ライ君写真

(ワンコ写真)

2013年1月16日 (水)

久々の望遠ズームレンズ。。

すっかりご無沙汰の、コチラの写真ブログ。あまりに久々の更新なので、ひっそりと写真アップしときます。。

2013115blog1

撮影場所は一年ぶりの山中湖きらら。。とにかくここは広い場所なので、今回はコレまた久々の望遠ズームレンズを持ち出してみました。キャノンのEF-Sレンズ55-250mm。。なかなか使う機会が無いので、使っててもなかなかしっくり来ません。

何がしっくりこないかと言うと、その距離感。。ライ君と一緒に雪遊びに行っても、基本的に自分達からそんなに離れないので、撮る側のコッチが下がって距離をとらないといけません。う~ん、、ストレス。。。

2013115blog2

そう考えると標準ズームレンズってのはやっぱりいろんな意味で都合が良いレンズなんだな~と再確認する事が出来ました。。

唯一効果的に使えるのは、ママと共同作業で撮る↓こんな写真。ちょっと離れた位置のママの元から、自分に向かって駆けてくるようなシーンの撮影にはもってこいです。。

2013115blog3

ただ、コレってコマンドで走ってる姿であって、、ちょっとナチュラルさには欠ける面もあって、本当に弾けてるライ君の姿ではないんですよね~。やっぱり、自分もライ君と一緒に走って撮った写真の方が何倍も良い表情をしてると思います。。って事で、次はやはり広角ズームか標準ズームレンズで行こうと思います。

最後に、ママとラブラブのライ君。。。

2013115blog4

どんだけママが好きなんだか・・・。

EOS 7D/EF‐S 55-250mm IS

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

きぬがわ高原リゾート。。

今回は初めて訪れたスノーフィールド、「きぬがわ高原リゾート」での写真です。そもそも雪の無い時期はゴルフ場だけあって広々としてるので、スケールの大きな写真が撮れました。。

2012224blog1

青い空に、綺麗な雲。。天気にも恵まれて絶好の写真日和。

2012224blog2

もちろんライ君のはっちゃけ写真も撮れました。。いつものことながら↓いい表情してくれます。。

2012224blog3

今シーズンは、、あと何回くらい雪山へ行けるかな~・・・。

EOS 7D/EF17-40mm F4L USM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

目線のチカラ。。。

毎度目線の話になりますが、、ヒトの写真を撮る時ももちろんそうだけど、やっぱワンコ写真だって目線って凄く大事。。しっかりと目線が分かると表情がはっきりとしますからね~。いくらカメラの性能が上がっても、激しく動くワンコの目にしっかりとピントが来る事はなかなかレア。。そういった意味ではこの写真は↓奇跡(大袈裟か?)の一枚と言っていいでしょう。ライ君と一緒に走りながらノーファインダーで一瞬を狙います。まあ、ある意味、体力勝負ですな・・・。

2012216blog1

望遠のレンズじゃこんな表情は決して撮れません。。ライ君と自分の距離感はほぼ1メートル以内。一緒に走っているからこそ生き生きとした楽しいライ君の表情が撮れるんです。

もちろん、じっとしてる時はしっかりと目の位置でピントを合わせて写真を撮る事が出来ます。。コチラは↓そんな桃子の表情です。

2012216blog2

フルサイズでこの写真を見ると、桃子の瞳にはしっかりと自分の姿が写り込んでいます。。

目ぢからって、、やっぱ重要ですよね。。。

EOS 7D/Tamron SP AF17-50mm f2.8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

撮れそうで撮れない写真。。

ワンコ写真でも、目線がカメラに向いてるかどうかでその写真の雰囲気はガラッと変わってくる。。でも、目線がカメラに向いてる写真を撮るのは、実はなかなか難しい。更にそれが2匹同時となると更に難しい。。

そういった意味でもこの写真は↓撮れそうで撮れない、ある意味貴重なワンショットです。実は、ちょっと高い所に立って、変な声を出して二人の注意を引いてみました。。「ミャ~~~!!」って。。

2012202blog

ライ君と桃子の間に、ママの太い足が無かったらもっと良いのだが・・・。まあしょうがない。。

今度こそ、真のベストショットが撮れる様、、変な声に磨きをかけようと思う。。

ミャ~~~~~ッ!!

EOS 7D/EF17-40mm F4L USM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

やっぱり一眼レスポンス。。

雪の中で弾けるライ君。。そんなライ君の表情をつぶさに捉えるには、やはり一眼レフのレスポンスが必要です。

確かに、連写スピードなどはコンデジやミラーレス機でも格段に良くなってきては居ますが、、それは予め動きが予想される物にのみ通用するもの。。。せわしなく動くワンコの一瞬の表情を読み取り、パッと構えて、パッとフォーカスして、きちんと切り取れるのはやはりそれなりの性能を兼ね備えた一眼レフ機になるでしょう。。

そんなこんなで、冬場のライ君が弾けるこの時季は、、迷わずイオス7Dを用意して出掛けます。

2012126ligh_1

慣れると、ライ君とのコンビネーション?も良くなってノーファインダーで走り撮りも出来ちゃいます。。そして仕舞には、しっかりカメラ目線でこっちの気持ちに応えてくれます。どうです↓いい表情してるでしょ!!

2012126ligh_5_2

まさに、弾ける笑顔。。。もちろんハズレショットもたくさん生成してしまいますが、こんな大当たりの一枚があれば全てOK。フィルムカメラ時代にはできなかった、贅沢な写真の撮り方が出来るのは本当にありがたいですよね~。

今年の冬は寒いですし、まだまだ弾けるライ君の写真がいっぱい撮れそうです。。。

EOS 7D/Tamron SP AF17-50mm f2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

X10でライ君写真。。

先週の写真。。紅葉が始まった千葉の公園で撮ってきました。

20111208blog_1

画質の基本設定は「プロビア」で、メニューから彩度を上げてます。いろいろ試しましたが、JPG撮りっぱなしの場合この設定が自分の中では一番好みになるでしょうか。。まあ、ここぞの一枚ではRAWボタンをポチッとすればいいですからね。。

20111208blog_2

残念だったのは天気が曇っていた事。陽が出てれば、もっと紅葉した葉も鮮やかに写るんでしょうけどね・・・。

その他、動くライ君の写真もいっぱい撮りましたが↓正直、ちょっと厳しかったです。ピントを外した写真を、大量生産しちゃいました。

20111208blog_3

X10は、動く被写体を撮るにはちょっとした工夫が必要な様ですね~。次の機会には、もっと条件の良い中で色々と試してみたいと思います。。

FUJIFILM X10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

快心の一枚。。

またまた行ってきました。ライ君と雪遊び。。昨日は天気にも恵まれ絶好のコンディションでした。行った先はコチラ↓自分としては一番のお気に入りワンコ遊びスポットの赤城山小沼です。広々した雪原、、いや、実は凍てついた沼の上なんですよ。。赤城大沼はワカサギの穴釣りで有名ですが、、小沼の方は一周1.5キロくらいの小さな沼で、平日はひっそりとしてて、まさに穴場と言っていいでしょう。。(時折スノーハイクをする人を見かける程度です。)

2011223blog_1

遮蔽物も無いし、晴天率も高いし、、とにかく写真を撮るには絶好の条件がココには揃ってます。。って事で、今回は久々に、、普段あまり使う事のない望遠ズームレンズを持ち出してみました。いつもと違ったポジション、、ちょっと遠くからワンコ達を狙い打つのもなかなか楽しいものです。

2011223blog_2

おかげでいつもと違った雰囲気の写真↑も撮れましたし、なんと言っても今回は会心の一枚を撮る事も出来ました。。コチラ↓3匹のワンコが躍動してる姿をばっちりと捉える事が出来ました。。コレ、簡単な様でなかなか難しいんですよ。なって言ったって3匹がこんなにしっかりと揃ってフレームインする事ってなかなか無いですし、、更にそれをしっかりと捉えるのは至難の業です。是非クリックして拡大表示してご覧ください。ワンコ達の表情までしっかりと写っているのが分かるでしょう。。

2011223blog_3

まあ、今回もたくさん写真を撮りましたが、、こんな一枚があればそれで大満足。。。わざわざ遠くまで行った甲斐がありました。。綺麗な、雪中ワンコ写真が撮りたい人には、、まさに赤木小沼は絶好の撮影スポットだと思います。ハイ。。オススメです・・・。

EOS 7D/EF‐S 55-250mm IS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

カメラ任せで連写・・・。

約一年前の雪山シーズンに手に入れたイオス7D。。十分に使いこなしてるかどうか??は微妙な所ですが、とにかくカメラ任せで連写しててもそれなの写真が撮れちゃいます。ちなみにコチラが↓一昨日たんばら高原で撮ってきた連写写真です。。(クリックで大きく表示されます)

2011120blog_1

2011120blog_2

2011120blog_3

2011120blog_4

もう一丁。。。(クリックで大きく表示されます)

2011120blog_12 2011120blog_14

2011120blog_15 2011120blog_16

う~ん、、技術の進歩は素晴らしい。。何も考えなくても、カメラを構えてシャッターを切るだけでそれなりの写真が撮れちゃいます。しかし反面、シャッターを切る事に関して何も考えなくなってしまって、、いざ生成された写真を見てみると以前別のカメラで撮った写真よりも散漫な感じもしないでもありません。。果たして、、どっちがいいんでしょう・・・。思い起こせばフィルムカメラで撮ってた頃は、それこそ一撃必殺の覚悟でシャッターチャンスを見計らって撮っていた訳で、、そりゃそんな中で奇跡的に撮れた一枚の方が印象深いのは間違いありません。

って事で、次回は敢えて7Dで連写を封印して雪中写真に挑もうかと考えてます。。7Dのクイックレスポンスで一瞬のシャッターチャンスを狙い打つ!コレもある意味面白いかもしれません。。あと、、久々にマニュアルフォーカスのオールドレンズも引っ張り出して使ってみますかね~。

EOS 7D/Tamron SP AF17-50mm f2.8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

GF1で雪中写真。。

年末年始の家族旅行で行った飛騨高山ワンワンパラダイスホテル。そこでたくさんの雪中写真を撮ってきました。。メインカメラはワンコのスピーディーな動きにもクイックに対応するイオス7Dなのですが、GF1でも何枚かの写真を撮ってきました。

一般的にミラーレス機は、一眼レフよりフォーカススピードが落ちると言われてはいますが、、それほど苦にはならなかったですね~。まあ、カメラの能力を理解し、、それなりの写真を撮ればいい訳ですから・・・。って事で↓マッタリと雪の中でくつろぐライ君の写真。。こう言った写真を撮る分には何ら問題ありません。

2011107blog1

あと、以前室内撮りした時にも触れましたが、、オートホワイトバランスに関してはイオス以上の安定感があるのは今回の撮影でも実感する事が出来ました。。

2011107blog2

また、何よりその小さなボディーがありがたいですよね~。。今回はホテルの周りで遊んだだけなのでそんなに関係ないですが、、山登りの時なんかだと軽くてかさ張らないのは間違いなく魅力的です。

2011107blog3

次の機会には、マニュアルフォーカスで絞って、、動く被写体にもチャレンジしてみたいと思います。。(→これならAF関係ないですからね。。)

Lumix GF1/G 20mm f1.7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

続・仔バニ写真。。

気が付いたら前回の更新から一カ月近くも経ってしまいました。いや~、やっぱ釣りシーズンも真っ只中ともなると、、何かとやる事がいっぱいあって日々余裕がありません。。。なので、お仕事写真以外はなかなか撮る機会も少ないのが現実です。

こりゃさすがにアップしないといけないだろう、、って事で、またまた今回も仔バニ写真です。春の出産フィーバーの時に生まれた生後約3カ月の「りゅうのすけ」と「いろは」がウチに遊びに来てくれました。

まずこちら↓いろは♀です。

2010704blog1

ライ君にもこんな時があったと思うと、、懐かしいですね~。何でしょう、、これくらいの時って中途半端に成長してるタイミングで、ヒョロッとヤギみたいなんですよね~。でも、まだまだ動くぬいぐるみ状態で、、見てるだけでもほのぼのしてきます。

続いて↓りゅうのすけ♂です。

2010704blog2

出ました!!自分の大好きな「白3点盛り」のポーズ。。こりゃタマリマセン。これはまさにバーニーズの必殺ポーズだと思います。。

そしてもちろん、、ライ君も元気で過ごしてますよ。。しっかりクーラーの効いたお部屋で、何気にまったりと毎日を過ごしてます。昨日は↓パパのおNEWのクロックスと一緒に記念撮影。。しっかりカメラ目線で満面の笑みです。

2010704blog3

ライ君も子供の頃はどちらかと言うと無表情でしたが、すっかり表情豊かになりました。そして我々飼い主の言葉にしっかりと耳を傾け、理解しようとします。はたして、、どれ程言葉が分かっているのか?定かではありませんが、バニってちゃんと空気を読んでヒトとの関係をうまく築き上げることができる類稀な犬種だと思います。。

EOS 7D/Tamron SP AF17-50mm f2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)