Cマウント

2011年4月11日 (月)

恒例のサクラ写真。。

去年のお花見写真は、、4月4日の記事にアップしてますが、今年も散り始めたサクラ写真をいつもの公園へ撮りに行ってきました。。ちなみに今日は東日本大震災からちょうど1カ月。穏やかな天気の中、こうやって変わらずサクラの花を愛でる事が出来る事に、感謝ですな~。。当たり前の日常を送れるありがたさ、、肝に銘じて日々過ごして行こうと思います。

2011411blog_1

やはり、、去年と比べると、平日ではありますが花見客の人出は少ないように感じます。石原都知事の花見自粛発言もあったりして、賛否両論ある中、、仕方が無いんでしょうか。。でも、ちょっと寂しいですね。一日も早く、日本全国が元気を取り戻せるよう願うばかりです。満開を過ぎた桜の花びらが、時折吹きぬける風に舞ってるのが印象的でした。。。

2011411blog_2

ところで今回の写真はケルン・マクロスイター26mm f1.1で撮った写真ですが、上の2枚はf5.6まで絞って撮った写真で、まあ今どきのレンズが生成する写真と大きな違いはありません。。しかし、ひとたび絞り解放にすると↓吐き出される写真はパステル水墨画?テイストの写りに激変します。。しかもダイナミックに・・・。

2011411blog_3

滲みを含んだ淡い写真。。もちろん、うまく利用すればなんとも言えない綺麗な写真が撮れますが、、、正直なところコレがなかなか難しいんです。。まさにじゃじゃ馬。もう、いつもこのレンズには振り回されっぱなしです。果たして、、このレンズをコントロールできる日は来るのでしょうか・・・。

Lumix GF1/ケルン・マクロスイター26mm F1.1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

モノクロでライ君。。

白黒茶のトライカラーのバーニーズマウンテンドッグ。そのバランスに個性があって、目を引くワンコだと思うんですが、、今回試しにモノクロで撮ってみました。。

モノクロはモノクロで、なかなか↓良いかも。。。

20101124blog_1

もう一枚。。

20101124blog_2

どうでしょ・・・。

Lumix GF1/ケルン・スイター25mm F1.4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

熱帯夜のスイター26mmモノクロ撮り。。

写真ブログもほぼ放置状態なので、、久々に慣れないモノクロ撮影の写真でも。。。

でも、やはり、、難しいですね~。。カラー写真の目で綺麗!と思って撮った写真も全く散漫なものになってしまったり、なんとなく撮った写真がいい雰囲気だったりと、、ほとんどコントロールできてないのが現実です。更に、夜の撮影ともなると、、まさにアウトオブコントロール。。こりゃかなりの修業が必要ですな~。

2010816blog1

カラーモードはGF1のスムーズB&W。他にスタンダードとダイナミックモードの白黒が用意されてますが、個人的にはこれが好きかな~。。

2010816blog2

けど、モノクロ写真って涼しげでいいですよね~。。この日も夜中になっても30度近い気温だったのですが、この写真を見る限りでは全くそんな感じがしないです。まあ、それがモノクロ写真の魅力って事にしときましょう・・・。

Lumix GF1/ケルン・マクロスイター26mm F1.1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

絞り気味の写り。。

相変わらず放置気味なコチラのブログですが、、今日はお店にいわゆるクラシックカーに乗ってやってきたお客さんが居たので、ちょいとCマウントレンズ&GF1で撮らせて頂きました。日中の屋外撮影という事でお決まりの開放では撮影できませんので、今回の写真はF4位まで絞り込んで撮ってます。。マクロスイターF1.1は開放ではホワホワした写りですが、F4位まで絞れば周辺光量落ちが目立つくらいで、かなり実用的な写りになります。そして、むしろ質感はしっかりと出る感じで、、なかなかこの写りも悪くないですね~。。

ジャガーEタイプ 4.2L、詳しい事は知りませんが1960年代半ばに作られたジャガーのスポーツカータイプです。。

2010718blog1

自分が生まれたのが1965年ですから、、ほぼ同い年。実に約半世紀も前に作られた車ですが、すこぶるいいコンディションで、、ちゃんと普通に走ります。何とも言えないこの曲線美。たまりません。。

2010718blog2

こういうのを見ると、また旧車熱に火がついちゃいますね~。。危ない危ない・・・。

Lumix GF1/ケルン・マクロスイター26mm F1.1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

日の丸構図最強レンズ。。

釣りの時の記念写真って、ほぼ間違いなくいわゆる日の丸構図で撮る事になります。。そりゃそうですわな~、それ以外に撮りようがありませんしね~。そんな時にこそこのレンズは抜群の絵作りをしてくれます。。ひとり言ブログでも使った写真ですが↓魚を持って写っている釣り人が、ひときわ浮き上がるように写っていると思いませんか?

2010519blog_1

スイター25mmF1.4は開放のホワホワグルグル感はもちろん、ちょっと絞れば中央部の立体感や解像度はグンとアップします。ちなみにこの写真はF2.8で撮った写真ですが、周辺に流れるボケも相まって中央部はキリッと引き立ってます。まさに日の丸構図最強レンズと言ってもいいのではないでしょうか。

2010519blog

ただ、一つ難点は、、自分が撮るのは慣れているので問題ないのですが、逆に自分が魚を釣って撮ってもらう場面になると、そりゃもう大変です。。ただ単にシャッターを切れば撮れる訳じゃないですからね~。。あ~して、こ~して、、ココを押して、それでピンと合わせて、シャッターをきって等と、、プチ講習をしないといけません。。しょうがないですな・・・。

Lumix GF1/ケルン・スイター25mm F1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

ボケ味。。

レンズの良し悪しは、ボケ味によって判断されることも多いでしょう。「綺麗なボケだ。。」「汚いボケだ。」「滑らかなボケだ。」「二線ボケだ。。」などなど、カメラに興味が無い人からしたらなんのこっちゃか分からないでしょうけど、実に重要なんです。一般的にはボケ味で検索すれば一番でウィキペディアで出てきますのでそれを参考にしてもらえればと思いますが、、やはり趣味の世界ですからおおいに好き嫌いがあって当たり前です。例えば自分は一般的には汚いといわれている通称「グルグルボケ。」が好きですし、「二線ボケ」だって場合によっては特徴的で目を引くケースもあり、嫌いじゃないです。。

ちなみにコチラは↓リング状のボケといわれるものですが、、Cマウント・スイターのリング状ボケは何か他のレンズとは一味違った感じで、自分は通称魚卵ボケと言ってます。。魚とかカエルの卵みたいでしょう。。。

2010514blog

これも一般的に良い悪いは別として、なんか神秘的な感じで好きです。。

そして、そのボケ味を効果的に出すという意味でも注目のカメラがソニーからいよいよ発売されましたね~。。フランジバックわずか18mm!今注目のミラーレス機NEXシリーズです。

2010514blog1

一般的にセンサーサイズが大きいほどボケ味が出るわけで、コレはオールドレンズファン?は黙ってないでしょう。。今自分が使っているGF1のマイクロフォーサーズフォーマットより一回り大きいセンサーサイズはやはり魅力的です。まあ、イメージサークルの小さいCマウントレンズはちょっと微妙なところですが、ライカマウントレンズなど35mmフィルムで使用されていたオールドレンズのほとんどがアダプタを介して使用できる訳ですからね~。。

まあ、自分もしばし動向を眺めつつ、、マウントアダプタ等が充実してきた頃に購入検討してみようかと考えてます。とにかく、今後のミラーレス機の展開からは目が話せないですな~。。果たして、キャノン&ニコンの二大巨頭はどう出てくるのか・・・。

Lumix GF1/ケルン・スイター25mm F1.4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

気になるG2触っちゃいました。。

2010508blog1

コレは↑いつものGF1で撮った相模湖の風景写真ですが、、実はこの日機会があって発売されたばかりのG2に触っちゃいました。。なんと言ってもその特徴はタッチパネル液晶での操作が出来る事でしょう。もちろん使い方を知っていないと逆に戸惑う場面も多いのですが、コレは勝手を知ってしまうとかなり便利そうですね~。。とりわけメカ音痴な女性陣にとっては強い味方になりそうです。さらにGF1には無いビューファインダーも装着されており、自分のようにマニュアルレンズでピントを合わせる人にとってはまさに好都合なのではないでしょうか。。。

で、自分のGF1に付いてたCマウントレンズを交換して装着↓してみました。コレまたGF1と違った感じのスタイリッシュなルックスだと思いません??

2010508blog2

こりゃ、いつの日か?2機体制になる恐れあり、、ですな~。。

ちなみにその時にCマウントレンズ・スイターでHD動画も撮ったんですが、予想通りのなんともいえないいい雰囲気の映像が撮れました。まあしかし、自分の場合動画まで手を出してしまうとソフト面&ハード面でいろいろと問題が出て、、ヤバイ事になるのは間違いないので敢えて見て見ぬふりを貫くつもりです。。

その辺に関してはG2を手にした瑞光さんにお任せ!って事で・・・。

Lumix GF1/ケルン・スイター25mm F1.4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

相模湖の夕陽。。

夕陽シリーズが続きますが、、今回は昨日訪れた相模湖の夕陽です。やはり相模湖でもマゼンダ寄りの紫紅色の夕陽が広がりました。

2010505blog

ところで、この写真Cマウント・スイター25mmで撮った写真ですが、、周辺に流れる特徴が点光源ではっきりと確認出来ます。(→写真右下部分がそれ。。)この特徴を生かす?意味でも、今度は点光源いっぱいの被写体でも撮ってみようかと思います。そうすれば、さぞかし面白い特徴的な写真が撮れることでしょう。。。多分・・・。

Lumix GF1/ケルン・スイター25mm F1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

今日の夕陽。。

今日も夕陽を撮りました。いつもの夕陽よりも鮮やかかと言うとそれ程でもないと思いますが、、確かに赤色の感じがいつもと違う様な気がします。。コレが火山灰効果なのか?いわゆるマゼンダ寄りの色調と言ったらいいでしょう。。(→要は紫紅色って事です。)

2010502blog

ちなみに今日は薄い雲が縞状に存在していたので、いい感じの模様になってました。。果たして、明日はどんな夕陽が見れるのだろうか・・・。

PS)お店の前で撮った、なんでもない写真でスンマソンm(__)m。。

Lumix GF1/ケルン・スイター25mm F1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

ヘッダーの写真変更。。

久々に、ブログヘッダーの写真を変更しました。。タイミング的に今さらの感もありますが春らしい花の写真にしてみました。実はこの花、桜じゃないんですよ。。。梨の花なんです。先日千葉に行った際に梨農園にちょっと入って写真を撮らせて頂きました。桜ほど豪勢に咲き誇る感じではないですが、可憐な感じは桜以上かも・・・。

元画像はコチラ↓もちろんマイブームのCマウントレンズ、スイター25mmで切り取ってきました。

2010415blog

ちなみに、、一段絞るとこんな↓感じになります。

2010415blog1

ピントが合ってる部分の輪郭がはっきりとし、バックのリング状のボケがなくなります。コッチの写真も癖がなくっていいんですが、やっぱ自分は開放の絵が好きですね~。。

さて、アナタはどっちが好みですか??

Lumix GF1/ケルン・スイター25mm F1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)