« チコペラ曲げ。。。 | トップページ | リボルバー#514DX刻印デザイン候補。。 »

2012年1月15日 (日)

親子そろい踏み。。

チコ・フロッグの話は先日も触れましたが、、並行して「親」に相当する大きい方のフロッグも着実にカタチになりつつあります。まだ、コチラの方は正式名称は決めてませんが、、本日ハリーズ岡本さんが最終的なプロトモデルを持ってきてくれました。。あとは、コレを元に型を起こし、、チコフロッグ同様にベストなバランスを探るのみです。

2012115hitori_1

チコフロッグのウェイトが6グラムに対し、こっちは最終的に1/2~5/8オンス(16~18グラム)ぐらいに落ち着くのではないかと思います。チコタックルではチコ・フロッグ。通常タックルではコチラのフルサイズ版。。親子で使い分けて頂ければと思います。もちろん、16~18グラムありますからダイレクトタックルでも全然問題無し。それこそ、今春に発売される#514DXならかなりシビアなキャストにも応えてくれるでしょう。。

2012115hitori_2 2012115hitori_3

フックポイント部分に合わせてボディーには窪みがありますので、スリットにフックが収納されている時には優れたすり抜け性能を発揮します。もちろんキャスト時にはフックがフリーの状態となりますので、、中空フロッグの様にがつがつブッシュの奥へはキャストする事は出来ませんが、そこはキャストコントロールでカバーしてください。いわば、そこが面白みのある部分であり、使い手によって明らかな差が出る事でしょう。。

2012115hitori_4 2012115hitori_5

いかにギリギリにキャストし、フックをフリーな状態で水中にさらすか、、魚が獲れるかどうかはまさにその点に尽きます。。キールヘッドなどでも同じですが、アクション中のフック位置のイメージが出来る人とそうでないヒトではフッキング率に大きな違いが生じます。

そして、このフロッグはチコ・フロッグ同様にオープンエリアでも使えます。その形状からピンポイントでの首振り性能には長けており、ネチネチじっくりとバスを誘い出す事も出来ます。

コチラも、順調にいけば夏前の良い時季にリリースできると思います。お楽しみに。。

BPトップページ

|

« チコペラ曲げ。。。 | トップページ | リボルバー#514DX刻印デザイン候補。。 »

新商品情報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

着々と進んでますね~!
どんなカラーバリエーションになるのか、楽しみです♪

投稿: ロシア | 2012年1月17日 (火) 12時52分

↑↑
ですね~、、色が乗ると雰囲気が出てくるでしょう。
カエル系のカラーはもちろん、このボディーにクラッシックなカラーリングをするのも面白いかな~と考えてます。。
お楽しみに(^o^)丿。。

投稿: BPまつい | 2012年1月18日 (水) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011975/43755428

この記事へのトラックバック一覧です: 親子そろい踏み。。:

« チコペラ曲げ。。。 | トップページ | リボルバー#514DX刻印デザイン候補。。 »