« MEISTER2012モデル発売。。 | トップページ | チコ・フロッグ発売まであと1カ月。。 »

2012年2月24日 (金)

ヤックエアーHP1組み立ててみました。

2月12日のブログでも紹介した、BICのインフレータブルカヤック「ヤックエアーHP1」。本日、試乗艇が届きましたので、、とりあえず膨らませてセッティングしてみました。。(→ハマンチョ協力。。)

まず、付属の収納バッグは↓ご覧の通り背中に背負えるように作られており、、なかなかしっかりとした作り込みです。。(ただし、大きさにそんなに余裕が無いので片付ける時にはちょっと苦労しました。)

2012224hitori_1

2012224hitori_9 2012224hitori_2

重量的には今まで使っていたエアフレームワンとほとんど変わらない感じですが、ちょっとだけ軽い感じでしょうか。。(カタログ上では11キロとなってますが、それ以上はあると思います)

2012224hitori_3

もちろん気室は2気室になってますので、左右で別々に空気を入れることになります。左右のメインチューブに空気を入れたら、艇の中央に位置する棒状のHP構造部位に空気を入れ、、更にHP構造のフロアチャンバーをセッティングし空気を入れれば↓ほぼ出来上がり。。この棒状のHP構造部位がセンターキールの役目を果たすことになります。

2012224hitori_4_2 2012224hitori_5

シートを装着すれば完成。。更にフットレストパーツも準備されてますが、今回は装着しませんでした。艇をひっくり返してバウ部分を見てみると、、先ほどの棒状HP構造が効いて、センターキール形状がしっかりと浮き出てるのが分かるでしょう。これにより、インフレータブル系のカヤックでは得づらい直進安定性が引きだされる事になるのでしょう。。納得。。。

2012224hitori_6 2012224hitori_7

で↓一応陸の上ですが乗ってみました。。フロアチャンバー(床部分)がしっかりしてるので、乗った感じは安心感があって快適です。また、エアフレームワンと比べて腰の位置が高くなりますので、、感覚的にはシットオンカヤックに乗ってる印象に近いと思います。。

2012224hitori_8

以上、、とにかくフロアチャンバーから下の部分で強度アップが図られ、、そこで剛性感が得られているのは間違いないでしょう。。もちろん最終的には実際に乗ってみない事には分かりませんが、大まかなイメージはこんな感じです。3月になったらできるだけ早い段階で、ザイディゴと合わせて試乗リポートをさせて頂きます。。

<<追記>>

今月のBPアイテム「フッカー・ウッドクラシック」の注文受付が締め切り間近となっております。一応、明日までなので、、確実にご希望のカラーが欲しい人はお早めに販売店さんにてご予約ください。。

2012217hitori1

今回はプロモーションの意味合いも含めて、バスポンドお店売り分はある程度確保させて頂きますが、その分カラーによっては販売店さんへの供給量が足りなくなってしまうかもしれません。アシカラズ、ご了承くださいm(__)m。。

PS)今日は、、「ライ君の小部屋」と「写真ブログ」もアップしました。。お暇な人はご覧あれ。。。

BPトップページ

|

« MEISTER2012モデル発売。。 | トップページ | チコ・フロッグ発売まであと1カ月。。 »

カヤック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011975/44247697

この記事へのトラックバック一覧です: ヤックエアーHP1組み立ててみました。:

« MEISTER2012モデル発売。。 | トップページ | チコ・フロッグ発売まであと1カ月。。 »