもなりますしね。。。

20161107hitori_5

コレは昨日入荷して即完売となったヤマトクローラーでも採用してますし、多くのハイテク系ハネ物でもそういった仕様となってますが、リアにペラが付くことによって後ろから引っ張る力が働きますから、ルアーが暴れるのを少なからず抑えてくれます。。まあ、気になる人は試してみる価値があるかも。。。

とにかくゆっくりとヒタヒタ使うならそのままの仕様で、若干早めのアクションも織り交ぜてプラスアピールしたい人には効果的なチューニングかと思います。。

さあ!!

話変わって明日はレスイズモアのコウキちゃんと釣りです。。

今季なんだかタイミングが合わない印旛水系で、最後の勝負に出てみます。悲しいかな、朝の冷え込みは今季一番の予報が出てますが、幸い風はそれほど吹かなそうなので一安心。。一発大物に期待して、頑張ってきますね~(^。^)y-.。o○。。

時間は未定ですが、、どこかのタイミングでFBページ動画ライブ配信もするかもしれませんのでお楽しみに(^_-)-☆。。

って事で、本日の営業は午後8時までの短縮時間営業とさせていただきます。アシカラズご了承くださいm(__)m。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月 5日 (土)

ドラマティックライフvol.2。。

昨日入荷した、チェスト114のDVD作品「ドラマティックライフ vol.2」見ました。。

20161105hitori

まあ、まだ観てない人も居るので詳しい内容はそんなに書かない方がいいと思いますが、、個人的にはモニタ内で繰り広げられる映像世界に入り込む要素が多くって、なかなか楽しめましたね~。。

遠征釣行と言うテーマの中で、いかに釣果を出していくか?その時その時でどう判断して対処するか??普段行ってるフィールドではないからこそ、そこでアングラーの迷いや葛藤を垣間見ることが出来ます。。

いわゆる、最初から最後まで釣れ釣れのムービーかと言うとそんなことはないけど、コレが真実だと思います。分かり易く言えば、釣りロードムービーと言ったところでしょうか(^。^)y-.。o○。。もちろん最終的には、釣行3日目の「バスノナル木」で心身ともに解放される杉原コータロー氏の雄姿もご覧いただけます。。

まあ、最近はユーチューブで無料動画が気軽に観られる世の中になってしまいましたが、3日間に渡る遠征釣行は、一つの物語として是非DVD作品として観て頂きたいですね~。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

ところで、、、

こういう映像を見ると、つい細かなところが気になったりもしますよね。悪い意味じゃなく「人のふり見て我がふり・・・・」って感じで、自分が一番気になるのはキャストでもアクションでもなく、魚を釣った後のさばき方などの動作なんです。。コータロー君の場合、魚をランディングする時にロッドのかなり先端寄りの部分を掴んだりするもんだから、使ってるのカーボンロッドだし、、折れないか心配で心配で。。。

まあ、そんな細かいところが自分のツボだったりします。。

とにかくこういった映像を見ると、また自分もカメラ回したくなりますね~(^。^)y-.。o○。。前からずっと言ってる様な気がしますが、毎年恒例で行ってる琵琶湖~四国遠征釣行のロードムービーを作ったら、やっぱり面白い作品になるんじゃないかと。。。

期待せずに楽しみにしといてください(*^。^*)。。。

PS) 三日連続で、今日も「掘り出し物日報ブログ」アップしてます。。お時間あるヒトはそちらも是非ご覧ください。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月 4日 (金)

ヤマトクローラーBP20thスペシャル。。

先日、津波ルアーズさんのM.A.Z.DPスニップトーンの20thスペシャルが入荷したばかりですが、次はコレです。。。

スキルフルのヤマトクローラーBP20thスペシャルカラー(5000円)。。

20161104hitori_1

このルアー、、一般的には馴染の少ないルアーかと思いますので、スキルフル岡本さんの説明文を紹介させて頂きましょう。。

このヤマトクローラーと言うルアーは、skillfulと四国中央市のお店ヤマト屋さんの共同で作り上げたコラボモデルになります。昨今流行りのスロー引きに特化した物ではなくスロー~ハイスピードまで対応できる羽物です。下から上までのスピードと言ってもイメージ付きにくいと思いますが、スローだと糸のたるみだけでも動きます。ハイスピードだとギア比7で高速巻きしても回らずにリトリーブできます。まあ、高速の巻きの場合は動くってよりも水面を滑走してますが(笑)
この手の羽物にしては珍しく後方重心、羽に左右される動きについては練りにねって開発をしたロールアクション。ロールアクションも相まったハイピッチなクロールで魚を魅了します。
ヤマトクローラー
価格5400円(税込み)フック別売り前後2番推奨
重さ 約25g(フックを除く) フックにもよりますがフック込みで27g~
長さ ボディのみ 75mm
素材 発泡ウレタン
カラー2色:スケールグレー/モノトーンコーチドッグ
といった具合でして、昨シーズンからヤマト屋さんで販売しているコラボルアーで、、地元ではかなりの実績を叩きだしてる人気アイテムとなっているようです。。
ちなみに、写真を見て頂ければ分かるかと思いますが、ハネはBPのスラントウォーカーの羽を使用し、リアのペラには△穴ペラが装着されております。。間違いないでしょ(^_-)-☆。。。
20161104hitori_2 20161104hitori_3

そんなヤマトクローラーの爆発的な釣果報告写真は、コチラのヤマト屋さんのヤマクロダービーのページを見れば一目瞭然→http://ameblo.jp/ns-yamatoya/theme-10096310236.html
2年連続で数々の50アップを叩き出してるようです。。
2016500_1

尚、商品は一両日中に届く予定です。。。
発売開始したら、お膝元の愛媛県に多くが嫁いでいく気がしてなりませんが、、皆さんも是非ご検討ください(^。^)y-.。o○。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月 3日 (木)

オールドもぼちぼち入荷してます。。

お店をオープンした頃の15~20年前は、秋から冬にかけてのシーズンはオールドタックルの動きが活発になって、とにかく盛り上がってたことを思い出します。う~ん、懐かしい(-。-)y-゜゜゜

11月を過ぎて魚が釣りずらくなってきたら、タックルを買って物欲でフラストレーションを発散するというか、なんと言うか。。当時は新しい入荷に皆さん飢えてましたからね~。。。まあ、今となってはそんな動きはほとんどありませんが、それでもぼちぼちとオールドタックルも入荷しております。。

20161103hitori_1

最近では、オールドアブリールはほぼ行き渡った感があってそんなに仕入れてませんが、その代わりにちょっと変わり種のリールをチョイスして仕入れることが多いですね~。。。

これ等のリールは、近日中に「掘り出し物日報ブログ」にアップする予定ですが、、、その前に今日は面白い物?が入荷しましたので先にアップしました。。

さて、、コレは何でしょう(^。^)y-.。o○。。

20161103hitori

気になる人はコチラから、、ご覧くださいm(__)m。。。

さてさて、、、

続きまして、予約受付アイテムの紹介です。

まずはコチラ↓タマタマルアーの新作「ナーガ」です。。

20161103hitori_3

詳細はタマタマルアーブログ、コチラからどうぞ→http://www.tamatamalure.com/blog/2016/11/naga-b8aa.html

続いてコチラ↓4sパラボリックスの新作「ロビン」です。

20161103hitori_2

4sパラボリックス和田君の説明では

長さ80㎜(ボディのみ)重さ3/4oz  価格4000円(税抜き)

言わばペンシルベイト、クワイエットプラグでありますが、そのずんぐりとしたボデイからくる浮力を活かしてレスポンスの良い設計となっております。
水辺で遊ぶ小鳥の様に、ピンポイントでのテーブルターンからショートスケートまで、縦の動きを交えてアクションします。
初心者からベテランまで、水面でもがくそれをイマジネーションしながらご使用頂ければと思います。

との事。。。

両アイテム共にご検討よろしくお願いしますm(__)m。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年11月 2日 (水)

二人でミッションコンプリート。。。

天気予報の馬鹿野郎(>_<)。。。

11月1日の房総の天気は午前中には多少雨が降るでしょう、、、的な予報内容だったのが、蓋を開けてみたらかなり本格的な雨。。。まあ、豪雨と言うほどではないものの、ズッシリと重い雨。。

20161102hitori_1

もちろん雨予報が出てたので合羽は用意して行きましたが、フィールド状況はよろしくありません。。先週もココに来ていた青芳さん曰く、水温も下がってるし、水位も上がってるので、、比較的水が安定しているであろう下流域が勝負でしょ!!って事で、入水箇所からズンズンと川を下りながら釣り進みます。。

コチラ↓珍しく枝にルアーをひっかけてルアー回収中の青芳さんを隠し撮り。。

20161102hitori_2

しかし、全く反応がない・・・・。雨は午前11時を回っても全く止むことなく、ちょっとタイミングは早かったけど橋の下に避難してカップラタイム。。

20161102hitori_3

とうとう、暖かい食べ物が体に沁みる季節になってしまいましたね~(>_<)。。。

ちなみに、午前中はオーバーザムーンの石井さんもココに来てて、、途中チョットだけ顔を合わせたんですが、残念ながらノーフィッシュで早々に撤収したとの事。。

O0576032413787981426

そちらのブログ記事はコチラからご確認ください→http://ameblo.jp/cutstudioishii/entry-12215572304.html

そんな厳しい状況ではありましたが、、12過ぎくらいにやっと雨が上がって、合羽のフードから解放されることに。。。

そして間もなく、、青芳さんがやりました!!恒例のお正月スペシャルのモノクロパロットコラボルアーのテストモデル「カリカリ・イーグー」で50センチまで僅か5ミリ足りないナイスバスゲットです。。。さすが(*^。^*)仕事が早い。。

20161102hitori_4

ちょっとこの写真では見ずらいですが、、このイーグーは前後に△穴丸小ペラが装着されたカリカリチューンモデル。。既存ボディーと△穴丸小ペラの相性も抜群で、難なくデカバスを仕留めちゃいました。。

はい!次は自分の番です。。オリジナルサイズの△穴ペラが装着されたバルキー・カリカリイーグーで結果を出すのみです。。。

しかし、ここからが予想外でした。。

この川は上流に大きなダム湖がなく、そのまま雨水が流れ込み、、時間差で水量が上がってきてしまったみたいでして、、時間が経つほどに流れはどんどん早くなってくるし、水位も20~30センチほども上がってしまったでしょうか・・・。

20161102hitori_5

期待していた最下流域も不発で、晴れ上がった空模様とは対照的に暗雲立ち込める状況に。。。

しかも日が短くなったので、晴れて明るくなったと思ったら、あっという間に暗くなり始めてしまいました。。。

ヤバイ( ̄▽ ̄)。。

もう、じっくりとポイントを打つ余裕がなくなってきたところで、流れ込み限定で効率的に打って行こうという作戦に出るも、、バイトすら貰うことなく辺りはすっかり暗くなってしまいました。。(→ナマズバイトは何度か貰いましたけど。。。)

そしてラスト流れ込みポイント!ここで釣れなきゃもう写真が撮れないという限界の明るさの中で、、来ました来ました!!!待望の一発。。。

そりゃもう、絶対にバラせませんから余裕もなにもなく一気にネットイン(^_-)-☆。。

20161102hitori_8

青芳さんの49.5センチを見た後なので小さく見えますが、ナイスコンディションの40アップ頂きました。。。

ルアーはもちろん↓お題の「バルキー・カチカチ・イーグー」。。コレで、二人でミッションコンプリート!!

20161102hitori_7

ラスト流れ込みの3投目、流心ど真ん中にルアーをキャストしチャカチャカ首振りを繰り返し、流れが緩んだ所まで来て、、もうダメかな~と思ってたところで、ゴボッと吸い込んでくれました(^。^)y-.。o○。。

いや~、、ほんと良かった。。。まさに!ドラマチックな魚との出会いでしたね~。。途中から、操船に専念しほとんど釣りしてなかった青芳さんに、感謝感謝ですな~。。

ちなみにこちらが↓現物ルアー。。バスの歯形も入ったし、記念に頂いちゃいました(^_-)-☆。。。

20161102hitori

お正月に用意するカラーはもちろん恒例のモノクロパロット系カラーの予定ですが、大小2種類あるので片方は変化をつけてブラックパロットカラーにしようかと考えてます。。

まあ、今回こうやって実際に結果も出たし、本当に使い易いバランス感が出てるルアーですから、、こうご期待お楽しみに(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

今月のガウラ。。

本日、ガウラクラフトさんから今月発売のアイテムの案内が届きましたので、さっそくご紹介させて頂きます。。

こちら↓バルキー・チャーミーポップとラトリン・ボウクンです。。

20161102yoyaku_1

ラトリン・ボウクンはその名の通りフルサイズペンシルのボウクンにラトルが入ったNEWモデル。ここのところ、ラトル入りのペンシルベイト系のリリースが多いですが、、流行りなんでしょうか?昨日の青芳さんとの釣行時にも話題になってましたね~。。。

バルキー・チャーミーポップは、これまたその名の通りチャーミーポップのサイズアップ版NEWモデル。。テスト段階でも既に数多くの釣果をもたらし、釣れ筋トップウォータープラグとしての自信作です。。重量は約9グラムなので、普段使いのタックルでも十分にそのままキャストできるサイズ感となった訳です。。昨日そのアクションを目の当たりにしましたが、、間違いないです(^_-)-☆。。

あと、コチラ↓今月はプルオーバー・パーカーとスウェットシャツの案内も届いております。

20161102yoyaku_2

基本的に、ウチのお店ではスペース的な問題もあってアパレル系のこれ等のアイテムは在庫を持ちませんので、購入ご希望の方はご予約お願いします。。

以上、合わせてご注文お待ちしてますm(__)m。。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »