« 久々の望遠ズームレンズ。。 | トップページ

2013年1月23日 (水)

NEX-7+ワイコンの実力や如何に。。

NEX-7にE16mm f2.8+ウルトラワイドコンバーターVCL-ECU1を装着して、、行ってきましたライ君と雪山。選んだフィールドは毎年行ってる、勝手知ったる赤城小沼。。(NEX-7では初の雪山撮影です。)

もちろんワンコ達も勝手が良く分かってるので、こっちが準備する間もなくいきなり弾けるもんだから、、ファーストショットは↓見事不発。。。彼らの動きに全くついていけませんでした。でもその表情は写真からも分かる通り、のっけから絶好調です。。

2013123blog1

雨(ボタ雪)が止んだばかりで曇っていたので、光量も足りなかったのもあってか、、シャッタースピード&AFが全くついていってません。。

予め家で試し撮りした段階では、やはり絞り解放近くでは写りがイマイチだったのでちょっと無理してF7~F8に絞って撮影開始。超広角(35mm換算で18mm)の利を生かして、一緒に走ってノーファインダーの走り撮りにチャレンジです。。やはり、若干ピントが甘いですが、、いい表情が撮れてます。。ライ君、、楽しそうでしょ~。。。

2013123blog2 2013123blog3

もちろん一緒に行った桃子もかっ飛んでました。。

2013123blog4 2013123blog5

望遠レンズで離れた場所から狙い撃つのもいいですけど、やっぱ自分はこっちの方が好きですね~。。写真としては、、構図なんかあったもんじゃないけど、生き生きとした表情を撮るのにはコレが一番!!間違いないです。。(雪の上を一緒に走るとかなり疲れますけどね・・・。)

2013123blog6

もちろん↑待ち構えてカメラの前を駆け抜けるライ君を撮ったりもしましたが、、NEX-7のAFスピードと昨日の光の条件では100%満足できる写真は撮れませんでした。。そういった意味ではやはりEOS7Dには敵いませんね。。。

まあ、とにかく昨日は雨は上がったものの曇ったり晴れたりと光の条件が安定してなくて苦労しましたが、、とびっきりの笑顔も撮れた事だし、この機材での初挑戦としては上出来なのではないでしょうか。。コレは↓薄日が差した時に撮った写真ですが、それでもやはりピントが甘いですね。。。やはり、もうちょっと小まめに絞りやISO感度で調節しないといけませんな~。一緒に走って写真を撮ってると、ついついその辺がいい加減になってしまいます。。。

2013123blog7

動く被写体に対しては、そんな感じでちょっと苦戦しましたが、、止まってる時はそれなりに綺麗な写真が撮れます。。。コチラ↓約9000円の比較的廉価なワイコンの写りとしては上々のパフォーマンスなのではないでしょうか。

2013123blog9 2013123blog8


今回の雪遊び撮影でこの組み合わせの大まかなフィーリングが掴めたので、次に生かしたいと思います。。

<すべての写真はクリックすると大きく表示されます。>

NEX-7/E16mm f2.8+VCL-ECU1

|

« 久々の望遠ズームレンズ。。 | トップページ

NEX-7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NEX-7+ワイコンの実力や如何に。。:

« 久々の望遠ズームレンズ。。 | トップページ