« GWだよ!チョッカー・フォトコンテスト開催!! | トップページ | 速報!! »

2010年4月28日 (水)

チョッカーとは。。。

今日は、チョッカー発売記念?という事で、、今までにお話したチョッカーにまつわるお話をまとめてみたいと思います。。

1.まず、何と言っても一番の特徴は、、水面直下潜行型の新感覚ルアーであるという事。水面まで出きらない、微妙なポジションのバスも釣っちゃおうと言う算段です。

2010428hitori

2010303hitori3

この↑リアペラで発生する水面モリモリが効くんです。。はい。水皮一枚、ほんの1センチくらいの違いですが、、ルアーが水面直下に潜行する事によってバスにとってのストレスレベルは一段階低くなると考えられます。長らくトップの釣りをしてる人であれば一度は経験した事があるのではないでしょうか。「ちょっと潜らせたら反応があった」という事が。。と言う事で、ちょっと厳しい時こそ使っていただきたいルアーと言ってもいいでしょう。。

2.さらに、この潜行の加減がペラの調節によってある程度コントロール出来ます。この↓写真を良く見てください。写真上のルアーの前ペラは閉じ気味で、回転抵抗が比較的小さくなり、、結果的に浮き上がろうとする力が小さくなる為、潜行し易くなります。一方、写真下のルアーの前ペラは開き気味になっており、こうなると浮き上がろうとする力が大きくなり潜行しずらくなるのです。。。

2010401hitori1

もちろん発泡製のルアーで物理的には個体差はありませんが、、多少のばらつきはありますのでこのペラ調整で自分のベストバランスを出して頂ければと思います。。あと、ちょっと余談になりますが、標準のダブルフックからトリプルフック(#1)に交換すると、フックが重くなる分浮き姿勢がさらに前のめりになり、、いっそう潜行し易くなる事も頭に入れておいた方がいいかもしれませんね。。。

3.あと、浮き姿勢が前のめりである事によって、ポーズ時のフックアップ率が高くなります。いわゆる直立浮き系のルアーだとポーズ時にはダブルフックはボディーに沿うようになってしまいフッキングが悪くなるのですが、浮き姿勢が前のめりだと逆にフックポイントとボディーとのクリアランスは広くなる訳です。。要は↓こういう事です。

2010428hitori1

なので、水面直下をタダ引き潜行するのはもちろん、ポーズでじっくりと誘うのも効果的です。

4.そしてもちろん、首振りアクションも出来ますが、、コレはちょっとコツが要ります。ボディーの大半が水中にあるのでしっかりとアクションさせたほうが首振りはし易いと思います。なので、ナイロンラインの場合にはちょっと首振りアクションが付けずらいかもしれません。って事で、個人的にはPEラインでの仕様をオススメします。ケツペラだけを出して、ペチペチっと首振りする感じは、、これまた他では味わえない感覚なのではないでしょうか。。

以上です。。なんとなくイメージできたかな。あとは、是非実際に使っていただいてこの新感覚ルアーを体感していただければと思います。

皆様からの朗報を楽しみにしてます(^.^)/~~~。。

BPトップページ 

|

« GWだよ!チョッカー・フォトコンテスト開催!! | トップページ | 速報!! »

新商品情報」カテゴリの記事

コメント

松井さん。はじめまして、こんにちは。野池を探しきれなかったメッキ野郎こと茂呂です。今日どうしてもチョッカーを投げたく野池を探し出し投げてきました。釣果は無かったのですが、あの水面直下をカチカチと良い音をたてて泳ぐチョッカーはとても面白かったです!次回釣行の時はいろいろ試してみたいと思います。長文、駄文失礼しました。

投稿: 茂呂 | 2010年4月28日 (水) 21時40分

↑↑
なによ、、、また外したの??
ヘタに夢の野池探しするより、メジャーな所でじっくりと釣りした方がいいんじゃない??
頑張れ(^.^)/~~~

投稿: BPまつい | 2010年4月29日 (木) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョッカーとは。。。:

« GWだよ!チョッカー・フォトコンテスト開催!! | トップページ | 速報!! »