« 一応明日が締め切りです。。 | トップページ | BPオリジナルタナゴ竿、、完成。 »

2013年7月 6日 (土)

7月末、、BPバグ発売。。。

このタイミングで出さなきゃいつ出すの?!って事で、BPバグもいよいよ7月末に発売予定となりました。。

2013706hitori1

ご覧の通り、BPフロッグのボディーをベースに作ったカップノイジータイプのルアーです。。もうコレは、去年BPフロッグを作った時からイメージがあって、、さっそっく今年カタチにした物です。。。

写真の左から4色はいわゆる普通のバス向きのセッティングで、右側2色はグローベースのカラーリング&フック位置変更を施し、、鯰向きのセッティングとなっております。。もちろん、鯰釣りに関しては自分はやり込んでないのでよく分かりませんから、最低限の区別しかしておりません。リアフックの装着方法一つとっても、ヨリモドシをかましたり、スプリットリングをかましたりといろんなチューニング方法があるみたいですが、、やはりユーザーそれぞれに好みがあるみたいですし、、そこから先はお任せした方がいいんじゃないかと言う判断です。。

さらにこのBPバグは発泡性ですので、かなりの自由度で手を加えられます。。ジタバグやキャタピーなどのプラスチック製のルアーだと、ルアーの構造を理解して手を加えないと、浸水などの弊害も出てくるでしょう。でも、発泡製のBPバグならどこにビスを打っても、穴を開けても問題ありません。また、ウッドルアーと違って、防水処理も施す必要もありません。なのでケミホタル用の穴を開けるのだって都合のいい所に穴を開ければいいんです。。(お腹側のウェイト部分だけはちょっと注意が必要ですけどね・・・。)

まあそんな感じで、バスはもちろん鯰釣りにも有効活用して頂きたいルアーですね~。。

実は、、先日発売された「デカ鯰最強攻略」本にもちょっとだけ紹介されてます。まへや雲長氏からの依頼もあって、発売に先駆けて実戦投入して頂き、取材釣行時に結果を出して頂いてます。。感謝。。

雲長ブログで紹介されている記事はコチラからどうぞ。。。

2013706hitori2

ご覧の通り↑写真左がノーマルのバス仕様で、写真右が鯰仕様のセッティングとなります。。あと、最後まで悩んだんですが、、BPフロッグのスリットリグを生かしたダブルフック仕様は出さない事にしました。。カップ形状を見て頂ければ分かる通り、、最後の最後まで悩んで、ダブルフックを装着してもいい様になってますのでお好みでスリ抜け重視の釣りを展開したい時には装着してみるのもいいでしょう。。。まあしかし、この手のルアーにスリ抜け性能を求める場面ってほとんど無いと思いますけどね・・・。とにかく、ただ引きしてる時に乗らなきゃ意味がない。。事実、霞のキャットですらダブルフック仕様使用時は乗せられませんでしたから、最終結論としてダブルフック仕様の発売はやめました。。

とまあ、、発売まではもうちょっと時間が掛りますが、、その間に自分も鯰釣りにも行ってみようかと考えてます。。

もちろん、、キャットじゃなくって和ナマズね(^。^)y-.。o○

BPトップページ

|

« 一応明日が締め切りです。。 | トップページ | BPオリジナルタナゴ竿、、完成。 »

新商品情報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一応明日が締め切りです。。 | トップページ | BPオリジナルタナゴ竿、、完成。 »