« カヤック試乗会報告。。 | トップページ | 尻に火が付かないと・・・。 »

2014年4月23日 (水)

ライ君に新たな試練。。。

残念ながら、ちょっと悲しいお知らせです。。。

実はライ君、、「組織性球肉腫」という一種の癌にかかっている事が発覚してしまいました。。既に10日ほど前にその診断を受け、先週の日曜日から抗がん剤の治療を開始しております。ただ、ママ松井が気持ちの整理が付かない状態だったので、これまでお知らせするのを控えておりました。。そりゃ、、ショックですからね~。。。

だから、、先週の火曜日は急きょ釣りの予定を変更して「動けるうちに!」って事でライ君と一緒にお出掛けした訳で、昨日も検査の為釣りには行っておりません。昨日は、お医者さんに行って血液を検査し、貧血の具合がどうなのかを確認し、場合によっては輸血をする可能性もあったんですが、、幸い血液の数値は若干ですが上向きになり、結果的には輸血は必要ないと言う判断となりました。。少なくとも、抗癌剤が効いたのでしょう。。。(→今のところコレといった副作用も出ておりません。)

2014423hitori_2

ちなみに、ライ君は1月に脊椎の手術を受けその後継続的に色々な検査をしていた為、かなりの早期発見だったのは幸いでした。。この病気、発見が遅いと2~3日で命を失ってしまうケースすらある病気なんです。とりわけバーニーズマウンテンドッグなど大型犬に発症例が多く、実際ワンコはモノを言ってくれませんから、、見つけるタイミングが遅くなり、既に手遅れと言うケースを過去に身近なワンコ仲間で目の当たりにした事があります。

でも、今のライ君の場合は元気印って訳じゃありませんが、、どうにか普通の生活を送れております。すっかり甘やかされながら、おやつのビスケットをいっぱい食べ、、可能な限り毎日お散歩にも出ております。まあ、すぐに疲れちゃいますけどね~(^。^)y-.。o○。

2014423hitori_1

ただ、貧血でフラフラしちゃう為階段の昇りが辛い様で、、そこだけは問題なんですが、おかげで?今まで通りお店でゴロンとしてる事も多いです。。なので、近くに来た際はお店に寄ってライ君に会いに来てやってください。特に知ってるヒトだとテンションあがって、血色も良くなったりするんですよね~。。(コレ本当!)逆に、今までみたいに、2階に居るライ君を気軽に呼ぶ事は出来ませんけどね・・・(^^ゞ。。。

しかし、、残念ながらこの病気には完治はありません。まあ、いい意味での誤診で実は間違いだった!!なんて事もないとも限りませんし、そんな奇跡を信じつつ抗癌剤治療を続けていきます。。抗癌剤治療をしなきゃ余命1ヶ月との宣告を受けましたが、、この「組織性球肉腫」に効果的に効くと言う抗癌剤が出来、それを処方されておりますから、上手く行けばガン細胞と折り合いが付いて、穏やかに何カ月も過ごせる可能性だってあります。けど、ただただ長生きすればいいかと言うと、そいういう訳でもないですからね~。。それは我々ヒトのエゴになってしまうでしょうし、その辺はライ君の様子を見極めつつ、その時その時ベストな選択をしていくしかありません。辛い状況をただただ長引かせるなんて、、出来ませんから。。。

知り合いワンコの中でも、同じ病気になりながらもこの抗癌剤が体に合って、約一年間穏やかに過ごせたケースもありました。。季節はこれから、バーニーズマウンテンドッグにとってはただでさえキツイ夏に向かっていく訳で、楽観視はできませんが、まずは8月28日のライ君の誕生日が迎えられる事を一つの目標にして、家族全員でケアしていくつもりです。。

奇跡を信じて。。。

BPトップページ

|

« カヤック試乗会報告。。 | トップページ | 尻に火が付かないと・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

不幸な事は重なりますね(T_T)

先日ライくんに会えなかったのが悔やまれます(~_~;)

しかし、無事に誕生日が迎えられることを切に願います!

大切な家族。少しでも長く一緒にいられますように。
少しでも体調が良くなりますように。

またいつか会える日を楽しみにしてますから!

ライくんもですが、松井さん自身やご家族の皆さんも健康でありますようにお祈りいたしますm(_ _)m

健康で無ければ釣りなんてできませんからね〜。。

投稿: いとちん | 2014年4月23日 (水) 21時52分

いとちん>>
それでも、早期発見が出来た事はラッキーだと思いますから、まあ前向きに考えていきます。。
そして、いとちんの言うとおり健康第一は間違いないですからね~。。この歳になってくると、周りでも病気の話ばかりで、、嫌になります。
とりあえずは健康で居られる事に、感謝ですな~(^。^)y-.。o○

投稿: BPまつい | 2014年4月23日 (水) 22時20分

松井さんの近所の者です。私も先代ワン子を癌で亡くしておりますから、お気持ちは痛いほど伝わってきました。先程、ママさんのブログも拝見しました。ママさんの前ではメソメソせず、湿っぽくならず努力しますね。ライ君が穏やかに過ごせますように。

投稿: さくら | 2014年4月23日 (水) 22時21分

さくらさん>>
ご心配お掛けしちゃって、すいません。。
ほんとライ君はヒトの気持ちが分かると言うか、、察しがいいので、公園で会った時はいつも通り明るく接してやってくださいね(^。^)y-.。o○

投稿: BPまつい | 2014年4月23日 (水) 22時31分

世の中にはたくさん科学でも医学でも
立証できないことがあります。
それを「奇跡」と言うのだと思います。
その奇跡がライ君にも舞い降りるよう
一生懸命祈っております。

ひとまず輸血の心配はないってことで
安心しましたが、もしも万が一でも
輸血の必要性が出てきた場合は、
いつでも遠慮なく声をかけてくださいね。
すぐ駆けつけますよ。

ライママにも言われた通り、ライ君の前では
決して泣きません。泣くのは、ライ君の
病気が治った時と決めました。

投稿: ぷちママ | 2014年4月24日 (木) 09時50分

ぷちママさん>>
そうですね~。。
ココで運を使い果たしてもいいので、、奇跡が起こって欲しいですね~。。。
輸血の件は、緊急の際にはお声掛けさせて頂くかもしれませんので、、その時はよろしくお願いしますm(__)m。。

投稿: BPまつい | 2014年4月24日 (木) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カヤック試乗会報告。。 | トップページ | 尻に火が付かないと・・・。 »