« 遠征釣行レポート(その1)。。 | トップページ | スキヤキ66H。。 »

2015年6月11日 (木)

遠征釣行レポート(その2)。。

昨日の続きです。。。

さて、遠征3日目はベースとしている香川から更に足を伸ばしプチ遠征で高知のダム湖へ。。

とは言え、スタートはまったりとコテージでしっかりと朝食をとり、、万全の態勢で挑みます。。そりゃもう50歳にもなると、朝イチからガッツリと一日中釣りをするのもキツイですから・・・。

2015611hitori1

香川から高速を利用して約2時間で湖上の人となり、フィッシングスタート。。

2015611hitori2

やっぱり高知のダム湖はスケール感が違います。。とにかくデカイです。

開始早々に自分と同船者のKaiさんそれぞれマグナム・エキスパートでバイトを貰い、幸先いいスタートを切ったと思いきや、、しばらく後が続かず、じゃあ!って事で反応が良かったワンドへ戻ります。。

多分、ルアーは間違ってないだろうって事でマグナム・エキスパートメインで攻めつつ、色々なルアーを試しながらその日の当たりパターンを2人で見つける作業を繰り返します。。とりわけこのダム湖は、当たりパターンを見つけると凄いポテンシャルを発揮するフィールドみたいなので、、早くそれを見つける事が重要なんです。。

で、結局のところは、、マグナム・エキスパートの仏引きがツボだったようでして、まずはKaiさんがマグナムで一本↓頂きました。。

2015611hitori3

アフターで気持ちスリムな感じではありますが、45センチのナイスバスキャッチ。。。自分の後ろで釣ってて、しっかりと結果を出すのは流石です。。。はい。

もう、ココからはひたすらマグナム・エキスパートを投げまくり、仏引きしまくりです。。更に反応があったエリアを重点的に繰り返し繰り返し攻め続ける事約5時間。。もう、バイト貰いまくり(*^。^*)。。しかし、、、乗らない(>_<)。。。乗らない・・・。もう、訳が分かりません。

ちなみに、地元アングラーのコバ~~ンと一緒に釣りしてたロッキー君達も、マグナム&ジャイアントエキスパートの仏引きで、ご覧の通り↓既にバスをキャッチしておりました。。

2015611hitori5 2015611hitori6

とにかく不思議なのが、、マグナム・エキスパート以外ではほとんど反応がないって事。。。このルアーって、何か不思議な力を秘めている事は間違いありません。このサイズ感と、その大きな引き波が、バスの側線を効果的に刺激するのでしょう。。

普通のサイズのエキスパートや、新作エキスパートUBなども同じように仏引きで使ったんですけど、、全く反応なし。となると、大きなルアーサイズと言う部分がキモとなっているのは間違いないでしょう。だって、ジャイアント・エキスパートの大きさなんて尋常じゃないですよ。見てください↓マグナム・エキスパートが小さく見えますからね~。。。

2015611hitori4

しかしです。。。結局のところ、この日自分は通算12バイトも貰って、結果的にバスを手にする事は出来ませんでした。。

とにかく乗らないし、1本は完ぺきにフッキングしたと思ったらあっという間に掛けバラシ(T_T)。。。この負のスパイラルはいつまで続くのか?心配になってしまいますよね~。。

2015611hitori7

いや~、、釣りって難しい。。。

そして、最終日4日目は再び香川に戻っての釣り。当初はいつものダム湖へ入る予定でしたが、現場に行ってみるととにかく水が悪い。。アオコ出まくりのトロットロな感じで、ちょうど上がってきたメンターさんに話を聞いてみたら、やはりダメダメ、、、との事で急きょ予定を変更し野池をめぐる事となりました。。

まあ、最終日は3人だけの少人数だったので、、それも有りかな~と。。

そして、一発目の野池でやっと、やっと負の連鎖を断ち切る事ができました。。ファーストバイトは乗せられませんでしたが、野池で2発目のバイトはがっちりフッキング(*^^)v。。しかもデカイ!!ドドーンと出ました47センチのナイスバス。。。

2015611hitori9

乗る時は乗るんですね~。。ヒットルアーは「ウッド・ザッパーLP(ロングプロップ)」。。最近は何気にコレお気に入りです。。。

そしてそして、勝利の一服でタバコに火を付けて釣りを再開し、、なんと2投目でまたまた釣れちゃいました。。。もう笑っちゃいますよね~。昨日はあんなに出ても乗らなかった同じ魚とは思えません。。今日は乗り乗りで乗りまくり(^_-)-☆。。

2015611hitori10

コレだから釣りは面白い。やめられません(^。^)y-.。o○。。マグナム・エキスパートなんて大きなトリプルフックが2個も付いてるのに。。ザッパーはダブルフック1個ですからね~・・・。ほんと不思議です。。

気を良くした3人は雨が降り出した中、2発目の野池に挑みます。。

はい、快進撃は止まりません。。まずは、この日まだ魚を手にしてなかったロッキー君がお得意ルアーのBPミノーでご覧の通り↓ナイスバスキャッチ!!

2015611hitori11

ポッコーンからの、、、ただ巻き開始したところでひったくられました。。いったいロッキー君はこのルアーで何匹の魚を手にしている事か。。

そしてクライマックスが。。。

池の奥のヒシモが多めのエリアで、、チョイスしたルアーは「ヌケマウス」。。。そもそも野池で釣りをする予定がなかったので、スリ抜け系のルアーはこれしか持ってなかったんですけどね。。

岸辺からシャローにに横たわるそれほど大きくない倒木脇。。ヌケマウスのキャスタビリティーの良さもあって、ロングキャストでドンピシャナイスキャスト。。着水後首振り3回、倒木からルアーが少し離れたところで「ドバン!」と激烈バイト。。コレもまた乗りました(^_-)-☆。。最初は手前に走ったと思いきや、次の瞬間一気に横っ走りで強烈な引き。この時「雷魚なんじゃない?!」とか言いながらも、超強化ハンドルを付けたリボルバーで負けじと応酬。。やっぱり安心感が違います。

次の瞬間、ギランと光を放つ魚体を確認。。バスです。。。しかもデカイ(>_<)。。あとはもう、藻化けしない事を祈りながらハラハラドキドキのやり取りを経て、無事ネットイン。。やりました↓50アップキャッチです。。

2015611hitori12

そりゃもう船上の3人は大はしゃぎ(*^。^*)。。。

はい↓写真もう一枚。。。

2015611hitori13

持ってて良かった~、、ヌケマウス(*^。^*)。。。遠征釣行を締めくくるにはコレ以上ない結果に大満足。。今季2本目の50アップはカガワンバス52センチ。。。もう、感無量です。。

豊かな香川野池フィールドに感謝ですな~(^。^)y-.。o○。。

この段階でまだまだ時間は早かったのですが、もう一同大満足なので、、ココで釣りを切り上げ、最後に香川の食を楽しむべく骨付き鶏の「一鶴」へ。。

そしてノンアルコールビールで乾杯です。。。(→初めてノンアルビールが美味いと思いました。)

2015611hitori14

まあ、色々ありましたが、振り返れば結果オーライの4日間。。。

終わり良ければ全て良し!大満足の遠征釣行となりました。。

また、来年も行くからね~!!待ってろよ~!

とにかく「遠征釣行」やめられません。。。

皆さんも、、是非(^。^)y-.。o○。。

以上、長々と遠征釣行レポートにお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m。。。

BPトップページ

|

« 遠征釣行レポート(その1)。。 | トップページ | スキヤキ66H。。 »

釣果報告」カテゴリの記事

コメント

やっぱり遠征はやめられないですね!

行かないと釣れない魚がいるんですよね〜(^.^)

一生忘れない思い出ですね!

投稿: いとちん | 2015年6月12日 (金) 12時44分

いとちん>>
ホントその通り!!
普段の釣りだって非日常だけど、遠征へ行くとそれが倍増しますもんね~。
まさに、一生忘れられない思い出になります(^。^)y-.。o○。。

投稿: BPまつい | 2015年6月12日 (金) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠征釣行レポート(その1)。。 | トップページ | スキヤキ66H。。 »