« faint morning grow with DP1 | トップページ | 赤坂弁慶堀。 »

2008年6月22日 (日)

コレで雨も水中も怖くない!!

6月4日の記事で防水デジカμ770SWについて触れてましたが、、覚えてますでしょうか?

その際に、G9用の防水ハウジングが欲しいな~とつぶやいてましたが、、結局あの後すぐに予約してまして、本日晴れて商品が手元に届きました。

2008622blog1

パワーショットG9用ウォータープルーフケースWP-DC21です。

手元に届いて、眺めて見てみると、、単純に物として美しいですよね~こういうのって。マテリアルその物の美しさもあるし、機能美もあるし、なんか写真撮ってて引き込まれてしまいました。美しいと思いません?

まあ、とにかくコレで怖いものなし!雨が降ろうが、風が吹こうが、、μ770ではちょっと無理があった水中写真にもチャレンジしようと思います。

こりゃ次回の芦ノ湖釣行が楽しみだ・・・。

Eos 5D/タムロンSP-AF28-75mmf2.8

|

« faint morning grow with DP1 | トップページ | 赤坂弁慶堀。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

遂に購入したんですね。
今では死語ですけど、「スケルトンG9」と言う感じですね。写真で見ると40M防水と言う事なんですかね?
ココまで完全密閉なら、冬の荒れ狂う日本海に持ち出してもOKそうですね。
防水だからこそ撮れるアングルでの写真期待します!

本日親父からRolleiFlexを借りて来ました。
このカメラ露出計は付いてないし、SSは1/500が上限だし。初銀塩には厄介なカメラに成りそうです。
なんか、全部真っ白でプリントが上がって来そうで心配だな。

投稿: ぷちパパ | 2008年6月22日 (日) 23時19分

自分はへそ曲がりなのでローライ持ってないけど、、二眼はいろいろな作法が面白いです(→面倒くさいとも言う?)。
じっくり、ゆっくり写真を愉しみましょう。
シャッタースピード1/500あれば十分!ちんけなカメラだと1/200位までしかなかったりします。
とにかく、、楽しみですな~。。
露出計も必要だし、フィルムスキャナも買わなくちゃだわ(>_<)。

投稿: ライぱぱ | 2008年6月23日 (月) 17時05分

40メートル防水ということはスキューバダイビング用ってことですよね。
画面上、黄色いラインに見えているところがゴムのOリングなのでしょうか? デザイン的にはポップな配色ですが、バリバリのプロフェッショナル仕様というわけですね。

↑ぷちパパさん RolleiFlex、銘器ですね! ブローニーの二眼、構造上カメラアングルが低くなりますから、今までとはひと味違った写真が撮れるはずですよ! 楽しみですね!!

投稿: ベンジャミン | 2008年6月24日 (火) 01時59分

↑プロフェッショナル仕様とまでは行かないけど、実際ダイビングなんかでも使えるくらいの物です。
ライ君が我が家に来てからは行ってないですが、実は自分、、ダイビングのライセンスも持っているんですよ。。さらにママはインストラクター級の本数を潜っている体育会系ダイバーです。。
海の中では頼りになります・・・・。

投稿: ライぱぱ | 2008年6月25日 (水) 01時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コレで雨も水中も怖くない!!:

« faint morning grow with DP1 | トップページ | 赤坂弁慶堀。 »