« 昨日今日と。。。 | トップページ | ライ君と山中湖。。。 »

2012年1月23日 (月)

BPウッド・クラッシック再始動。。

ウッドクラッシックシリーズと言えば、以前発売したフッカー・ミジェット・ウッドクラッシック。その後、その流れを汲むアイテムのリリースはありませんでしたが、、改めてその流れを汲むシリーズの展開を考えております。

パッケージも今までとは違った飾り箱を用意し、塗装などの工程も見直し、、最上級の質感を備えたルアーを提供できればと考えております。従来通り、グラスアイには国産の高級ガラス製グラスアイを使用します。。正直、職人さんの手造りゆえに一つ一つは均一ではない部分もありますが、、これこそが本物。テディベアのグラスアイ製作も手掛けたと言う職人さんが作った、工業製品ではないグラスアイです。そもそもは、PTファクトリーの高井君が自身のルアーに使っていた物で、、コレは間違いないクォリティーです。多くのハンドメイドルアーのアイが樹脂製の物を採用してる中で、ある意味貴重な本物と言っていいでしょう。コストだって樹脂製のアイの10倍くらいしますが、ウッドクラッシックリーズのルアーでは迷わずコレを採用する事にしました。。

2012123hitori

この↑グラスアイは、それこそ10年以上前に特注で作ったグリーンのグラスアイ。見ての通り、一つ一つの目玉の大きさや雰囲気は均一ではありません。。更にコレは、ヒートンなんかと一緒にパーツ入れの中に放り込んであったので光沢感も若干弱ってます。ルアーに装着されたアイだって、ぶつけどころが悪いとパリッと割れます。それでも自分はコレをチョイスします。ルアーの目は、大切ですからね~(ノーアイも好きですけど)。。

次に、コチラ↓箱のサンプルです。

2012123hitori1

どんな大きさで、どんなロゴを入れ、どういうカタチで提供するか。。今のところ、写真一番上のシースルータイプの飾り箱で検討中です。最終サンプルは顔のマーク(アッピッピ)を取っ払ったロゴデザインで、今月中には出来上がってくると思いますので、その時にまた報告致します。

最後に、ウッド・クラッシックシリーズ再始動第一弾に予定してるのは、オリジナルサイズのフッカーです。ウッドのフッカーも色々なタイプが既に発売されてますが、プラスチック製オリジナルのフッカーをほぼそのままウッドで作ろうと思います。フルサイズ1オンスクラスの本格派グラスアイ装着ルアー“フッカー・ウッドクラッシック”。。今回は一発目で、リサーチ的な部分もありますので大量には生産しません(できません)が、BPベイトが本格的に作り込めばこんなクオリティーのルアーが作れる!というのをお見せしたいと思います。

ちなみに、2月末には発売の予定で既に動いておりますので、詳細は今月中にもお知らせできるでしょう。お楽しみに(^o^)丿。。

PS)今日は、ウェブショップに「BPルアー・カラーサンプルブランク」をアップしました。今回は、写真の通り↓RHシリーズです。。

2012123hitori2

BPトップページ

|

« 昨日今日と。。。 | トップページ | ライ君と山中湖。。。 »

新商品情報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

待ってました!!!

フッカーは名作
ウッドクラッシックフッカーは間違いなく不朽の名作になるでしょう

広島に送ってください
できれば黒&ベージュ希望

待ち遠しい

春から3ヶ月間関東に行きます
遊びに行きますね

投稿: 一方通行の福ちゃん | 2012年1月23日 (月) 20時33分

欲しすぎます。カラー楽しみです。

第一投は新リボルバーでやったります。

投稿: ヒコ | 2012年1月23日 (月) 23時54分

一方通行の福ちゃん>
不朽の名作とは、、、ありがとうございますm(__)m。。
そうなる事を願います。
3か月の東京出張の際には、お待ちしてますね(^o^)丿。。。

ヒコさま>>
カラーはまだ悩み中です。
もちろん、クラッシックで豪華な?カラーを考えてます。。
お楽しみに(*^^)v。。

投稿: BPまつい | 2012年1月25日 (水) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011975/43846938

この記事へのトラックバック一覧です: BPウッド・クラッシック再始動。。:

« 昨日今日と。。。 | トップページ | ライ君と山中湖。。。 »