日記・コラム・つぶやき

2010年4月 3日 (土)

レンズ沼はトップの釣りと同じって事。。。

何故我々トップウォーターアングラーは同じようなルアーをいくつも持っているのか?それは釣り好きであると同時に、物好きであるから。さらに、一匹の魚との出会いのプロセスを重視するからだと思います。。単純に魚を手にしたければもっと手っ取り早い方法を知ってはいますが、敢えて好みのアクションや好みのカラーのルアーで結果を求めたいのです。だから次から次へと新しい刺激を求めてルアーを買い求めてしまうのではないでしょうか。。もっと新しい「何か」があるんじゃないか?と・・・。

そういった意味で、カメラのレンズ沼も同じような事が言えると思います。単純に綺麗な写真を撮るのであれば、今やコンデジでもそこそこ納得できる写真が撮れてしまうことでしょう。しかし、写真好きであると同時に物好きである我々の血は、それで納得できないのです。とりわけ、最近自分がハマっているCマウントレンズやライカレンズなどのオールドレンズには、今時のレンズでは考えられないような癖を持った「銘玉」?「迷玉」??が存在し、その作り込みの美しさも相まって、我々の物欲を刺激し続けます。もうこれは、釣り道具と一緒で、果てしのない旅です。。分かっちゃ居るけどやめられない・・・。ロケーションや状況によって、好みのレンズをチョイスし被写体にアプローチする。そして、ツボにハマった絵が撮れたと時の満足感は、狙い通りバスを釣った時のあの感覚に似ている様な気がします。まあ、まさに自己満足の世界ですが、トップウォーターアングラーのアナタには分かるのではないでしょうか。。。

2010403blog

例えば↑こんな写真、自分以外の第三者が見たらなんでもない写真なんでしょうけど、、個人的にはレンズの特徴が出たツボの写真なんですよ。。

釣りと同じで写真も楽しみ方はいろいろで、絶対の楽しみ方なんて存在しないでしょう。ハイテクな釣りと同じでハイテクな機材を追い続けるのもいいでしょう。ロングキャストが好きな人は望遠レンズで遠くの被写体を狙うのが楽しいかも。。はたまたRAW現像を突き詰めて楽しむのもいいでしょう。。。もう、みんな有りです。。どれが良い悪いの問題じゃなく、それぞれが好きなようにやればいいんです。。プロじゃなきゃね。

ただ一つだけ言っておきますが、、トップ好きなアナタは、間違いなくレンズ沼にハマる資質を持っているって事を・・・お忘れないように。。間違いなく危ない世界ですから。

Lumix GF1/ケルン・スイター25mm F1.4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

ついに出た!!?

いつか出るんじゃないかとは思ってましたが、、ついにこんなカメラが出ちゃいました。。ペットの顔認識機能付きカメラ。ペンタックスから発売の↓コチラOptio I-10です。(詳しくは下の写真をクリック。)

I10

一眼レフのような形をしたコンパクトデジカメですが、いったいどれ程のものなんでしょうね~。ちょっと興味ありです。。

人物に加えて犬や猫の顔も検出可能になった最新の顔検出機能

最大32人、最短約0.03秒と高速で、“小顔フィルター”をはじめとするさまざまな応用機能を備えた人物の顔検出に加え、犬や猫の顔にも対応した最新の顔検出機能を備えています。予め登録した(最大3種類)中から撮影したい犬や猫の顔を選択すると、ピントや露出を選択したペットに合わせたり、被写体が正面を向いたときに自動的に撮影をおこなうことができ、ペット撮影が容易になる便利な機能です。

説明文を見ると、、あらかじめ登録しておくってのがミソだと思います。もちろん、一眼レフとかと比べたらそりゃ敵わないでしょうけど、一般的なコンデジと比べたら少なくともアドバンテージはあるのではないでしょうか。まあ、自分は買わないでしょうけど、、誰かに買ってもらって使わせてもらいたいものです。。はたして、、2万円台後半の価値はあるのだろうか・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

簡単ミニチュア風写真。。

面白ネタを発見したのでちょっとご紹介。(→既にいろんなブログでも紹介されてるので知っている人も多いかも。。)

http://tiltshiftmaker.com/←ここで、ティルト・シフトレンズの効果を簡単に既存写真で実現する事が出来ます。。シフトレンズって買うとお高いし、高価な画像加工ソフトなら機能として盛り込まれてますが、、一般的では無いのです。。けどこのサイトを利用すれば、誰にでも簡単に出来ちゃうのです。。

まあ、詳しい話は置いといて、、どんな事が出来るかご覧いただきましょう。。

まずは元画像↓カヤック試乗会の時の写真です。。

2009703blog1_2

コレにシフト効果を盛り込むと↓こんな感じになります。

2009703blog2

どうです?ミニチュアの世界を覗いてるみたいになるでしょ??本当なら街の景色なんかの写真を使えばもっと分かりやすいんですけどね。。。

お暇な人はぜひ手持ちの写真でお試しください。

BPトップページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

Manfrotto カメラスタビライザー797

きょうは、、便利アイテムの紹介。。

Manfrotto カメラスタビライザー797です。

2009514blog1

2009514blog2 2009514blog3

釣りのお共に、お散歩写真のお共に、、とても便利なアイテムだと思います。折りたためば薄くなるのでポケットに畳んでしまっておいてもかさ張りませんし、もちろんカメラに着けたままにしておくのもいいでしょう。作っているメーカーもちゃんとした三脚のメーカーなので、造りもかなりしっかりとしてます。。なんでしょう、、物として、道具としてもかなりカッコイイと思います。。

釣った魚と自分自身の写真を撮る、いわゆる「自分撮り」って結構大変ですが、コレがあるとかなり助かるのではないでしょうか。。セルフタイマーを使いつつ、ちゃんとした写真が撮れるのでは・・・。あと、普段でも集合写真を撮る時とか、はたまたスローシャッターで夜景写真を撮る時とかにも使えます。。スタイリッシュな感じの道具です・・。

詳しくは↓コチラをご参考に。。

Manfrotto カメラスタビライザー 797 Modopoket Manfrotto カメラスタビライザー 797 Modopoket

販売元:manfrotto
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

虹。

お客さんが、、「綺麗に虹が出てますよ!」と言いながらお店にやってきた。。

さっそく外に出てみると、ご覧の通り↓しっかりと虹が出てました。2009508blog1

しかし、先日の夕陽の写真じゃないけど、、写真で見ると意外とあっけない感じに写ってるんですよね。。。ちなみに、心眼で捉えた景色はこんな↓イメージなんでしょうか。。対象物のみにクローズアップしたイメージを脳内では捉えているのだと、思います。ハイ。。

2009508blog2kai

ところで虹って、普通にしてるとなかなか気が付きづらいですが、、一人が気がつくと連鎖的に広がって行きます。やはり普段は前方から下向きの目線にしているヒトがほとんどですからね~。。しかしひとたび誰かが写メでも撮ろううものなら、周りに居るヒトも一斉に空を見上げ、虹を眺めます。コレがまたなかなか面白い光景です。

さ!不景気な世の中ではありますが、、上を向いて歩きましょう。。。

Eos 5D/タムロン SP AF28-75mmf2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

明けましてオメデトウございます。

20081227syougatu

皆様にとって良い年でありますように。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

「バスと釣り人。」表紙ロケ。。

今日は夕方から約一時間ちょっと、「バスと釣り人。」の表紙写真を撮りに渋谷へ行ってきました。

えっ?なんで渋谷へ??とお思いの方も多いでしょうが、ちょっと考えがあって今回は新しい試みにチャレンジして来ました。まあ、どんな表紙になるかはしばらくお楽しみに、、、という事で、今日は↓ついでに撮ってきた渋谷の夜景の写真でもご覧頂きましょう。

20081219blog1

イオス5D(Mark2じゃないですよ)手持ち撮影、ISO感度1600、十分です。都会の街中は明るいから、手持ちで十分いけちゃいますね。。次世代機種だとISO感度25600なんて、まさに桁違いになってきてますが、、となると普通に動いてる被写体だって撮れちゃうんじゃないかな。まあ、正直興味はあるけど現状では必要性を感じません。

という事で、もうしばらく5D君には働いてもらわないといけませんな~。。Mark2は必要ありません。(→ちょっと強がり・・・。)

Eos 5D/タムロン SP AF28-75mmf2.8

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

意味が無い!!

全く、、どうなっているのだか。

ニフティーブログ・・・。

写真がアップできないってどういうこと??写真ブログやってる意味がありません。

写真のない写真ブログって、あり得ませんな・・・

スイマセン、愚痴って、、失礼します。m(__)m

<<追記>>どうやら、こっちの通信環境の問題らしい、、かも??どっちにしろ困った・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)