2016年8月24日 (水)

日帰り弾丸郡上アユ釣行記。。

台風の影響もなく、無事に行ってきました郡上八幡アユ釣り釣行。。

午前2時にロッキー君と東京を出発し、6時過ぎには岐阜到着。そこで、今回の先生役の小川君と、サウスハンドタナやんと合流し、、さっそく郡上八幡へ。。。自分が岐阜に居た当時は高速道路が無かったので、郡上八幡へ行くには国道156号線をひた走って1時間半から2時間近くかかってたんですが、今となっては東海北陸自動車道が走ってますから早い早い。。ほんの20~30分で現場到着です。。。

高速を降りてすぐにオトリ鮎と遊漁券を買って、準備オッケー(^_-)-☆。。。

はいコチラ↓先ずは今回の鮎釣り先生小川君とスタート前の記念撮影。。格好も本格的でしょ~。。。

2016823hitori_1

小川君はアユ釣り歴約20年?の大ベテランでして、郡上でも有名な??凄腕アユ釣り師なんですよ~(*^。^*)。。(→ちなみに小川君は、ウチのルアーを塗ってるヒトだったりもします。。。)

ちなみに、今回は2セットのタックルを用意してもらって、順に釣りをするカタチで楽しもう!って事になってまして、とりあえず一人づつ小川先生から友釣りレクチャーを受けます。。

2016823hitori_2

先ず、いちばん手こずったのが全長9メートルもの長竿を操ること。。アユ竿って最新鋭の技術をつぎ込んで究極まで軽く作られてはいますが、やっぱりその長さゆえに普通に持つと重いです。。特に最初は力が入っていたせいもあって、相当右腕が疲れます。。(→もちろん今日は筋肉痛です・・・。)

次に難しいのはオトリの鮎をいかに思い通りのポイントへ誘導するかです。。

2016823hitori_12

ルアーと違ってこっちの都合にすべて合わせてくれる訳じゃないので、ある意味オトリ鮎任せ。。。でも、もちろんこれにもコツがあって、竿を立てたり寝かせたり、糸を張ったり緩めたりしながらアユを可能な限りコントロールします。。

いや~~~っ、コレが難しいんだけど、、楽しい(^。^)y-.。o○。。強引すぎるとオトリ鮎を弱らせてしまうし、ただ待ってるだけだとオトリ鮎が休んでしまってポイントへ泳いで行ってくれません。。

小川先生の言う事を聞いて、釣り開始15分くらいで↓ハイ!!人生初アユ頂きました。。

2016823hitori_3

ホント天然アユって綺麗だし、噂通りスイカの臭いがするんですよね~(*^。^*)。。

オトリを交換するときは、ハナ管を通したり逆針を付けたり、、最初は全部小川君任せでしたが、最終的には一通り自分で出来るようにもなりました。まあ、小川君がすべての工程を十数秒で完結するのに対し、自分は10倍くらいの時間が掛かりますけどね(^^ゞ。。。

けど、アユの友釣りにおいてはここが一番重要なんです。新鮮なオトリ鮎をいかに効率よく循環させていくかが数釣りへの唯一の道なんです。。。

コチラ↓小川君の釣り姿。。やっぱり様になってますよね~。。。

2016823hitori_5

コチラ↓ロッキー君とサウスハンドのタナやん(休憩中)。。

2016823hitori_6

ホント良い天気で、ただここに居るだけでも気持ち良かったですね~。。

あと、アユ釣りでは水に浸かって釣りをしてますから不思議なくらいにぜんぜん汗をかかないんです。。昨日は郡上八幡の気温も35度近くまで上がっていたので普通の釣りだったら汗だくになるところですが、ホント全く汗が出ない。。。やっぱり水冷効果って凄いです。。(→釣り終わって陸に上がったら一気に汗が吹き出しましたけどね・・・。)

結局、自分は6~7匹の鮎を釣る事が出来て大満足(*^。^*)。。。全員では30匹近くの鮎を釣る事が出来ました。。

2016823hitori_4

なんちゃってアユ釣り師気取りの大門スタイル偏光グラスを掛けて行って良かったです(^。^)y-.。o○。。。

コレはもう、夏の恒例行事になりそうですね~。。。

ところで、、コチラ↓どっちが養殖のオトリ鮎か天然アユか?分かりますよね~(^。^)y-.。o○。。

2016823hitori_11

もちろん写真下の鮎が天然アユ。。エラの後ろに小判状に浮かび上がってる紋様の出方が全然違うでしょ~。。コレ、釣れたすぐ後にはもっとはっきりと綺麗に出てますから。。。更に、写真で見比べると顔つきも全然違いますよね~(^。^)y-.。o○。。やっぱり天然アユの方が精悍な顔つきをしてます。。ホント天然の鮎は美しく、且つ力強い生命感溢れる魚だと思います。。。

さてさて、、、

午前中でアユ釣りを切り上げ、、小川君の家へ帰って、さっそく鮎を塩焼きにします。。

コレが噂の??小川式アユの塩焼きシステム。。

2016823hitori_8

コレはホントよく考えられてまして、、金ダライに砂を敷いて、センターに筒状の網を用意し炭を込め、その周りに串刺しにしたアユを円状に刺して、まとめて20匹近くの鮎を焼くことが出来ます。。じっくりと時間をかけて、不要な水分が飛んで、、焼く事約一時間。。。出来上がったのがコチラ↓見事な塩焼き鮎です。。。

2016823hitori_9

ま~~~コレが美味い美味い。。これまで岐阜に居ながらまともな天然アユの塩焼きって食べたことなかったんですけど、今までの認識を覆す絶品でした。。まず、釣りたてじゃなきゃダメだし、焼き方もとても重要だし、何より天然アユじゃなきゃこの味は出ないと思います。。とにかく、この三つの要素が揃ったアユってなかなか食べる機会がないと思いますが、本当に美味しいですね~。。。

2016823hitori_10

更に、鮎の炊き込みご飯とかも頂きつつ、、気が付けばあっという間に午後7時過ぎ。。。

ホントはもっとマッタリとしてたいのはヤマヤマですが、帰らなきゃいけません・・・。

で、日付変わるころには無事東京に帰ってきました。。。

往復の運転時間は約10時間と、ちょっと強行軍ではありますが、、そんなのぜんぜん苦じゃなかったですね~(^。^)y-.。o○。。

またいつか?他のフィールドでもアユ釣りやってみたくなりました。。ちょっと、色々、、勉強してみます。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月22日 (月)

気圧も上昇してきました。。

けっこう雨降りましたね~(-。-)y-゜゜゜

関東エリアは台風の影響も既にひと段落した模様ですが、これからは東北や北海道など北のエリアで猛威を振るうと思いますので、そっち方面の人はお気を付けください。。

プロトレックの気圧計も一旦は980ヘクトパスカルまで下がってましたが、今現在では上昇に転じて993ヘクトパスカルにまで戻って来てます。御覧の通り↓気圧の左側に表示されているグラフもV字で回復しているのが分かるでしょう。。

2016822hitori_3

ちなみに、設定しておくと急激な気圧の上昇や降下に対してはアラームで知らせてくれる機能があるんですけど、今日は何度もピロピロと教えてくれました。。さすがにこんなのは初めてですね~(^。^)y-.。o○。。

さて、、そんな台風9号は予想よりも東寄りのコースを早めに過ぎ去ってくれたおかげで、明日の郡上アユ釣り遠征は問題なく実現しそうです(^_-)-☆。。

今日は、東海地区では一切雨も降らず晴れてるみたいですし、明日も御覧の通り↓ピンポイント予報でも最高気温が36度と、快晴の予報となってます。。

2016822hitori_1

まさに最高のコンディション(^_-)-☆。。風も吹かないみたいですし、良い状況の中で初アユ釣りにチャレンジする事が出来そうですね~。。。

いや~、、良かった良かった。。。

と言う事で、、本日の営業は午後8時までの短縮時間営業とさせていただきますのでよろしくお願いしますm(__)m。。。

話変わって、、、

オールドタックルボックスがいくつか届いてます。。。

コチラ↓アムコとかマイバディーとか、ちょっと珍しいホッパーストッパーの箱とか。。

2016822hitori
<<写真はクリックで大きく表示されます>>

こちらは↓人気のプラノ・マグナム3兄弟。。。

2016822hitori_2
<<写真はクリックで大きく表示されます>>

ちなみに、中サイズと小サイズのボックスの中にはルアーなどの中味もいろいろ入ってて、、それもオマケで付いてる状態です。。

詳細は近いうちに、ずっとさぼり中の「掘り出し物日報ブログ」で紹介させて頂きますのでお楽しみに(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月21日 (日)

アユ釣りデビューは出来るのか?!

実は、明後日の火曜日休みは人生初のアユ釣りにチャレンジする予定となっております。。。

しかしです。。ご存知の通り現在日本近海には3個の台風がせめぎ合ってるという、あり得ない状態(>_<)。。もう↓コレはいったいどうなってるんでしょうか??滅茶苦茶でしょコレ。。。先週も先々週も台風に悩まされ、またですからね~。。ホント参ります・・・。

2016821hitori

まあ、普通に考えたら川の釣りは厳しいのは分かってますが、、釣りに行く予定の場所はアユ釣りの本場岐阜の「郡上八幡」でして、もしかしたらどうにかなるんじゃないかと僅かな期待感を持ちつつ天気予報を何度も眺めています。。台風9号のコースが東にズレて、早めに過ぎ去ればギリギリ大丈夫じゃないかと(-。-)y-゜゜゜

ところで、郡上八幡と言えば↓コレが有名ですよね~。。

2016821hitorii_2

吉田川の「新橋」からの飛び込み。。。毎年?死者が出てる危険な飛び込みではありますが、、地元では古くから子供たちの度胸試しの行事として伝統的な通過儀礼となっているようです。。もちろん自分にはこんな事する勇気はありませんけどね(^^ゞ。。。

そして郡上の鮎と言えば天皇陛下に献上する「献上鮎」として有名な知る人ぞ知るブランド鮎なんですよ~。。なので、休日ともなれば多くの鮎釣り師が押し掛けます。。(→東京でお盆の時期に食べると1匹1万円近くするらしいです。。)

2016821hitorii_1

2016821hitorii_3

郡上の鮎は本当に美味しいらしいですからね~。。予定通り釣りに行ければ、午前中は釣りをして、午後からは炭火で鮎を焼いて食べる予定です(^_-)-☆。。。

やっぱり、なんとしても行きたいな~(^。^)y-.。o○。。

天気予報を見る限りではどうにかなりそうな気もしますが、、最終的には明日の状況を見て冷静に判断したいと思います。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月20日 (土)

今月発売アイテムのおさらい。。

今月8月の末に発売するアイテムをここ一週間ほどで順に紹介してきましたが、、ちょっとアイテム数が多いので、改めておさらいさせて頂きます。。

先ず、8月13日のブログで紹介したS-3クラッシックです。。

2016820hitori_3

先日紹介した記事内で書き忘れたことが一点ありまして、、それは何かといいますと、使用しているクリスタルガイドの事です。。。

このガイドは、一つ一つ手作業で作られておりまして細かな部分で個体差があります。そして、フレーム内のクリスタルガイドリングが踊る事によってカチカチと音を発する物が多いです。ただしこれは使用上まったく問題ありませんのでアシカラズご了承くださいm(__)m。。それも一つの「味」とお考え下さい。

2016820hitori_4

既にS-3に関しては多くの方に使用して頂いている信頼度の高いロッドですし、定番ロッドとして安心して多くの方にお勧めできるロッドです。ソリッドグラスのロッドを使った事がない、、ってヒトはこの機会に一本いかがでしょう。。

続いて、、ルアーは2種類の発売となります。。。

コチラ↓新作「キールヘッドJ.D.」と緊急再生産の「スゥィパー」です。。

2016820hitori_1

2016820hitori_2

それぞれ、8月18日のブログと昨日8月19日のブログで紹介させて頂いてる通りですが、いよいよこれから始まる秋シーズンを前に心強い武器になる事は間違いありませんので、ご検討ヨロスクですm(__)m。。

尚、全国の販売店さんへの案内は一両日中には完了し、予約受付期間は8月28日(日)までとなってますので、ご希望のアイテムを確実に手にしたい方は最寄りのひいきにしている販売店さんにてご注文頂ければと思います。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

スゥィーパー緊急再生産。。

昨日は今月発売のアイテム「キールヘッドJ.D.」を紹介しましたが、実は今月発売するルアーはこれだけではありません。。

6月末に発売し生産数が足りず、すぐに売り切れとなってしまった「スゥィパー」も緊急で追加再生産し、この8月末のデリバリーに間に合う事となりました。。

発売カラーは前回と同じ↓全8色。。。

2016609sweeper

前回の生産時に手に入れられなかったヒトはこの機会に是非。。。まあ、2回目の生産なのでそれほど多くは作ってないですが、多分今回は問題なくご購入頂けるかと思います。。

BP投稿写真ブログの「スゥィパー投稿写真」をご覧いただければ分かる通り、そのポップな見た目とは裏腹にスゥィパーはしっかりとした実力も兼ね備えたルアーです。。ピンポイントでの首振り性能に関しては釣れ筋定番ルアーのザッパーを越えてますし、すり抜け性能やただ引きアピールもかなりのレベルだと思います。。

秋シーズンに向けて、、お一ついかがでしょう(^。^)y-.。o○。。。

続いてコチラ↓

ティートのTシャツの予約を承ります。。

2016819tsyatu_1 2016819tsyatu_2
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

サイズ XS S  M L  XL XXL
 着丈 62 66 69 73 76 81
 身幅 43 47 52 55 58 61
 肩幅 37 41 45 48 52 56
 袖丈 16 19 20 21 21 22
BODYは、UnitedAthleの7.1ozスーパーヘヴィーウエイトになります。(綿100%)

出荷予定 9月初旬
定価 4,800円(税込み5,184円)

予約受付は8月24日までとさせていただきます。よろしくお願いしますm(__)m。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

最後に、、、、

先日もちょっとお話ししましたキャストの不調の件ですが、、多分?一つの原因が分かりました。。それは何かというと、カヤックフィッシングの際に多用する片手操船が原因じゃないかと。。。あれ、かなり手首に負担がかかるんですよね~(-。-)y-゜゜゜

先週のカナディアンでの釣りの時はそうでもなかったんですが、今週のカヤックフィッシングの際には後半戦で強く風が吹いたせいもあって片手操船する機会が多く、手首から親指の付け根の関節がかなり痛くなってきてしまいました。これじゃ、セミダブルのグリップを使ってキャスト時の手首への負担を軽減しても、それほど意味がありません。。

2016819hitori_1

また、この手首から親指の付け根までをカバーするサポーターってないんですよね~。。他にもいろいろ買ってみましたが、あくまで手首のサポーターであって、基本的に親指はフリーになる構造になってます。。

2016819hitori_2

ほんと、、歳をとると筋肉痛じゃなくって関節痛になっちゃうんですよ。。。それがホント辛いです(T_T)。。。筋肉痛だったら2~3日でだいたい回復しますけど、関節痛の場合はなにせ長引きますからタチが悪いです。。

となると、2016シーズン後半の秋シーズンはカヤックフィッシングは控え目にしなきゃいけないかもしれません。。

ほんと、困ったもんです。

歳はとりたくないですな~(-。-)y-゜゜゜。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月18日 (木)

キールヘッドJ.D.発売カラー。。

はい。。昨日予告した通り「キールヘッドJ.D.」のカラーサンプルが出来上がって来たのでさっそく紹介させて頂きます。。

コチラ↓全6色での発売となります。。

2016818hitori1
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

やっぱり、しっかりと目が入ってカラーリングされると雰囲気出ますよね~(^。^)y-.。o○。。

ところで、、テール部分に装着されている外部ウェイトは以前に「サマディー」で使用していたものとほぼ同じ物なんですが、写真をご覧いただいても分かる通り今回発売のキールヘッドJ.D.に関してはボディーのカラーリングに合わせてペイントしてみました。。

2016818hitori2

チョットした事ですけど、ガラッと雰囲気が変わりますよね~。。

アクションに関しては、8月7日のブログで書いた通りジャーク&ダイブで強烈にアピールする事が出来る立ち浮き系ペンシルベイトで、いわゆる『強い』ルアーだと思います。。ただし、使いようによってはスローな演出も出来ますし、ゆっくり目のただ引きではUBリグがコツコツとボディーコンタクト音を発し、これも何気にバスにアピールするみたいで、そのタイミングでのバイトも期待できるでしょう。。

とは言えやっぱり、キャスト後ポーズから、、強めのジャークで「ザクッ」と音を発しつつダイブし、その後ゆっくりとブレードを揺らめかせながら浮き上がってくるのが身上のアクションですから、先ずはその決めアクションで勝負して頂きたいですね~(^。^)y-.。o○。。特に、やる気のあるバスには効果的なルアーになるかと思います。

2016818hitori3

先々週の、幻の霞レコードフィッシュも、、ボイル打ちからワンジャークで「ザクッ」とアクション入れたら、もう一発で喰ってきましたから(^_-)-☆。。。リアウェイトバランスで、オンスクラスですからキャスタビリティーも抜群なので、不意なタイミングでのボイル打ちにも対応しやすいのではないかと思います。。フックはBPダブルフック#3/0が付いてますので、不意な大物が掛かっても安心。。。

使い続けていると癖になるアクション系ルアー。。

そんなキールヘッドJ.D.はいよいよ今月末の発売となります。

お楽しみに(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月17日 (水)

台風前の一発勝負。。

予定通り行ってきました。久々の霞ヶ浦本湖。。。

台風の影響がどこまであるのか??フィールドに着くまではちょっと心配ではありましたが、、まったく問題ありませんでした。。

御覧の通り↓朝一番のタイミングではほぼ無風で、実に快適に釣りをする事が出来ました。。

2016817hitori_1

ただし、、しばらく雨が降ってなかったせいか?かなりの減水で、平水位から15~20センチほど落ちてる感じでしょうか。。明るくなってから撮った写真ですが↓護岸際の水面の位置を見て頂ければ分かるでしょう。。

2016817hitori_3

まあ、そもそも浅い霞水系でこれ位の減水となるとさすがに影響はかなり大きいと思われ、、アオコは出てないものの水色も良くなかったですね~。。

こんな時は!!比較的水深のあるスーパー護岸の石積み側がいいだろう、、って事でそっち側から釣りをスタートしましたが、、プライムタイムの30~40分は何事もなく終了(>_<)。。。う~ん、甘くないです。。

そこで、今度は激浅の葦サイドを打つことに。。。

そして程なく、、朝イチからメインで使っていた、本日の課題ルアー「キールヘッドJ.D.」にドバンとナイスバイト(^◇^)。。

しかし、コレが乗らず・・・。

かなり減水はしてたけど、昨日は葦サイドが正解だったのでしょう。。

その15分後位には待望の1本を手にする事が出来ました。。

2016817hitori_2

葦のえぐれにキャストし、、ザクッとジャークアクションを繰り出し、ポーズしてるところでスッと消し込むようなバイトでひったくっていってくれました。。多分、間違いなく一発目のバイトの方がデカかったと思われますが、、釣りってそんなもんですよね~(^。^)y-.。o○。。。

まあしかし、、今日の目標達成!って事で、一安心。。。前にも話しましたが、そもそもこのルアーはダイナミックな釣りを展開するイメージで作ったもので、霞ケ浦など沼系フィールドでの使用は厳しいかと思いましたが、先週の逃したデカバスに続きコンスタントに結果が出て良かったです。。(→けど、今でも先週のあのバスを逃したのは悔しいですね~。。。)

そんなキールヘッドJ.D.のカラーサンプルは明日届くことになっておりますので、また明日改めて報告させて頂きます。

えっと、、、その後はどうだったかと言うと、、「無」。。。

想像してたより天気が良くって、陽が上がってしまった後はどうにもなりませんでした。。

更に、8時を回った頃から風が吹き始め、、9時にはかなりキツくなってきてカヤック操船地獄になって来たのでサクッと切り上げ釣り終了。。。まあ、しょうがないです。。台風前の大当たり!とはなりませんでしたが、十分に楽しませてもらいました(*^。^*)。。。

その後のニュースとかを見てても、早上がりで帰ってきたのは正解だったようで、、千葉から茨城にかけては午後からはかなりの大雨になっていたようですね~。。ちょっとフィールド状況が心配ではありますが、あの減水傾向が解消されたのであればプラス材料になったのかもしれませんね~。。。

ところで、、帰りの高速運転ではいつものごとく燃費運転に徹し、コチラ↓自己記録更新の平均燃費22.4キロと言う数字を叩きだしました。。

2016817hitori_4

佐原界隈でガソリンを入れて、目盛りが1個も減らないまま東京まで帰って来れたのも初めてです。。

さて、、早く帰ってくると一日が長い長い。。。

先ずは武蔵小山の人気ラーメン店「ボニートボニート」でお昼ご飯を頂きます。。

2016817hitori_5

ボニート=鰹の事でして、ココのラーメンは要は鰹だしの和風?ラーメンって感じです。。まあ、ガッツリ系のラーメンが好きな人にはちょっと物足りないかもしれませんが、オッサンの自分にとってはちょうどお昼に良い感じの適度なさっぱり感。。。魚だし系ラーメンが好きな人にはオススメです(^_-)-☆。。。

その後は、家でまったりオリンピックの結果をテレビ観戦しつつ、、小一時間お昼寝タイム。。。

夕方からは娘と一緒に早めの晩御飯を頂きにムサコ駅前のタイ料理屋さん「ソウルフードバンコク」へ。。

2016817hitori_6

今回初めて行ったお店なんですけど、美味しかったですよ~(^。^)y-.。o○。。。スタッフも皆タイの人だったし、そこそこ本格的なタイ料理を堪能できるんじゃないかと思います。また、夏に飲むとさっぱり美味しいアジアンビールも多数取り揃えていたもんだから、勢いで4本も飲んじゃいました(*^。^*)。。

2016817hitori_7

さすがに夏は暑くて一日釣りするのもキツイですから、、朝だけサクッと釣りして、あとは今回みたいにのんびりと休日を過ごすのも良いのではないでしょうか(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月15日 (月)

明日は急きょ霞本湖へ。。

明日の火曜定休は、そもそも予定が入っていたんですが、、それがキャンセルになったと言う事で急きょ一人で霞本湖へ行くことに。。。

先週のスノヤワラ釣行の痛恨のラインブレイクを受けて、二週連続のリベンジ釣行で再びスノヤワラへ行こうかとも考えましたが、、霞本湖へは7月5日の釣行以来行ってないので久々の様子見も含めて約一か月半ぶりに本湖チャレンジに決定しました。。

気になるのは先週同様に台風の影響による風。。。

今のところ、天気予報を見る限りでは午前中はほぼ影響がないみたいですし、スーパー護岸エリアには好都合な東寄りの風が吹く様なので、まあ問題ないでしょう。。。

明日用意するルアー布陣はコチラ↓もちろん一番の課題は今月末に発売が迫っている「キールヘッドJ.D.」で会心の一本を手にすること。。

2016815hitori

お気に入りだったシルバーのプロトモデルは先週持って行かれてしまったので、今週はブラックとパロットのプロト二本立てで挑んできます。。

また、先週の根ズレによるラインブレイクを受けて、リーダーの種類も変更してみました。。

さあ!どんな結果が待ち受けているのか??楽しみです(*^。^*)。。。

と言う事で、、本日の営業は午後8時までの短縮時間営業とさせていただきます。アシカラズご了承くださいm(__)m。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月14日 (日)

連休今昔。。

お盆の夏休み連休、皆さんいかがお過ごしでしょうか。。

自分はと言うと、もちろん普通にお店をやってる訳ですけど、、結構ヒマです。。。

なんでしょうね~、、時代が変わったと言ってしまえばそれまでなんですけど、昔は夏休みやゴールデンウィークなど長期休暇のタイミングともなれば大勢のお客さんが押し寄せて、お店は大盛況だったことを思い出します。

コチラ↓お店にも飾ってある旧店舗の写真。。

2016814hitori

ネット環境が整ってない頃はショップの情報を知るのも限定的で、やはり実際にお店に足を運ばないことには思い通りの買い物ができなかったのも事実。。更に、東京と地方のお店では大きな格差?差??があったのも間違いないでしょうし、長期休暇ともなれば、地方から札束握りしめて買い物に来たお客さんもいっぱい居ました。。ある意味、お祭り状態でしたから。。。

それが今となっては地域差もなくなり、ネットで気軽に買い物が出来る環境が整い、わざわざ遠方から足を運ぶ意味合いも少なくなってきてしまったんでしょう、連休中はむしろ普段の週末よりもヒマだったりします。

正直、寂しいんですけどね~(-。-)y-゜゜゜

お店を構え、可能な限り在庫を持って商売してる訳ですから、、やっぱりお店にたくさんのお客さんが足を運んでくれた方が嬉しいのは間違いないですから。。。

ありきたりだけど、スタンプカードとか作った方がいいのかな~。それとも何か他に良い方法はあるんでしょうか。。。

ちょっと、色々考えてみます。。。

PS) 今日はマグナム50アップ報告も届いてますので、お時間ある人は「投稿写真ブログ」もご覧ください(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

| | コメント (2)

2016年8月13日 (土)

BPロッドS-3クラッシック。。

かねてから要望のあった、大人な感じのシックなS-3。。

それを具体的にカタチにしたのが今月末に発売となるS-3 Classic です。。。

信頼と実績のS-3の調子はそのままに、クリスタルガイド仕様にし、、ダブルラッピングで仕上げてみました。。(→もちろんガイドが違うので多少調子は変わりますけどね・・・。)

2016813hitori1

コレなら、リボルバーはもちろんオールドダイレクトリールを合わせても違和感なくタックルがまとまるのではないでしょうか。。

2016813hitori2

大人な感じのソリッドグラスロッドS-3クラッシック。。いいでしょ~(^。^)y-.。o○。。。ラッピングデザインは2種類で、そのスレッドデザインに合わせてイエロークリスタルとレッドクリスタルのガイドでまとめてみました。

ところで、、ここまでの写真だけで気付いてる人はまあ居ないと思いますが、実はブランクのカラーリングにもひと工夫してあるんですよ。。これまでのS-3はと言うとソリッドグラスのブランクカラーをそのまま生かしクリアーの塗装を施しただけだったんですが、実はコレ御覧の通り↓ちょっとヤレた感じを演出するべく薄いアメ茶色のクリアー塗装を施してます。

2016813hitori3

並べると分かりますよね~。。写真上の1st.プロトがブランクそのままのクリアー仕様で、写真下の今回の最終モデルはうっすらとアメ茶色になっているのが分かるでしょう。。コレで、買ったその時からオールド感?を味わう事が出来るのではないでしょうか。。

これまで発売してきたS-3はラスタスレッドをはじめ派手なデザインの物が多く、「さすがにちょっとコレはな~・・・。」って思ってた人も、今回のS-3クラッシックなら問題ないでしょう。。まあ、自分も50歳を過ぎてそれに似つかわしい?S-3が欲しいな~と思っていたところでの待望の一本となります。。

価格も税抜き22000円と、オリジナルのS-3と比べてもそんなに高くなってませんから、、お買い求めしやすいのではないでしょうか。。。

発売は今月末となります。お楽しみに(^。^)y-.。o○。。。

話は変わって、、、

当初の話からはちょっと遅れてロドリムック「ロドリ・サーフェスVol.3」が出来上がってきました。

2016813hitori4

トップ堂が無くなり、トップウォーター系の出版物が減った中、貴重なムック本だと思います。更に、アルバンで発売されているトップウォーター系の映像がまとめられたDVDが付録で付いてます。もちろん私松井も出てます。。って事で、お買い物のついでに1冊ポチッとどうぞ。。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

BPトップページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

チヌークXPインプレッション。。

6月の遠征時に使用して以来、遅れ遅れになってしまっていたアクアグライド社のインフレータブルカヤック「チヌークXP ONE」のインプレッション報告をさせていただきます。。

外観などの見た目は、遠征前の5月28日のブログで書かせて頂いた訳ですが、、その後個人的に問い合わせを頂いた方へは個別でその使用感を説明させて頂いておりました。

まず乗ってみて一番印象的だったのがその安定感。。。見た目の通り、べたっと横幅のあるカタチですから↓まあこれは想像通りの結果と言えるでしょう。。

2016812hitori_1

全長274センチの9フィートクラスの長さですから、ちょっと寸詰まりな感もありますが、オープンデッキのシットオンに近い形状なのでスペース的に窮屈な感じはありませんでした。ただし、この長さで船底(ハル)形状はベタッとしてますから、付属のフィンを装着しないと直進性は悪くクルクル回ってしまいます。なので、釣りをする際はこの付属のフィンを装着するのが必須となってくるでしょう。。

一方、このフィンを装着するとウィードとかを拾い易く↓琵琶湖の内湖で釣りをした時は気が付いたら大量のウィードを引っ張ってたりしましたから、その点も注意が必要でしょうね~。。

2016812hitori_2

あと、比較対象となるエアフレーム・ワンと比べると、やはりベタッとして安定感がある反面、足は遅いですから、長距離を漕ぐときはちょっとかったるいかもしれません。なので、他の艇の釣り仲間と一緒にカヤックフィッシングをする際には、長距離移動時に少々ストレスを感じるかもしれませんね~(^。^)y-.。o○。。

とは言えこの価格はやはり魅力的でしょう。。カヤックフィッシングをしたいけど置き場所がない!とか、車載が出来ない!ってヒトには、とても都合の良いアイテムだと思います。。空気を入れる作業もダブルアクションポンプを使って約5分ほどで完了しますし、それほど苦にならない程度だと思います。(→空気を抜く撤収作業一瞬で終わりますしね。。。)

以上のようなことを踏まえて、、これまで色々な都合で二の足を踏んでいた皆さん!チヌークXPでカヤックフィッシングを始めてみてはいかがでしょう。。

一応、BPウェブショップの方にも商品掲載しておきましたが、コチラのアイテムは注文後取り寄せてからの発送対応となりますのでアシカラズご了承ください。。

また、通常のカヤックと違い送料無料で全国へ発送できますのでその点も大きなメリットと言えるでしょう。。

ご検討ヨロスクです(^。^)y-.。o○。。。

問い合わせ・ご注文basspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月10日 (水)

暑くて暑くて、、熱い霞ヶ浦釣行。。

はい、行ってきました霞ケ浦。。全国的にも記録的な猛暑日となり、本当に暑くて暑くって大変でしたが、、そんななか頑張った甲斐あってとても熱い一日になりました。。。

深夜午前2時過ぎ、日本列島の東側を通過した台風の影響を心配してましたが、、都内はほぼ無風。。。って事で、カナディアンカヌーを積んだ状態でも問題なくフィールドに向かう事が出来ました。。

2016810hitori1

ちなみに、都内を出る時の車載温度計の気温は28度。既に普通に暑いです。。しかし、茨城のフィールド近くまで行くと車載温度計の気温は24~25度となり、心地よい風も吹き、都内より圧倒的に過ごしやすい状況に。。。

ただし、いつも行ってる本湖のスーパー護岸エリアは西風に弱いので断念。。で、比較的西風に強いであろうスノヤワラをチョイス。

結果的に、コレが正解だった様です(^。^)y-.。o○。。。

はいコチラ↓開始早々10分も経たないタイミングで7月末に発売したばかりのヒッターで幸先よく霞バスキャッチ(^_-)-☆。。エントリー場所から20メートルほどのポイントでした。。。

2016810hitori2

まだ薄暗かったので写真が粗いですが、コレくらい早いタイミングでバスを手にすると気持ち的にも楽チンですよね~。。。

あとは、カヤックの前で打ってる「本格的なバス釣りは約10年ぶりだ!」という荒井さんに釣ってもらうだけです。。

日が良かったのか、、その後すぐにバイト連発。。。一発目は乗らなくって、、二発目はバラシて、、三発目にお見事!!ロンザパUBキャンベル春日部店オリカラで嬉しい一本、、キャッチです。。。

2016810hitori3

多分、この時点で釣り開始30分も経ってなかったんじゃないでしょうか。。いや~、、ホント久々に良い日に当たったみたいですね~。。霞ヶ浦でもこんな日ってあるんですよね~(^。^)y-.。o○。。だから、暑くてもフィールドに出掛けなきゃ!!

ちなみにもう一人、カヤックで釣りをしていた福島さんも↓立て続けにザッパーで2本のバスをキャッチしていたようです。。。

2016810hitori6

発売したばかりのルアー(ヒッター)で結果を出すという第一の課題をクリアーした自分は、次なる第二の課題「今度発売するルアーで釣る!」って事で、先日ブログでも紹介したキールヘッドJ.D.をチョイスしキャストを繰り返します。。コレは、最終的にベストが出ているプロトだけあって使ってても快適快適(^_-)-☆。。

そして、、その時は唐突に訪れました。。。

二人でカヌーを進ませマッタリと釣りをしてると、、突如目の前でボイル勃発。。自分は、コレを釣りの神様からの贈り物って事で「ギフト」と言ってます。。。

さあ!ちょうど自分はルアーを回収しているタイミングだったので、急いで回収を完了し、すかさずキャスト。。ドンズバでキャストが決まり、、キールヘッドJ.D.の必殺アクションのジャーク一発をかまします。。。

ザクッとルアーがダイブしたタイミングで、ハイ!待ってましたの激しいバイト。。。

そして、その反転する姿はデカいデカい(^0_0^)。。。

直ぐにロッドを絞り込まれ、横に走られたと思ったら、、ナント!!!あっけなくラインブレイク(>_<)。。。

え~~~~~っ!!マジで~!こんな事あり得ないんですけど。。。

2016810hitori5

最初はノットが甘かったのか??と思ったんですが、その切れた箇所を確認してみてビックリ(゜o゜)ものすごい根ズレの跡があって、ラインブレイクの先から1メートルほどのナイロンリーダーはボロボロです。。。(→コレ、記念に取ってありますので興味がある人は言ってください。お見せします。。)

そりゃもう最初は意味が分かりませんでしたけど、、ファイトをしたポイントの周りを注意深く観察してみたら、納得です。。そこには大きな岩が沈んでて隠れ根になっていたんですな~(-。-)y-゜゜゜それが仮に見える障害物だったら確実にそれをかわす動作を起こしていたでしょうけど、それが出来ずただただ強引にやり取りすればラインブレイクしてしまうのは必至です。。

一応写真撮りましたけど↓パッと見じゃ分からないですよね~。。

2016810hitori4

いや~~~しかし、あれはマジでデカかった(>_<)。。多分、自分の霞レコードフィッシュだったのは間違いないでしょうね~。。。50センチの半ばから後半はあったのではないかと・・・。そりゃもうしばらく茫然としてしまって、本当に悔しかったけど、、なんかいい夢見させてもらった感じでもあります。。またこれで、霞ケ浦に行く理由が一つ増えましたね~(^。^)y-.。o○。。いつか必ず手にしたいですね~。。。

同船していた荒井さんはその一部始終を目の前で見て、、「ビデオのワンシーンを見てる様だった。。。」と、自分と同じく興奮気味でした。。

しかし、、、あんな所にあんな大きな岩が沈んでるなんて、全く想像できませんでしたが、そんな場所だったから、奴はそこを餌場にしていたんでしょうね~。。。

そして、、貴重なキールヘッドJ.D.プロトルアーをロストしたこともショックですけど、、奴の口にルアーを残してしまったままキャッチできなかったことが残念で残念で、その後ルアーを自ら外して元気で居ることを願うばかりです。。これまで40年近くトップのバス釣りやってて、隠れ根でラインブレイクするなんてなかったから対処できませんでした。(→ワームの釣りでは経験した事ありますけどね・・・。)

その後も午前7時過ぎ位まで薄曇りが出てて、それほど気温も上がらず、、前を打ってた荒井さんのキャストするロンザパUBにバイト連発。。しかし、、久々のバス釣りと言う事もあってかバラシたり乗らなかったりで、結局追加のバスを手にする事はできませんでした。

結局自分は4バイト1フィッシュ1ラインブレイク、荒井さんは7バイト1フィッシュ3バラシと、、わずか4時間足らずの間に二桁バイトを貰うという、熱い内容の大満足の釣行となりました。。

さてさて、、、

その後は、3人でタナゴ釣り。。しかし、その頃から夏の空は本気を出しはじめ、浮きを見つめる目に汗が流れ、そりゃもう痛くて大変。。。

2016810hitori7

車載温度計は35度を超える状況ではありましたが、、タナゴちゃんは裏切りません。。御覧の通り↓先ずはタイリクバラタナゴ大漁です。。。

2016810hitori8

更に気温が上がる中、、在来タナゴの「ヤリタナゴ」を釣るべくポイント移動。。

2016810hitori9

そして↓ミッションコンプリート!!しっかりとヤリタナゴも釣ってもらう事が出来ました。。見てください、、福島さんの顔に滴る汗。。

2016810hitori10

お疲れさまでした(^。^)y-.。o○。。

もうこれ以上、釣りを続ける体力は3人には残っておらず、ココで終了。。で、最後に記念撮影。。。

2016810hitori11

とっととクーラーの効いた車でお家に帰ってきちゃいました。。

しかし、、都内の気温は車載温度計で38~39度と茨城とは比べ物にならない不快な感じで、もうびっくり。。外があまりに暑いもんだから、家のクーラーもそんなに効かなくって、バーナビーはちょっとキツそうでしたね~。。

2016810hitori12

頑張れバーナビー!あと2~3週間の我慢だ(^O^)/。。。

さてさて、、、

最後に、ここまで釣行記を読んでくれた人に耳寄りな?お知らせ。。

明日からお盆休みってヒトも多いと思いますので、何かできないかって事でちょっと考えてみました。。

この夏休み期間を利用して東京に来るって人も多いでしょうから、そんな人へのプレゼント?企画。。

明日11日(祝)~15日(月)の5日間で、東京以外からご来店頂いた場合「○○県から来ました!」とだけ言って頂ければ、BP製品を全て10%オフとさせていただきます。。(→16日火曜日は定休日でお休みです。)

って事で、皆さんのご来店お待ちしてます(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月 8日 (月)

タナゴ竿用アルミケース。。

既に、6月26日のブログで紹介したBPカーボン製タナゴ竿ですが、、その時に課題として挙げていたタナゴ竿用のアルミケースのプロトモデルが上がって来たので紹介させて頂きます。。

コチラ↓sotipさんにご協力いただき良い感じの物が出来上がってきましたよ~(*^。^*)。。

2016808hitori1

やっぱり、ルアーマンが持つタナゴ竿としての一つのこだわりとしてアルミケースは必須だと思った訳でして、それがまた一つカタチになりました。

2016808hitori2

このケースの何が凄いって、その見た目だけじゃなく、ちょっとした工夫が詰め込まれている点にご注目頂きたい。。。

キャップ部分はねじ込み式じゃなく、ゴムで引っ張って蓋をする様な構造になっており、これによりキャップを現場でなくす心配もありませんし、ロッドへのアクセスも簡単になります(^_-)-☆。。。

2016808hitori4

更にキャップから手を外しても御覧の通り↓キャップが開いた状態のままで固定できますので、竿の出し入れにも便利です。。

2016808hitori5

更に更に、、竿を入れた後にキャップをちょっと回すとケース内のゴムが捻られ、それが竿に巻き付き、ケース内の竿が暴れるのを防ぐことも出来るのです。。コレはスバラシイ( ̄▽ ̄)。。。

まあ、この仕組みを考えたのは自分じゃなく、、sotip高島さんなんですけど、、このアイデアにはホント自分も大満足ですね~。。コレは、なんならタナゴ竿用のケース単体で発売してもニーズがあるのではないでしょうか。。。

まあ、一個一個手作りで作って頂くので安いもんじゃないですけど、、ケース単体発売も視野に入れつつ、考えていきたいと思います(^。^)y-.。o○。。

2016808hitori3

そんなこんなで、、明日はこのタナゴ竿を携え、霞水系でバス&タナゴ釣りを楽しんで来ようと考えてます。。

正直なところ台風の影響による強い風が心配ですが、、まあどうにかなるでしょう。。。

って事で、今日の営業は午後8時までの短縮時間営業とさせていただきます。。

アシカラズご了承くださいm(__)m。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月 7日 (日)

キールヘッドJ.D.。。

先日アップした、8月3日の釣行記の中でも軽く紹介したプロトルアーですが、、色々悩みに悩んでやっと名前が決まりました。。

その特徴を全部盛り込むと、キールヘッド・スリムロング・アンダーブレード・ジャーク&ダイブアクション、、、ってな感じで、とんでもなく長くなってしまうので全く違う名前を付けようとも考えたんですが、どうもビビっとくる名前が思いつかなかったので表題の通り最終的には「キールヘッドJ.D.」に決めました。。J.D.はジャーク&ダイブの略で、アクションの特徴を端的に表してるんじゃないかと。。。

2016807hitori_1

更に近日中には最終カラーサンプルが上がってくる訳ですが、最後の最後まで悩んだのはフックサイズとブレードサイズ。。特に迷ったのはアクションに与える影響の大きいブレードサイズで、最終的には写真下のウィロー#4に決定しました。ワンサイズ小さい#3・1/2サイズの方がむしろアクションはし易い感じなんですけど、ルアーの特徴が出やすいのは#4サイズの方でして、ほんと最後の最後まで悩みましたね~(^。^)y-.。o○。。

アクションの特徴は、、立ち浮き姿勢から強めのジャークを入れるとザクッとダイブし、ブレードをヒラヒラしながらゆっくり浮かんでくる感じで、その若干だるい感じのアクションからさらにジャークを加えるとパニック系の早いアクションも演出する事が出来ます。あと、オマケでゆっくりとただ引きをするとコトコトとUBコンタクト音を発し、ホディーを揺らしながら地味にアピールする事も出来ます。。実はこのオマケが何気に効果的みたいで、先日の旧長門川でのバイトもこのタイミングでした。。

四国遠征の際にも御覧の通り↓子バスちゃん達に大人気。。。

2016807hitori_2

スローな棒引きでルアーを回収するたびに、おびただしい数の小バスちゃん達がついて来てました。。。

全長150mm、1オンスクラスで、見ての通り外付けリアウェイトのバランス感ですからキャスタビリティーもいいですし、やはり前にも書いた通り沼系フィールドよりもダム湖や天然湖などダイナミックにロングキャストしアクション出来る様なフィールドでこそ真価を発揮できるルアーだと思います。

まあ、改めてこのルアーを携えて高知のダム湖とか行きたいですね~(^。^)y-.。o○。。。

また発売カラーなど決まりましたら報告させて頂きます。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月 6日 (土)

BP×ストック×フロッグ20周年コラボルアー。。

2月のフィッシングショー大阪の際にドドーンとお披露目してました、BP×ストック×フロッグ20周年コラボルアー。。(→その時の記事はコチラ。)

2016208hitori2

コレがとうとう最終サンプルが上がってきましたので改めて詳細をご説明させて頂きます。

種類はコチラ↓の2種類。。一応区別するために名前を付けると、エキスパートペラタイプと、ストックリップタイプの2種類。。。

2016806hitori_1

コラボルアーの為だけに作ったオリジナル紙箱に入っての販売となります。

箱の中には3社のスペシャルステッカーが一枚づつ、計3枚オマケで入っております。。

2016806hitori_2

コレでそれぞれ定価は税抜き5000円です。。

エキスパートペラタイプはコチラ↓。。。

2016806hitori_3

フロントにエキスパートペラを配し、テールにはフロッグのペラとストックのブレードが付いてる仕様となります。BPのイメージカラー「白と黒」、ストックのイメージカラー「ピンクと黒」、フロッグのイメージカラー「パープルとライム」の全6色が縦に塗り分けられており、横には大きな穴が三つあいてる特徴的なルアーです。全長150mm、32グラムとオンスオーバーのビッグサイズルアー。。

一方の、ストックリップタイプはコチラ↓。。。

2016806hitori_4

フロントにストックのリップを配し、テールにはBP△穴丸小ペラとフロッグのブレードが付いてる仕様となります。。これもまたイメージカラーの6色を横方向に塗り分け、前からフロッグ、BPベイト、ストックの順にイメージロゴも印刷されております。。全長140mm、38グラムと、やはり存在感のあるビッグサイズルアーとなっております。

多分今月の8月末までには発売開始となりますのでお楽しみに(^。^)y-.。o○。。どうにか、シーズン後半戦には間に合いましたね~。。。

と言う事で、、バス・ポンドお店売り分ももちろん確保しておりますので、「これは外せないでしょ!!」ってヒトは、ご予約頂ければと思います。。

3社の20周年イヤーの今年だからこそ作る事が出来た限定生産アイテムです。。

よろしくお願いしますm(__)m。。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月 5日 (金)

スランプそれとも老化??

実は、かれこれ約2か月間キャストフィーリングが良くありません。。

始まりは、四国遠征釣行の最終日。突如としてキャストが決まらなくなり「あれあれ??」と思ってうるちに深みにハマり、しまいにはバックラッシュの嵐。。。

2016805hitori1

写真では楽しそうにしてますが、実のところキャストは散々な感じでした。。

ただ、この時はちょっとした原因がありました。。実は、前日の釣行の時に右手親指の筋がつながっているであろう手首の部分にフックを刺してしまって、それ以降微妙に親指が痺れていたんです。。今でも微妙に跡が残ってますが↓ココです。。。

2016805hitori2

なんでしょう、、秘孔を突いてしまった感じで、遠征から帰ってきた後も10日間ほどは手を目いっぱい伸ばす度に親指に電気が走るような感じで凄く違和感があったんですが、まあそれも今では全く問題なくなって一安心。。。

と思いきや、、その症状が無くなった後もどうにもキャストが決まりません。。まあ、精神的な面もあって「ダメだダメだ(>_<)。。」と思ってると、負の相乗効果でどんどんキャストが決まらなくなっていくという感じなんでしょうか。。

コレはもう一種のスランプと言っていいでしょうね~(-。-)y-゜゜゜

ちなみに、これまでにも自分の場合は年に1回くらいダメダメな日があるんですが、、コレはだいたい次の釣行時には解消され普通にキャストできるようになるんですけど、今回はなんだかスッキリしない感じが続いてます。。

果たして、コレは単純にスランプなのか??これほど変な感じの状態が続くとなると、もしかしたら老化による色々なカラダの機能低下によって起こっている現象なんじゃないかとも勘ぐってしまいます。。確かに51歳になって分かり易いところでは老眼もかなり進んでますし、その他の部分の目に見えないところにも影響が出てるのではないかと・・・。動体視力だったり、反応スピードだったり、、キャスト時の細かな微調整が出来なくなっているんじゃないかと、ちょっと心配になってしまいます。。

2016805hitori3

カヤックで一日釣りをすると、手首や肩などの関節痛も出やすくなった感じもするし、どうにかならないモノか??と。。。で、最近ちょっと気になるのがヨガだったりします。。

カラダだけじゃなく、ヨガには精神も整える効果があるみたい?ですし、事実サッカー選手の長友だってヨガトレーニングを取り入れることによってトップパフォーマンスを維持できているという話など、トップアスリートの多くの人がヨガトレーニングを採用している話をよく耳にします。。そりゃまあ自分の場合トップアスリートでもなく、単なる釣りのキャスティングと言うスケールの小さな話になってしまいますが、、とは言え自分にとってはとてつもなく重要な部分でもあるので、コレは軽視はできません。。

カラダを整えて、心を整えて、、穏やかな気持ちで釣りと向き合いたい。。。

けど、なんだかココから新しい第一歩が始まるような気もします。。

って事で、まずはヨガをやってる知人にいろいろ聞いてみたいと思います(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

| | コメント (0)

夢釣ワークス流星。。

夢釣ワークスの古くからラインナップされている象徴的なルアー「流星」が、素材など細かな部分にマイナーチェンジを加え久々に生産される事となりました。。

まずはコチラ↓オリジナル配合の硬質発泡素材をブランクにした「流星PE」です。。

2016805hitori_2
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

詳しくは写真をクリックしてその説明書きをご覧頂ければと思いますが、素材や仕様が変わった事によって新しいもう一つの世界=パラレルワールドを楽しんで頂ける!って事でパラレルエディション→PEと言う事らしいです。。

尚、同時にオリジナルのウッドバージョンも30個限定で生産されるとの事ですが、PEバージョンとの違いは分かり易くコチラ↓の表にまとめてあります。。

2016805hitori_3
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

オリジナルの「流星」、そして新作発泡仕様の「流星PE」合わせてご注文承ります。

尚、発売は8月末を予定しているとの事です。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月 4日 (木)

サムルアーズまとめて取り扱い開始。。

これまでもトップウォーター系アイテムに限って取り扱いをしてきた「サムルアーズ」ですが、今回その他のアイテムも含めて取り扱いを開始する事となりました。。

2016804hitori

と言う事で、、ざっくりと現在在庫のあるものをまとめて送って頂きました。。

サムルアーズさんは琵琶湖のほとりに本拠地を置くいわゆる関西系ブランドと言う事で、関東エリアでの取り扱い店が西と比べると少なく、、「じゃあ!!ウチで良ければ是非。。。」といった流れでトップウォーターアイテムに限らず全アイテム取り扱う事となった訳です。。

2016804hitori2

そんなこんなで、まだ自分も詳しくサムルアーズの商品知識がある訳ではないので、、各アイテムの詳細を知りたい場合は「サムルアーズホームページ」でご確認いただければと思います。。

もちろん今後も随時新商品なども入荷していきますのでよろしくお願いしますm(__)m。。

ウェブショップはコチラからどうぞ。。。

話変わって、、、

ガウラクラフトさんとロベルソンさんのコラボアイテム、ロベルソン10周年記念ルアーが発売になります。。

それがコチラ↓「クリープスピン」です。。。

2016804hitori4
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

ロベルソン宇田さんとガウラ青芳さんのタッグによって生まれたダブルスイッシャーですが、どうやら既にちょっと数が足りていない様なのでご予約頂いても先着順になってしまうかもしれません。。なので、その点ご了承頂いたうえでご予約頂ければと思います。

よろしくお願いします。。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

最後に、、、

自分の発注ミスでずっと在庫切れとなっていたBPダブルフック#1/0ですが、やっと8月になって入荷してきました。。ホント遅くなってしまいすいません。。。

2016804hitori3

何かと一番使う機会が多い#1/0サイズを切らしてて、大変ご迷惑をおかけしましたm(__)m。。。

ウェブショップはコチラからどうぞ。。

BPトップページ

| | コメント (0)

2016年8月 3日 (水)

久しぶりの午後から釣行。。

予定通りと言うか、なんと言うか、、昨日はお店でヒト仕事した後「雨雲レーダー」を眺めながらいろいろ考えて、比較的近い印旛水系へ行くことにしました。。

お店をスタートしたのは午後2時過ぎ。。

ハスラーにお揃いカラーのカヤック「サンティ」を積んで、いざ出発(^O^)/。。。

2016803hitori_1

向かった先は「旧長門川」。。

オカッパリで立ち寄ったことはちょいちょいありましたが、ここで浮かんで釣りをするのは何年ぶりでしょうか。。。

実はこの旧長門川は、当時「クレイジーバス」と言う釣り雑誌があって、その取材で訪れたのが初めてで、その時なかなかいい釣りが出来て、、それが縁でで印旛水系の釣りにハマったというキッカケのフィールドだったりするんです。。かれこれ10年以上前の話ですけどね~(^。^)y-.。o○。。

で、午後4時頃フィールドに到着してみるとコチラ↓かなりの増水です。。平常水位だと、写真真ん中の船の辺りまで陸なんですけど、コレがすっかり冠水している状況でした。。プラス約20センチの増水で、もちろん濁りも強めです。。。

2016803hitori_2

ちょうど通りかかった地元の人に話を聞いてみると、やはり午前中はかなり激しいゲリラ豪雨だったとの事。。。確かに、途中で通り過ぎた高崎川もニゴニゴでしたからね~。。(→今日も印旛地方は一日中大雨洪水警報が出てるみたいで、色々と心配です。)

さて、今回の一番の目的は最終段階となった↓コチラ今月末発売予定のプロトルアーのチェック。。そしてもちろん、出来ればコレで魚を手にすること。。。

2016803hitori

けど、このルアーはそもそも沼系フィールドをイメージして作ったルアーじゃないんですよね~(^。^)y-.。o○。。どちらかと言うと、ダム湖や天然湖などでダイナミックな釣りを展開する際に役立つであろうイメージで作ったものなんです。。(→詳細はまた後日お話しさせて頂きます。。。)

でも、なんだかんだと頑張って投げ続けましたよ。。。

結果的には2バイト貰ったものの、、残念ながら、乗せられず(>_<)。。。一本は明らかに雷魚な感じのバイトでしたが、もう一本はなかなかのナイスバイトだったんですけどね~(-。-)y-゜゜゜なんか最近、色々と上手くいきません。。(→このブログを書いてる今も、一匹の蚊と格闘中なんですが、どうにもこうにも、、やっつけられません・・・。)

その後、、スゥィーパーで小バスを掛けるも、これもまたバラシ・・・。

2016803hitori_3

ってな感じで、久々の午後から釣行は魚を手にすることなく終了となりました。残念(>_<)。。。

2016803hitori_4

そして、、既に陽が短くなっていることを実感しつつ、一人寂しく帰路に付きましたとさ。。。

チャンチャン(T_T)。。

ところで、、、

先日写真を撮る事が出来なかったピンクの睡蓮の花ですが↓今日はちょっと早起きしたのでちゃんと写真撮れましたよ~。。

2016803hitori_6


思っていたよりも薄いピンク色だったけど、綺麗でしょ~(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

| | コメント (2)

2016年8月 1日 (月)

今月のガウラ。。

今月発売のガウラクラフトアイテムの案内が届きました。。

コチラ↓今月は新作「ケムトンボ」と、マイナーチェンジが施された「イーグー」の2アイテムです。。。

2016801hitorii
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

夏から秋にかけて、、トンボが一斉に増え始め、明らかにトンボを捕食しているバイトシーンを見たことがある人は多いかと思いますが、そんな時には間違いなく「ケムトンボ」はドストライクのルアーになるのではないでしょうか。。

イーグーは、、説明書きにも書いてある通り、カバー周りでの使用を考えダブルフック仕様となり、更にそれに伴いフック位置も見直されたモデルとなっております。。

いつも通り、月中頃の入荷予定となっております。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

| | コメント (0)

«ああ、、8月。。。